人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

出石城

f0202151_11362945.jpg
出石城の登城口です。
さぁ、パソコンの前のあなたも私と一緒に登りましょう!
f0202151_11363322.jpg
門をくぐるとすぐに見えてきますが、これは天守ではなく櫓でしょうか。
f0202151_11363777.jpg
後ろを振り返って見ます。
左の建物はお土産物屋さんです。
f0202151_11364484.jpg
石段を登っていくと、近づいてきましたよ。
f0202151_11364715.jpg
どんどん登ります。
f0202151_11365605.jpg
こんな広い場所に出ました。
f0202151_11370627.jpg
広場から一旦降りて、さらに登ります。
f0202151_11371493.jpg
到着しました。
f0202151_11372048.jpg
小さな池がありましたよ。
天守は、ここに見える石垣の上に作られていたのではないでしょうか。
ここを左に進むと・・・・
f0202151_11372458.jpg
こんな鳥居の並ぶ坂道に出ます。
ここは有子山城に登る道で、夫はこの日この有子山城を目指しました。
なので私はのんびり一人で散策です。
f0202151_11373893.jpg
そこから下に降りて行きます。
鳥居に書いてあるのは寄進された人の名前でしょうか。
f0202151_11374469.jpg
神社がありました。
f0202151_11374951.jpg
本殿です。
f0202151_11380255.jpg
鳥居をくぐり抜けたところが、有子山城の登城口です。

これで城山の散策は終わりました。
お疲れさまでした。
次は、出石の街をご案内いたしますね。


# by kyo-ko5 | 2019-06-09 12:01 | お出かけ | Comments(0)

黒井城と福知山城

f0202151_16175688.jpg
黒井城は、兵庫県丹波市春日町黒井という所にあります。
ここで写真を写したはずなんですけど、なぜか一枚もありません。
一度カメラに「メモリーカードがありません」という表示が出て
「え?!そんなはずはない!」とあせりましたが
その時不具合が起きていたんでしょうか・・・・・
そんなわけで上の画像はネットから借りてきたものです。
しかしながらこのお城は山の上にあって、40分ほどかかるらしいので
(私の足ならもっとかかりそう・・・・・・)
時間的余裕がなく、城跡には行きませんでした。
最初に住所を書きましたが「春日」という地名・・・何か感じられましたか。
なんと「春日局」の生誕地なのだそうです。
今まで春日局の生誕地など考えたことがなかったので、感動しました。
f0202151_16163181.jpg
次に行ったのは京都府福知山市の、福知山城です。
f0202151_16151688.jpg
天守へ登るアプローチ。
ここの石垣は新しいもののようです。
f0202151_16152188.jpg
天守の下へ到着しました。
f0202151_16152438.jpg
大きな井戸がありました。
深さ50mもあって、海面下7mになるそうです。
f0202151_17062625.jpg
そうそう、このお城を築いたのは明智光秀で
この日は偶然本能寺の変のあった日で、入り口で記念のうちわをいただきました。
f0202151_16152835.jpg
天守から見た外の景色です。
f0202151_16154183.jpg
このお城で一番びっくりしたこと。
それは石垣に転用石を使用してあったことです。
f0202151_16153718.jpg
加工してない石をメインに使ってありますが、その中に不自然な四角い石がわかりますか。
f0202151_16154918.jpg
ここにたくさんありますね。
f0202151_16155364.jpg
この左の角にも。
f0202151_16155799.jpg
ここにも。
f0202151_16160207.jpg
これにも梵字がはっきりと読めます。
こんな石垣は初めて見ました。
安土城の石段にもこういう石が使われていますが、これほど多くはないので
信長もびっくりですね。
これは近くで石が採取できなかったこと、旧勢力や権力を否定するため
また、城を守護するという意味があったそうです。
夫は、墓石を使えば守護どころか恨みを買いそうって言ってましたけど・・・
きれいな画像のサイトを見つけました。こちらをクリックしてみてください→
f0202151_16160899.jpg
細川ガラシャもここで生まれたんですかと質問してみましたら
こちらではなく、福井のほう・・・と言われたような・・・記憶があいまいです。
f0202151_16162067.jpg
f0202151_16163414.jpg
ふたつとも、新しい発見のあったお城巡りでした。


# by kyo-ko5 | 2019-06-08 17:44 | お出かけ | Comments(4)

ただいま~

f0202151_22043089.jpg
行きも帰りもしっかり寄り道して、今日の夕方帰宅いたしました。

まず一番の目的からご報告いたしますね。
岡山市のほうから農業委員会の方が3人、蒜山振興局の方が4人立ち会ってくださる中
説明や、質問などが30分ほどあり、その後現地確認に行きました。
上がその時の写真です。
2時間余りかかってすべてが終了し、何とか順調に運びました・・・やれやれ・・・
f0202151_22043599.jpg
この時期、ピンクのタニウツギがあちこちに咲いてきれいでした。
f0202151_22045527.jpg
安堵した思いで、道の駅へ行き食事です。
f0202151_22044087.jpg
私は風の家ラーメン。夫は久しぶりにひるぜん焼そばを食べました。
f0202151_22044905.jpg
道の駅では名物の蒜山大根が並んでいました。
f0202151_22045910.jpg
軒下では子ツバメがピーピー鳴いていましたよ。

食事のあとすぐに帰途に着いたので
今までで一番短い蒜山滞在でした。

# by kyo-ko5 | 2019-06-07 22:48 | お出かけ | Comments(2)

蒜山へ

f0202151_21405214.jpg
来週、蒜山の市役所へ行かなくてはなりません。
農地を売買するためには、本人確認が必要ということらしいです。
それにしても遠いので、往復の旅費がばかになりません。
それで夫が、行きも帰りも観光しながら・・・というプランを立ててくれました。
明日、早朝に出発します。
画像はちょっとしたお土産を入れる袋です。
では行ってきます。

# by kyo-ko5 | 2019-06-01 21:54 | 絵手紙 | Comments(4)

困ったなぁ~~~

f0202151_21210099.jpg
今、新聞の集金には、私と同い年の女性が来てくださいます。
時間に縛られる仕事ではないので
来られると玄関に座り込んで
しばらく話し込んでいかれるのが常です。

お互いにそれを楽しみにしていましたが
来月で21年間続けたこの仕事を辞めると言われます。
(月に一度のおしゃべりを21年も続けたんですねぇ~~)150.png
ご自分の体力と、親御さんの介護が理由のようです。
仕方のないことですが、私はおしゃべりの相手をひとり失ってしまうことになります。
女がおしゃべりをやめると、老化が早まるような気がします。
困ったなぁ~~~~

絵手紙は、夫と私が出会うきっかけを作ってくださった方に送ります。
もう90歳なのかな・・・・・
f0202151_21210496.jpg
今回は表紙をつけました。
f0202151_21210775.jpg
こちらは裏表紙です。
ちょっと手を抜きすぎですね~~119.png

# by kyo-ko5 | 2019-05-29 21:41 | 絵手紙 | Comments(4)