どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

<   2018年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

喜びの連鎖

f0202151_12320431.jpg
過日、お仲人さんの奥様と食事をともにする機会がありました。
といっても、誘い合って食事に出かけたわけではなく
行事の合間に用意して貰った、お弁当のような質素な食事です。

それを召し上がりながら、ほとんど一口ごとに
「美味しいねぇ、美味しいねぇ」とおっしゃるのです。
(質素だからまずかったというわけでは決してありません)
私も「美味しいですねぇ」「そうですねぇ」と相づちを打ちながら食べました。

今日そのことを思い起こしながら
あれほど美味しいねぇを連発して貰ったら
食事を用意した人はどんなに嬉しいだろうかと考えました。

奥様は御年90歳ですが、毎日ウォーキングをされて
とてもかくしゃくとしていらっしゃいます。
それを思うとき

 喜べば 喜びが 喜んで
 喜びつれて 喜びに来る

という言葉を思い出しました。

私も何でも喜んで
それをを言葉にして伝えようと、改めて思ったことでした。


今日の絵も、手土産のラッピングです。




[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-22 12:50 | 絵手紙 | Comments(0)

写メで?!

f0202151_11001933.jpg
昨日、大学で教鞭を執っている方にお会いしました。
いろいろなお話を聞いたなかで驚いたことのひとつは
きょうび、黒板に書かれた文字をノートに写さないで
写メに撮る学生がいるんだそうです。

パソコンで打ち込んでも、変換間違いに気づかないことが多い。
ノートに書き写すという作業をすることによって、手と目でも記憶する。
手で書くということはとても大切なことだと、力説されました。

その前日、みんなでわいわい言いながら絵手紙を描きましたが
この漢字を思い出せないとか、間違ってるとか、教え合うことが多々あり
絵手紙を描く(書く)ということの効能を再認識しました。

画像は、手土産に持って行った物のラッピングです。
庭の蔓日々草を描きました。




[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-22 11:22 | 絵手紙 | Comments(0)

100点満点の2点!!!

f0202151_20484081.jpg
ここのところ、出かける用事が多くて、
コメントくださった方にもお返事ができていなくてごめんなさい。

これは先週出かけたホテルのロビーにありました。
ホテルに戻ったのが22時頃だったのですが
何気なくこの前に立つと「疲れてる?」って聞くのです。
「疲れてます」と答えると、ジーーっと私を見て
「笑顔度が、100点満点の2点だよ」って言うんですよ。
「え~~~~!!!2点なんてひどくね?!」

というようなわけで、今夜は早く寝て体力回復に努めます。


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-19 20:58 | よもやま話 | Comments(2)

医療費

f0202151_21060178.jpg
寒かった冬の間、風邪を引かないように体調に気をつけました。
しかしながら、ここに来て急激に上がったり下がったりする気温に
体が悲鳴を上げたのか、先週ついに病院に行きました。
・・と言っても、いつもの喉のイガイガがちょっとひどくなったのに加えて
鼻水も出てきたので、早めに受診したのです。

この状態を放置しておくと、私は本格的な風邪に移行します。
引いてしまうと、年齢とともに回復が遅いし、
週末に会う約束の人があったので、大事をとりました。
その方が自分の体も楽で、薬の量も少なくて済むだろうと思いました。

でもその夜テレビのニュースを見ていたら
軽い症状で医者にかかると、医療費を高くする、と言うのです。

早めに受診して、投薬も少ない方が
医療費にも患者にも優しいのではないのかしら・・・・

今日の絵手紙も母に送ったものです。
友達の猫の置物を見せて貰って描きました。

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-17 21:25 | 絵手紙 | Comments(2)

元気ですよ

f0202151_21483956.jpg
忙しさが大勢で手をつないでやってきたと思えるようなこの頃です。
子供の用事で出かけたり、町内会の仕事が始まったりで
ここのところブログの更新が滞ってしまいました。
「更新してないけど元気ですか」と聞いてくださる方もあり
友達のありがたさをしみじみと感じています。

絵手紙の方も描けていなくて、今日UPした絵は
私の母が施設に入所していたときに送ったものです。
施設の職員さんは、入所者が季節を感じられるように
いろいろな行事をやってくださっていましたが
絵手紙からも春を感じて貰おうと、送った一枚です。
その母も亡くなって5年になりましたから
絵手紙も、もう処分していいかな・・・・

絵手紙を描いていない話がそれてしまいました。
ほぼひと月に一回、病気療養中の方、介護されてる方
資格を取るため勉学に励んでいる方、高齢の叔母
若いときお世話になった方などに絵手紙を送っています。
その方たちへの絵手紙もちょっと遠のいていました。
すると、体調が悪いのではないかと心配するお電話をいただいたのです。
これもありがたかったですね。

絵手紙をやって、それを送っていなかったら
こういう連絡もいただいていませんから
絵手紙をやってて良かったと思える出来事でした。

ということで元気ですが、用事をこなすために
もう少しのあいだ、ボチボチ更新になると思います。


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-16 23:13 | 絵手紙 | Comments(2)

ハンドルロック

f0202151_15454510.jpg
昨日、お嫁ちゃんの車が動かなくなって、勤務先から帰れない
バッテリーが上がったかもしれないというので
ブースターを持って駆けつけました。

って、書くと私が駆けつけたみたいですが
私は夫の運転する車に同乗していただけです。

結果はブースターをつないでもだめ
訳がわからなくて、レッカー車を呼びました。

レッカー車で来てくださった男性は
すぐに動かない理由が、ハンドルロックだとわかったらしく
解除していただき、事なきを得ました。

夕方、別件で電話してきた次女に
「今日はこんな出来事があった」と話すと
「それって、エンジンがかからない、ハンドルも動かないって状態でしょう?
私に電話してくれればすぐに解除方法を教えたのに」・・・と。
次女は結婚前、自動車会社のセールスをしていたのです。

・・・後の祭りでした・・・・

夫もこのことを知らなかったそうで
「ひとつ知らないことを覚えられて良かった」ということで
納得することにしました。
f0202151_15454952.jpg
ところでこれは何かおわかりですか。
一枚ずつめくれるマスキングテープというのを買いましたが
出てくる順番が私の貼りたい順番ではないし
めくるとき、どこが一番最後かわからなくなって困っていましたが
秋ちゃんが、あらかじめ一枚ずつめくってクッキングシートに貼っている
という解消法を教えてくださいました。
あいにくクッキングシートを切らしていたので
五味太郎の切手の使用済みシートに並べて貼ってみました。
粘着力とか問題なく使えるのでしょうかね。

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-10 16:16 | 絵手紙 | Comments(8)

陶器祭り

f0202151_22332061.jpg
昨日4月8日、岐阜県多治見市の陶器祭りに出かけて来ました。
ここのお祭りは、陶器祭りと、クラフトフェアとクリエーターズマーケットが同時にあり
広場で音楽の演奏や、大道芸などのパフォーマンスもあって
一度でいろいろ楽しむことができます。

夫の楽しみは陶器を見て、音楽の生演奏を聴くことであり
私の楽しみは、クラフトフェアで絵手紙のモデルとヒントを探すことです。
f0202151_22332654.jpg
ところが今年は次女が孫を連れて同行したので
孫が人にぶつからないよう、陶器などの割れ物に触らないよう気遣いが必要だし
孫のための髪飾りを買い、孫の好きなキティーちゃんのお茶碗を買い
すっかりババ馬鹿になって、写真を撮ることすら忘れていました。
f0202151_22334219.jpg
慌てて写したこの場所は、ぎんざ通り商店街のクリエーターズマーケットです。
ここの出展者はほとんど若い作家さんで、
並べてある陶器も、マンションなどに住む人に似合いそうです。
感性が面白くて、見ていて飽きません。
f0202151_22335660.jpg
次女が同行したのには訳があって、ここ「子供陶器博物館」に行くことです。
同じ多治見市ですが、お祭り会場とはちょっと離れています。
ここでプレゼント用の陶器を買うのが目的でした。

中に入ると可愛いキャラクターの子供食器があるあるある・・・・
ドラえもんやアンパンマンはもちろんのこと、はらぺこあおむしもありますし
私が懐かしかった絵は内藤ルネさんのものです。
私はひとつだけ、五味太郎さんのマスキングテープを買い求めました。

ご覧になってわかるように、建物のデザインは五味太郎さんです。

せっかく来たのだからと、近くの「織部」という店にも寄ったら
佐賀県の大川内山で一目惚れして次女夫婦のお土産に買った
伊万里焼きの夫婦茶碗を売っていてショックでした。
ま、販路を広げなくちゃういけないけどね・・・同じ商品なんですもの。
f0202151_22340022.jpg
帰り道、目についたのはこの横断幕。
4月から始まった朝ドラは岐阜県の架空の町が舞台なんですけど
ここで同じ名前を見ようとは思いませんでした。




[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-09 23:21 | お出かけ | Comments(6)

ハウスダスト

f0202151_20183460.jpg
今年は次女が花粉症になってしまったといって
辛い日々を過ごしているようです。

私は花粉症ではありませんが
かなり前はハウスダストに反応していました。
・・・ました・・・っていうのは、もう何年も症状が出なくて
すっかり忘れていたものです。

ひどい時期は、衣替えをするのが大変で
ティッシュの箱を傍らに置いて、衣類の入れ替えをしていました。

それが今日掃除機の掃除をしたら、
なりを潜めていた子を起こしてしまったようです。
ひとしきりくしゃみが止まらなくて難儀しました。
アレルギーもいろいろですね。

絵手紙は、孫息子の一歳の誕生日に送ったものです。
この猫ちゃんは好きなので、たびたびモデルに登場して貰います。


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-05 20:33 | 絵手紙 | Comments(4)

暑いですね

f0202151_22070334.jpg
今日やってきた孫たちを見ると、みんな半袖です。
以前は5月の連休頃から、ぼつぼつ半袖を着る人がいたような気がしますが・・
こう急激に気温が変化すると、出番がなく、タンスの中から出てこない洋服もあります。

昔、洋服を処分する基準として
「2年間着なかった洋服は捨てる」といわれてたような気がします。
最近は、好きだけど着るチャンスのない洋服がありますね~

絵手紙は、孫のおもちゃを借りて、機関車トーマスを描いてみました。
詳細を間違えまいとして、全体を見てないから、これじゃ走れませんね。

ピッコロさんに送るつもりなんですが、ピッコロさん、笑わないでね~~~
   ・・・・・じゃ、なかった・・・・笑ってね~~~~105.png

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-04 22:08 | 絵手紙 | Comments(2)

待ち受け画面

f0202151_21494691.jpg
買い物に行った先で、お久しぶりの人に会いました。
彼女は3年前に乳癌が見つかって、その手術を受ける前日に
ご主人が急死されたという運命にあった人です。

「ひとり暮らしって、ほっんとに大変!!」と彼女は言われます。
「何もかもひとりでやらなくちゃいけない」
「普段、お話をする相手がいない」
そう言われます。

そんな中で私が折に触れて送る絵手紙は
心の支えになってくれているようです。
部屋に飾ってあるばかりでなく
携帯の待ち受けにもなっていて
「ほら!」と見せてくださいました。

私には、絵手紙を広く大勢の人に知らしめることはできないけれど
誰かの心に深く残るような絵手紙を描きたい
そう思います。

あ、UPした絵手紙は、結婚記念日を迎える友達に送ったものです。
記事とは、無関係ですよ~~~


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-02 22:10 | 絵手紙 | Comments(2)