どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

誕生日割引で京都へ

f0202151_22552118.jpg
今日から3月です。
気温も徐々に上がってきて、パソコンのある部屋が寒くて中に入れない
だから更新できない、という言い訳ができなくなりました。
そういうわけで今日の絵手紙はお雛様です。
友達に見せてもらった、男性が女性を抱きしめているお人形。
アツアツのカップルですね。

さて、わが夫は2月27日が誕生日でしたので
今年もホテルの誕生日割引を利用して京都へ行ってきました。
昨年のように一人1円ではあまりにも申し訳ないと夫が言いだして
今年泊まったホテルは、二人で1500円です(笑)
f0202151_23185282.jpg
お部屋はこんな感じ
f0202151_23185685.jpg
ロビーには鯉が泳いでいました。

今回、京都で行きたかったのはSOU・SOUというお店です。→こちら
買いたかったものはこれ→こちら
ネットでも注文できますが、私は足の形が悪いので
実際に手に取って見てみてからと思いました。
だけど悲しいかな・・・外反母趾の私はやっぱり履くことができませんでした145.png
店員さんにはあれこれと商品を出してもらって、申し訳なかったです。
泣く泣く諦めて、子供たちのお土産に足袋下を買いました。→こちら
f0202151_23042463.jpg
おまけに貰ったかっぱえびせんは、夫のビールのあてになりましたとさ。

# by kyo-ko5 | 2019-03-01 23:40 | お出かけ | Comments(2)

観劇で感激

f0202151_21073042.jpg
先日友達が持ってきてくれたシュークリームを描いたのですが
スキャンしたら部分的に切れてしまいました。
(もう投函してしまったので、実物はありません)
カップに入れてあるので、横に広がらないで上に伸びてしまうんでしょうかね?
とても楽しい形のシュークリームでした。

さて本日は、孫たちの通う保育園で
祖父母と一緒に見る観劇の集いがありました。
f0202151_21122805.jpg
その劇中で、それぞれの宝物を見せ合うのですが
そのひとつが、キャンディーなどの包装紙。
私も子供のころ、ビスケットなどを包んであったセロハンのしわを伸ばして集めてました。
それを上からヒラヒラと落として、拾い集める競争をしたり
下からふうふう吹いて空中にある長さを競ったりするのです。
また、ある宝物は、いろいろな容器の蓋。
どちらの手に持ってるかを子供たちにあてさせたり
大きなものはフリスビーにしたり、ランダムに投げ合ってキャッチボールをします。
ほかの人の宝物は、様々な形や大きさの空きビン。
叩いて音色の違いを楽しんだり、息を吹き入れて音を出したり
どれもが、私の子供のころを思い出す遊びなのです。
すっかり嬉しくなった今日の観劇でした。

# by kyo-ko5 | 2019-02-21 21:33 | よもやま話 | Comments(0)

お雛様作り

f0202151_18250898.jpg
息子の家族3人が感染して猛威を振るったインフルエンザも
もう退散してくれたかと思いましたが
今度は、娘のほうの3歳になったばかりの孫娘が感染してしまいました。
婿殿の実家が近いので、私たちが手伝うことはありませんけれど
予防注射をしていたおかげで比較的軽症だという孫に
退屈を紛らわすための絵本や雛あられを届けました。
もうほかの誰にも感染しませんように・・・

さて昨日は、私の住む地域の「集い」の場で
上の写真のお雛様を教えて欲しいと頼まれて、出かけてきました。
(おびなとめびなは同じ大きさですが、前後に置いて写したらこんなに差がつきました)
この集いは、町内の集会場で行われ、参加費は100円で、コーヒーお菓子がつきます。
400円追加すればお弁当も注文できて、ワンコインで一日楽しめるそうです。
参加者は女性が圧倒的に多く、お雛様作りをとても喜んでいただくことができました。
次回の予約までしていただいて、ありがたく終えさせていただきました。
喜ばせごっこがひとつ実行できた一日でした。




# by kyo-ko5 | 2019-02-17 20:46 | よもやま話 | Comments(2)

バレンタインデー

f0202151_20293540.jpg
今日のバレンタインデー、夫に届いた最高傑作はこれです。
お嫁ちゃんからの似顔絵クッキー。
今日はハートなどを食べていましたが、
自分の顔をどこから食べるんでしょうね・・・
f0202151_20293944.jpg
昨日は高齢者の施設でこのお雛様をやりました。
桜のシールは帰宅してから張り付けたものです。
施設では、スタッフの方がサポートしてくださいますが
「これは帽子?」「いえ、烏帽子です」
「笏ってどんなもの?」「う~~ん、しゃもじを長くしたような形」
お若い方には、そこの説明も必要でした。

# by kyo-ko5 | 2019-02-14 20:37 | 絵手紙 | Comments(4)

お雛様の絵手紙

f0202151_16303177.jpg
きょうは午前中雨降りで、インフルエンザの菌もちょっとなりを潜めてくれたでしょうか。
1月の下旬から長男の家族が次々とインフルエンザに感染して
今は6歳の孫娘が罹患しています。
SOSがあったら応じてやりたいと思っていますが
今日は息子が休みを貰っていて、私たちの出番はなく
時間ができたので、お雛様の絵手紙のお手本を作ってみました。
今月の中旬に高齢者の施設でやりたいので
できるだけ単純にしましたが
当日はどうなるでしょうか・・・

インフルエンザ、早く収まってほしいですね。
皆様もどうぞお気をつけくださいませ。

# by kyo-ko5 | 2019-02-06 16:44 | 絵手紙 | Comments(8)