どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

町内会作品展 「秋」

f0202151_12364212.jpg
あまり秋らしい絵手紙がないので
秋を表現するために、もみじの葉を切り抜いて貼ってみました。
一枚は和紙を使いましたが、あとの2枚は新聞のチラシで作りました。
和紙や、折り紙が手元になくても、こういうもので代用できますよと伝えたいのです。

このもみじの切り方を教わったのは、水野政雄さんという方です。
徹夜踊りで有名な郡上踊りのポスターを毎年描いておいでの方で
郡上八幡にある遊童館というミュージアムに行ったとき
運よく在館しておいでで、紙コップで作るおもちゃなど次から次へと教えてくださいました。
郡上八幡へ行かれる機会がありましたら、ここもおすすめスポットですよ。

中段左の鳳凰の消しゴムハンコは、酉年の年賀状に使ったものです。
鳳凰→古代→奈良→正倉院展→秋・・・と連想して、秋の絵手紙に入れました。
鹿のデザインの、奈良のご当地マステを組み合わせました。

その右の福助さんは、キッチンペーパーに描いたものです。
彩色するとき、キッチンペーパーのボコボコが、
面白い風合いになるかなと思いましたが
ちょっと水が多すぎて、あまり良い出来とは言えません。

タヌキは木の枝で描きました。
みんなで腹鼓を楽しみたいので、お月様が出るのを待っています。

下段の右のリンゴは、リンゴを画仙紙に描いて切り抜き、
果物が入っていたネットに入れました。
言葉は、果物の裏に書いてあります。
「ヘルスメーターが気になる季節」と書いたんだったかな・・・
この絵手紙も、夏のスライドさせる絵手紙も実際に手にとって見て欲しいです。
でも「お手を触れないでください」って掲示してあるんでしょうね。


[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-10-30 13:16 | 絵手紙 | Comments(2)

町内会作品展 「夏」

f0202151_11313568.jpg
町内会作品展出品作品のうち、夏のものです。
上段、左の夏サンタはOさんの作品をまねっこさせていただきました。
小さなパーツが多くてちょっと時間を要しましたが、この夏送った方には大うけでした。
洋形2号の封筒で送ることができます。
その右の金魚鉢は定形外ですから、そのまま送ることができますが、切手が120円必要です。

中段、左のハイビスカスはスタイラス技法で描いています。
真ん中のキューピーは、割り箸を使いました。
右の菖蒲は、ステンシルです。

下段の左は、マーブリングしたはがきに金魚すくいのポイを使って。
すくわれても仲良しさんが一緒なら嬉しいかな?
真ん中は消しゴムハンコのカエルです。
田んぼに水が張られた後、夜の騒々しい鳴き声をあらわしたくていっぱい押しました。
右はきゅうママさんに教わった、2枚のはがきを重ねてスライドさせるもの。
上のはがきは、中心に丸い穴が開いています。
スライドして下のはがきから現れる絵は何でしょね??


[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-10-29 11:58 | 絵手紙 | Comments(4)

町内会作品展 「春」

f0202151_15542031.jpg
今週末、町内会のふれあいの集いが開かれます。
カレーライス(カツカレー、海の幸カレーなど)とサラダ、飲み物(ビールかソフトドリンク)とデザートのセットが
200円で食べられたり、豪華賞品の当たるビンゴゲームが行われたりします。
会館の中では趣味の作品展も行われるので
今年は役員でもあることだし、出品させてもらうことにしました。

とはいっても、新しく描くことはしていなくて
我が家に残っているものを出品しますので、これをご覧になった方の中には
「あ、見たことある!」っておっしゃるかもわかりませんね。

台紙4枚に貼ったもののうち、これは「春」です。
つつじの花は牛乳パックに
右下の2枚はインスタントコーヒーを使って描きました。

[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-10-28 16:10 | 絵手紙 | Comments(0)

ラッピング

f0202151_19352345.jpg
これはプチプレゼントのラッピングです。
中身は、オリーブオイルの小瓶です。

お出かけすると、生活のリズムが変わって、お通じに行かなくなる。
それを予防するために、外出先では朝小さじ一杯のオリーブオイルと
湯呑一杯の白湯を飲むという方がありました。
その方に差し上げたいので、携帯用に小さなものを用意しました。

モチーフにはいつもの猫ちゃんに登場してもらいました。
明日はこれをもってお出かけしますので
復活して数日しかたっていませんが、また更新をお休みいたします。

[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-10-23 19:46 | 絵手紙 | Comments(4)

半分青い 岩村へ

f0202151_16145589.jpg
苗木城に行ったあと同じ中津川にある「すや」というお店に栗きんとんを買いに行きました。
今が旬で、おいしいのです。
結構高価ですが、お客様がひっきりなしに来られていました。

その後、まだ時間があるので
「半分青い」のロケ地が大変なことになってるらしいからと見に行くことにしました。

ここでは毎年2月にひな祭りが行われていて
通りの両側のお店にお雛様が展示されます。
今まで、町中にもち花が飾られている
その時期にしか訪れたことがありませんでした。

来てみると、なるほどお雛様の時より人出が多いくらいでしたが
この日は9月6日で、台風のあとでしたから少ない方だったそうです。
「ここは今、美濃の原宿だよ」とあるお店の方がおっしゃっていました。
f0202151_16145115.jpg
岩村は女城主の里ですから、各家の玄関には暖簾がかけられていて
そこにはその家の女性の名前が書かれています。
f0202151_16150279.jpg
朝ドラに合わせて、通りの名前もふくろう商店街に変更されました。
f0202151_16161652.jpg
ほら、あちこちにふくろうが・・・
f0202151_16155348.jpg
ほらここにも。
朝ドラ、おそるべしですね。
f0202151_16150508.jpg
こんな看板も。
f0202151_16154622.jpg
これはかなり古い!
人出が増えて、受け狙いに置いてあるのでしょうね。
f0202151_16151389.jpg
この色紙を飾ってあるお店にお雛様の時に行くと
美味しいお漬物をご馳走してくださいます。
この日、この時期はお漬物がないからと、紫蘇ジュースをご馳走してくださいました。
そういう方ですから、朝ドラが目の前の道路で撮影されていると
何かをふるまいたくてたまらない。
でも、俳優さんたちは撮影が終わるとサッとバスに乗り込まれてしまうのだそうです。
それで、スタッフの方に紫蘇ジュースをお出ししたら
最後の日に、これらの色紙をお礼に持ってこられたのだそうです。
f0202151_16462450.jpg
ほかにも「鶴瓶の家族に乾杯」の撮影にも来ましたが
その時、鶴瓶さんがカツどんを食べたお店には
後日お客さんが押し寄せて、店主があまりの忙しさに倒れてしまったとか
いろんなお話をいっぱい聞きました。
f0202151_16152093.jpg
これはすずめちゃんが吹いていた笛です。
最初通った時より減っていましたから、売れているようです。
f0202151_16152626.jpg
五平餅のお店は、何軒かありますが、どこも行列ができていました。
私たちも匂いにひかれて食べましたよ。
これは、わらじ型ではなく、団子型ですね。
二度焼きして、しっかり味噌の味をしみこませ
程よく焦げ目がつくように焼いてあります。
f0202151_16153248.jpg
もう一つ食べたのは、酒屋さんで売っている甘酒のソフトクリーム。
これは私の目とおなかが食べたいと言ったの。
f0202151_16153605.jpg
ここは2月に来た時は寄るうどんやさん。
牡蛎の入った味噌煮込みうどんが最高です。
f0202151_16154268.jpg
こちらのうどん屋さんは友人のおすすめです。
f0202151_16160035.jpg
お雛祭りの時とは全く違った姿を見た岩村散策でした。

[PR]
# by kyo-ko5 | 2018-10-22 17:21 | お出かけ | Comments(2)