どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

内子

f0202151_21283093.jpg
内子は、木蠟作りで栄えた町で、当時の屋敷が沢山残されています。
上の家の壁には、豪華な鏝絵が施されています。
f0202151_21294144.jpg
上の三角のあたりです。
f0202151_21294507.jpg
これです。
f0202151_21284301.jpg
なまこ壁が、亀甲になっています。
f0202151_21300822.jpg
芝居小屋。
f0202151_21301483.jpg
現役の銀行。
f0202151_21301953.jpg
和ろうそくを実演販売しているお店もありました。
f0202151_21302338.jpg
歩いて喉が渇いたので「じゃからサイダー」を飲んで一服。
じゃからとは柑橘類の名前です。
f0202151_21303280.jpg
古い町並みから、ちょっと車を走らせて「おりがみの自販機」のあるお店に行きました。→こちら
たばこの自販機をタスポが始まって、買い換えるよりはと再利用を考えたそうです。
10円と、50円の物を売っていました。
せっかくなので、買ってきました。
f0202151_22065192.jpg
お店は、日用雑貨を扱っています。
小さな町の、小さな小さなスーパーという感じでしょうか。
私の子供の頃は、個人商店がみなこんな感じでした。
f0202151_21304623.jpg
お店の壁には沢山の作品を飾ってあって
91歳のお父様が作られたそうです。
f0202151_21305885.jpg
大洲和紙のお店にも行きましたが
買い物に夢中になって、写真を撮るのを忘れました。
上の画像は、昼食を摂ったお店の間仕切りのスクリーンです。
こういう和紙を沢山扱っていました。


[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-06-21 22:08 | お出かけ | Comments(0)

Yayoiさん、半端ない!!

f0202151_20285622.jpg
いきなり、秋の絵手紙でごめんなさい。
これは絵手紙株式会社の、ポストカード集に採用された絵手紙です。
実際はもっと黄色くて、こんなにはみ出ていなかったんですけど・・・・
それはさておき
f0202151_20290027.jpg
これは昨日いただいた、愛知の絵手紙の会、yayoi隊長さんの絵手紙です。
言葉がリンクしていて、楽しくなっちゃいました。

yayoiさんは、絵手紙の会の長なのですから、会長さんと呼ぶべきなのでしょうが
あまりにも元気がいいので、みんなが「隊長さん!」と呼んでしまいます。

そしてタイトルの「半端ない!」の理由です。
彼女は夫婦で、全国47都道府県のマラソン大会に出場する、という夢を持って頑張っていました。
その夢を6月17日に達成したという報告を、この絵手紙に書いてあったのです。

おめでとう~~yayoiさん!!あなたは半端ないです!!

しかも彼女は、マラソンの経験があった訳ではなく
60歳を過ぎてから走り始められました。
すごいよね!
鉄人のような人です!
f0202151_20290442.jpg
最後のこれは二日ほど前に私が描いた、ズッキーニです。
形が可愛くて、58円という値段もお値打ちなので買ってしまいましたが
これまたyayoiさんのズッキーニとうり二つです。
嬉しい昨日の出来事でした。

[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-06-21 20:56 | 絵手紙 | Comments(0)

大洲


f0202151_17013097.jpg
愛媛県大洲市には「おはなはん通り」があります。
あまりにも前の朝ドラなので、ストーリーは忘れました。
私の母が、夢中で見ていた記憶があります。
f0202151_17011569.jpg
皆さん、覚えてます?
f0202151_17011999.jpg
このドラマも撮影されたらしいです。
鈴木保奈美さんの「か~んち!」という台詞がありましたっけ・・・・
f0202151_17012464.jpg
通りには用水が流れて鯉が泳いでいました。
お掃除をされてる方がおいでになったので、声をかけると
「月曜日から、金曜日まで毎日します」ということでした。
それできれいな用水が保たれているんですね。
f0202151_17013504.jpg
ポコペン横町です。
f0202151_17014152.jpg
3丁目の夕日的な感じですが
早朝に着いたので、中を見ることができませんでした。
f0202151_17015007.jpg
大洲赤煉瓦館です。
明治時代に大洲商業銀行として作られた建物です。
f0202151_17015619.jpg
中にはショップがあって、和ろうそくなどを売っていました。
f0202151_17020033.jpg
ポストがあるとつい写したくなります。
f0202151_17020538.jpg
銀行だったのに、遊び心があるんですね~
f0202151_17021140.jpg
赤煉瓦館を出て肱川の方へ歩いて行くと、こんな堤防が見えます。
f0202151_17021505.jpg
川の方へ出ると無機質な堤防の裏は、こんな塀に変わり
和の風景になります。
橋の向こうに大洲城も見えますね。
f0202151_17022157.jpg
大洲城に行きました。
2004年に復元された物だそうで、とてもきれいでした。
f0202151_17022988.jpg
中に昔の築城の様子を再現した模型がありました。
袋の中に入って作業してます。
上から引っ張っている人が力尽きたら怖いですね~~
f0202151_17023485.jpg
こんなポスターも貼ってあったので、嬉しくなりましたよ。
f0202151_17023718.jpg
入り口の下駄箱が美しかったので写しちゃいました。
f0202151_17011287.jpg

[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-06-21 19:45 | お出かけ | Comments(0)

卯之町

f0202151_20362686.jpg
いつも、災害などが起こったとき、
のんきにBlogなどやっていていいものかと悩みます。
でも私に何ができるというわけではないので、更新を再開します。

今日は、愛媛県西予市卯之町です。

卯之町で尋ねたのは、開明学校と民具館です。
f0202151_20364414.jpg
これが開明学校です。
f0202151_20365024.jpg
私たちが行った日は、学校の隣にある建物で
論語の勉強会が行われていました。
続々と人が集まってこられて、すごいなぁと思いました。
f0202151_20365766.jpg
開明学校のことは今まで知らなかったのですが
二宮敬作さんという、医学、蘭学に長けた方がおいでになって
シーボルトの娘、イネさんも呼び寄せられてここで勉強していました。
江戸時代のある時期、蘭学を学ぶなら宇和島へと言われていたそうです。
f0202151_20370185.jpg
f0202151_20585993.jpg

f0202151_20585152.jpg
f0202151_20370658.jpg
教室の窓から見える景色が美しかったです。
f0202151_20371166.jpg
教室の机に石盤を置いてあって「体験してください」と書いてあったのでやってみました。
f0202151_20371472.jpg
道を隔てた民具館とは共通券になっています。
これはお祭りで使われる五ツ鹿と呼ばれる物で
真ん中の鳥居を頭に乗せているのが女性だそうです。
f0202151_20371875.jpg
こちらは牛鬼です。
これもお祭りで使われます。
f0202151_20372466.jpg
民具館といっても、最近の物も置いてあり
私にとっては懐かしい物も見つけました。
↑これはなんだかわかりますか。
計算機です。
私が会社で働いていた昭和40年代にはこれを使っていて
割り算をするとき使用していました。
左右どちらかは忘れましたが、割る数と割られる数をセットして
ハンドルをぐるぐる回す、チンと音がしたらハンドルを一回戻して、桁を移動する。
そういう使い方をしていました。

今なら電卓・・・いえ、PCのエクセルに数字を入力すればいいのでしょうね。
その頃、電卓もボチボチ出回っていましたが
足し算は、電卓を打ち込むより、そろばんの方が速かったですね。
f0202151_20373227.jpg
これは現役で動いていましたね。
レコードは春日八郎でした。お富さん・・・楽しい歌ですよね。

収集品が充実していて、展示仕切れない物を倉庫の中まで見せて貰えます。
面白かったです。
f0202151_20373887.jpg
f0202151_20364018.jpg



[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-06-20 22:45 | お出かけ | Comments(0)

大阪の地震驚きました

f0202151_13460213.jpg
おととい、記事を書き終わって送信したら、記事が消えてしまって
全く意気消沈で、気持ちが萎えていました。

そんなとき、大阪で大きな地震が起き、関西には知り合いも多いので
スマホとパソコンで連絡を取りましたが
大変な被害に遭われた方もある中
Blogの送信不能なくらいで落ち込んでちゃいけませんね。

画像は、まさに今大阪で行われている「のこたん展」に出品させていただいた絵です。
展は明日までですが、彼女の展にも影響があるでしょうか。
どうかご無事で、ご盛況であることをお祈りします。



[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-06-18 14:04 | 絵手紙 | Comments(6)