どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

平常の日々に

f0202151_14135031.jpg
帰省していた息子も日曜日に勤務地に戻って
昨日から、平常の日々に戻りました。

今年は、1月3日に家族の新年会を開きましたが
次女が2日にインフルエンザにかかってしまい
残念ながら全員集合とはなりませんでした。

7日の仕事始めも次女は完全復活とはならず
きょうも私はいつSOSの連絡が来るかと、スマホを眺めています。

さて、上の画像は年賀状に使ったものです。
友禅和紙を使ったデザインにしたくて考えたのですが
この3色の組み合わせが非常に難しく
イノシシらしい色をと思えば全体の色が沈んでしまい、四苦八苦しました。
f0202151_14143887.jpg
モデルになってもらったのはこれで、この形をうつしとるのにも苦労しました。
全部で5種類くらいのパターンを作りましたが
年末のどさくさで、画像を残すのを忘れてしまいました。

さあ、次は寒中見舞いに取り掛かりましょう。



# by kyo-ko5 | 2019-01-08 14:40 | 絵手紙 | Comments(4)
f0202151_08234047.jpg
新年あけましておめでとうございます。
皆様の上に、笑顔のあふれる一年になりますよう
お祈り申し上げます。

今年も楽しいお付き合い
よろしくお願いいたします。

# by kyo-ko5 | 2019-01-01 08:26 | よもやま話 | Comments(12)
f0202151_14210968.jpg
ちょっとご無沙汰してしまいました。
11月の終わりからお出かけする用事が多くて、バタバタしていましたが
頑張って年の瀬を迎えるつもりでおりました。

ところが、まさか!ということは起きるもので
12月20日4歳の孫息子が、川崎病の疑いということで緊急入院してしまいました。
緊急ということは有無を言わさず、即入院で
24時間付き添いが必要ですから、お嫁ちゃんが病院に泊まり込み
我が家は息子と6歳、1歳を受け入れました。
間の悪いことに3連休に突入しましたから、検査結果のわかるのが遅れましたが
幸い、川崎病ではないということがわかって、連休明けに退院してまいりました。

そんなことで更新が滞ってしまいました。
私の体調を心配してくださった方もありましたが
幸い今のところ元気にしております。
ありがとうございます。

皆様には一年間楽しいお付き合いをありがとうございました。
今年はこれで投稿を終わりにさせていただきます。
旅行記が尻切れトンボになっていますから
年が明けましたら、広島県三原市の報告から始めます。

皆様には、どうぞよいお年をお迎えくださいますように。
新しい年も、よろしくお付き合いくださいませ。


# by kyo-ko5 | 2018-12-27 14:44 | 絵手紙 | Comments(6)

竹原 古い町並み

f0202151_20090853.jpg
広島県竹原市は、古い町並みがよく保存されているところです。
町が一斉に海のほう側へ引っ越したという話を
前回来た時に聞いたように思ったのですが、定かではありません。
f0202151_20090116.jpg
しかしそれにしても、なんだかより昔っぽい感じがするのです。
f0202151_20083849.jpg
こういう感じ。(あ、ビニールがある!)
f0202151_20084120.jpg
ここもね。
f0202151_20084664.jpg
そしたらね、映画の撮影が行われるので
スタッフの人たちが街の模様替えをしているのでした。
f0202151_20085882.jpg
大道具さんていうのかしら?
f0202151_20083083.jpg
ガードマンもいて交通整理をしています。
上の画像を見るとよくわかるのですが、道路にも砂を撒いています。
終わったときどうやって砂を片付けるんでしょうか・・・・
f0202151_20085277.jpg
「吟ずる者たち」という映画のようでした。
f0202151_20091309.jpg
ここは竹鶴酒造で、朝ドラになった「マッサン」の生家です。
2回ここを訪ねた理由は「味噌」を買いたかった
ただそれだけです。
夫と私は、それぞれ兵庫県、岡山県の生まれですから
日本の北の方より、西日本のお味噌のほうが口に合うということがわかりました。


# by kyo-ko5 | 2018-12-18 20:29 | お出かけ | Comments(0)
f0202151_19194044.jpg
三次市は夫の恩師の出身地で、一度訪ねたかったそうです。
加えてこの度は「鶴瓶の家族に乾杯」で常盤貴子さんが訪問した
「三良坂フロマージュ」に行きたいという目的がありました。

上の画像の建物が、三良坂フロマージュです。←クリックしてみてください
ここでは山地酪農というやり方で育てた牛やヤギのミルクでチーズを作っています。
f0202151_19194410.jpg
建物のわきの草地では、ヤギが草を食んでいましたよ。
f0202151_19195209.jpg
店内に入ると「あぁ、ここだった ここだった!」と思いました。
f0202151_19194810.jpg
こんなポスターもありました。

ところがその時店にいたスタッフの方は
常盤さんが訪れた日はお休みで、on airも見ていないということで
まったくお話が盛り上がりません。
「(常盤さんが)予告もなしで、突然来ちゃったみたいですよ」って感じでした。

そして肝心のチーズは、放送の日以来お客さんが殺到し
お歳暮のシーズンでもあるので、商品がたった一種類あるだけでした。
それも一人2個だけの限定販売で、夫と二人で4個買いました。

山地酪農では、配合飼料で育てた牛ほどミルクが出ないそうですし
テレビ効果と相まって困惑した感じのお店の様子でした。
f0202151_19201103.jpg

# by kyo-ko5 | 2018-12-18 19:49 | お出かけ | Comments(2)