どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

3月9日

f0202151_1418683.jpg

3月9日はサンキューで、ありがとうの日なんですね。
「3月9日」というタイトルの歌もあることを知りました。
小型印は、むつみさんから。ハートを届けていただきました。
ありがとう~~~053.gif
f0202151_14202274.jpg

こちらはご紹介が遅くなりましたが、トロロママさんから頂いたもの。
東京都のフォルムカードの裏に、折り紙のおひな様を貼って
しかも、切手が雷門のデザインで、風景印まで合わせてくださいました。
(これは2並びの印ですよ~~)
周囲にはハートの形に切り抜いた桜の紙が貼られ
幾重にも手間をかけられたものです。
トロロママさん、ありがとうございました~016.gif

3月9日のみならず、毎日が感謝の日です。
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-10 14:28 | 風景印 | Comments(2)

卒業式シーズン

f0202151_922583.jpg

どらポケの仲間といるとき、卒業式帰りの中学生の一団に会って
その後ひとしきり卒業式の話題になった。

「今の子たち、仰げば尊しが歌えるのかしら?」という話に続いて
私が「うちの子供たちの通った小学校には卒業式の歌があったよ」と
その一節を歌うと、りおさんがあわせて口ずさんだのでとてもびっくりした。

だって「♪良い日この日あなた方は、この篠小をご卒業」
という在校生の一節から始まるこの歌は
その小学校のオリジナルだと思い込んでいたから。

聞けば、りおさんは岐阜県の小学校の出身だが
自分たちもその歌を卒業式で歌ったという。
そんな昔からあって、しかもオリジナルではなかったということを初めて知った。

この歌は、オペレッタというのだろうか
卒業生、在校生そして先生の掛け合いで歌われ
当日はとても感動した記憶がある。

「♪雨の日もまた風の日も、通い学んだ6年の学業終えて今巣立つ
おめでとう~~おめでとう~~~お~めぇでとう~~~~~♪」

間もなく小学校の卒業式も行われるであろう。




追記:今夜クローズアップ現代を見ていたら
    今、卒業式で一番歌われるのは、レミオロメンの「3月9日」だそうです。
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-09 09:45 | 絵手紙 | Comments(10)

原作者の立場

f0202151_19322354.jpg

小説などがテレビドラマ化や映画化されたものを見るとき
いつも疑問に思うことがあった。

それは、大まかなストーリーは合っているものの
原作とはかなりかけ離れた場面があるのに
自分の名前が原作者として出ることに平気なんだろうか・・・
ということだった。

佐藤愛子さんのエッセイを読んで納得した。
自分の作品を脚本家に預けるということは
「娘をお嫁にやることと同じようなもの」だと。
「どうぞそちらの家風に合わせてしつけなおしてください」と。
そういう感じなんだそうだ。

作家自身でも「この登場人物は誰だ?!」と思うことがあったりするそうだ。

もし私が原作者の立場なら
「違う!違う!言いたかったのはそうじゃない!!」などと突っ込んで
ストレスが溜まりそうな気がする。
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-08 19:46 | 絵手紙 | Comments(2)

しらみちゃん

f0202151_1114291.jpg

大阪の友達から「金曜日の所さんの番組に、しらみちゃんが出るそうだ」と連絡が入ったので
昨日は息子と娘と3人で、テレビを食い入るように見つめた。

彼女は山口県萩市大島の漁師さんに嫁いで、今も二人で漁をしている。
その様子が放映された。
会社時代のニックネームは「しらみちゃん」といい、今も会うとそう呼び合う。

子供たちが「この人?」と聞くので
「そう、彼女がしらみちゃんよ」と答えて二人の顔を伺ったが
何のリアクションもない。

私としてはここで「笑い」とか「ん?」という反応を期待していたのだが
・・・そうよね~~蚤とか虱なんてもう無縁だもの・・・わからないわよね~
何で彼女のニックネームが「しらみちゃん」かだなんて気にも留めないわよねぇ

お分かりになる方は「ハハン・・・」と納得されるでしょうが
彼女はとても小柄なんです。
どこに、そんなバイタリティーが潜んでいたのか不思議です。

ご主人と二人で漁に出て
「大島ですごい人?それは○○さん!!」と言わしめるほどの活躍をしています。

大阪で同じ時間を共有してきたのに
我が越し方を反省するばかりです。
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-06 11:38 | 絵手紙 | Comments(8)

スヌーピーの印

f0202151_173183.jpgf0202151_1734382.jpg












むつみさんからスヌーピーの小型印が届きました。
かわいいですね~~~

私も何人かに、雛人形の印を送りましたが届いたかしら?
f0202151_1763576.jpg

jyuntonanaさんが送ってくださったのは
辛子レンコンのフォルムカード。
おいしそーーーーーーー!!

おふたりさん、ありがとう☆
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-04 17:08 | 風景印 | Comments(12)

今度はクレームのお話

f0202151_922239.jpg

昨日の温かな日から一転して、今日は肌寒いです。

昨日は郵便局への感謝の言葉を描いたのに、今日はクレームのお話です。
先日2並びの日に、何枚か風景印で送っていただきました。

その中の一枚に風景印が切手の真中で、
しかも横向きに押されているものがありました。

いくつか持っている風景印でしたから執着はなかったのですが
風景印は切手の右下に少しかかるように押すという決まりがあるようですし
まして真横に押すのは論外です。

送ってくださった本人にその印を見せると
一度郵便局に見せに行くと言って持って帰りました。

今日あたり郵便局に行くのかな?
どんな対応をしてくれるのでしょう?
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-04 09:35 | 絵手紙 | Comments(0)

温かな計らい

f0202151_20594499.jpg

50円の記念切手の発行が少ないとか
消印が絵のほうに押されていたとか
何かとよく郵便局にはクレームをつけるが
先日はこういう計らいをしてくれた。

郵便物につけられた付箋を読んでみると
「料金が10円不足しているけれど、郵便物を迅速・簡便に受け取れるよう
ひとまず配達いたします」という内容だった。

料金が不足の場合は、受取人が倍の料金を払うとか
受け取り拒否ができるなどの処置がとられると思っていたので、これには驚いた。

しかもこの郵便物に限っては
一日も早く受け取りたいものだったので、この処置にとても感謝した。

それは私が実家のある市役所に依頼した書類の入ったもので
受け取ると私はこちらの市役所で手続きを必要とするものだった。

したがってその封筒は私自身が返信用に先方に送ったもので
料金不足は自分の不注意でもあるわけだ。
書類の枚数が多くなることを予測して多めに切手を貼ればよかった。
お陰で母の転入届、その他の手続きは滞りなく終了いたしました。

不足分の料金は、添付のハガキに切手を貼って投函するか
最寄りの郵便局へ持参すればいいそうです。
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-03-03 21:03 | 絵手紙 | Comments(0)

名古屋へ・・・・

f0202151_2201662.jpg

先日、ほりぴょんさんに会いに行ったデパートで
今日は北大路魯山人展を見てきました。
f0202151_2282927.jpg

陶器は、すべて料理を盛られた器だというけれど
あまりの大きさと奇抜なデザインの器は
どんな料理を乗せたのかと興味津津でした。

今日は夫の誕生日なので、ネクタイをプレゼントしようと売り場を覗いたら
店員さんが「ことわざネクタイがありますよ」と見せてくださった。
「犬も歩けば棒に当たる」「豚に真珠」「猫に小判」などがデザインされている。

だけどね・・・・・「犬も・・・」は今は良い意味にも使われたりするけれど
もとは「思いがけない災難にあうこと」だし
あとのふたつは「何の役にも立たない」ってことでしょ。
どんな人がこのネクタイを買うんでしょうね?

画像は屋根神様です。
名古屋の裏道を歩いたら結構おもしろかったですよ。
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-02-27 22:28 | お出かけ | Comments(2)

2並びの印 続き

f0202151_15391092.jpgf0202151_15392465.jpgf0202151_15393799.jpg








気配を感じて私が振り向いたときには、もう私の真後ろに自転車がいた。
あわててよけようとすると自転車の人も同じ方向へ行き
私が「ごめんなさい」と言ったのと、
相手が「どっちへ行くんだ!」と言ったのが同時だった。

追い越しざま「ほんとにごめんなさいだわ!」と捨て台詞を残して走り去る背中へ
キム・ヨナのごとく指先を向けて「バンッ!!」と叫んで溜飲を下げた。

これは、先日私が団地の遊歩道を歩いていた時の出来事。

そして今日、今度は前から
「おぉ~~、どっち行く、どっち行く、どっち行く・・・・」と言う声が聞こえて
見ると先日の男性のようだ。
今度は私ではなく、3人連れの人に向けて発せられた。

あの人お友達はいるんだろうか・・・・・

先日に引き続いて、2並びの風景印のご紹介です。
一番右は2並びではないのですが
送ってくださったのがお2人のコラボ葉書。

ノッコさんとむつみさんが初デートだそうです。
私を介したお友達同士で、新しい友情が芽生えて
なんと嬉しいことでしょう!!
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-02-25 15:58 | 風景印 | Comments(14)

2並びの日

f0202151_19542732.jpgf0202151_19543817.jpgf0202151_19545063.jpg
f0202151_2024242.jpg

わぉ!!今日はいつもに比べてたくさんの絵手紙がきました!!

昨日は平成22年2月22日で2が五つ並ぶ日で
記念日の風景印で絵手紙を送ってくださったんですね。
私も何人かに我が町の風景印で送りましたが
頂いたほうが多いです012.gif
みなさんありがとうございました。

もっと頂いたんですけれど
今までに見たことのないものだけUPしますね。
f0202151_2094146.jpg

沖縄のフォルムカードも届いています。
これでちょうど30枚になりました。

みなさん、本当にありがとうございました016.gif
[PR]
# by kyo-ko5 | 2010-02-23 20:12 | 風景印 | Comments(6)