どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

<   2011年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ベルばらの小型印

f0202151_217584.jpg

むつみさんがベルばらの小型印を送ってくださいました。
同じ図柄の80円切手を2枚も使ってくださって
ありがとうございました。

オスカル、素敵でしたよねぇ~~~~
f0202151_21103131.jpg

こちらもむつみさんから届いたものです。
ご主人とウォーキングに行かれたそうです。
f0202151_2112324.jpg

これはTAKAさんから頂きました。
ちひろ美術館に行かれたそうです。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-11 21:14 | 風景印 | Comments(12)

カッパを着たリラックマ

f0202151_211159.jpg

雨の降らない日が続いています。

カッパを着たリラックマちゃんが
外を歩きたがっているんですけどね057.gif

こういうバージョンのぬいぐるみも売ってることが私は驚きです005.gif

雨と水たまりをドクターマーチンであらわしてみました。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-09 21:05 | 絵手紙 | Comments(2)

ドクターマーチンで

f0202151_1424282.jpg

ドクターマーチンのインクをなんとか使いこなそうと思うのですが・・・
↑これは、魚のシールとコラボで。
言葉は「大海を・・」か「大海原を・・」で良かったかもしれません。
f0202151_14264724.jpg

これは魚のシールと、マステをコラボしました。
f0202151_14273033.jpg

音符のシールとマステで。
f0202151_1428959.jpg

やっぱり青いインクは雨のイメージです。
f0202151_14283464.jpg

一本、きっぱりとしたマステを使いました。
自分に「喝」の言葉です。

もっとこうしたら…というアイディアをお持ちの方、教えてください。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-08 14:30 | 絵手紙 | Comments(7)

梅雨の中休み

f0202151_18342383.jpg

ここ数日、梅雨の中休みのようです。
今年は驚くほど早く梅雨入りしましたね。
我が家のアジサイは、まだまだ咲きそろいません。

f0202151_1836306.jpg

こちらはアジサイとは何のかかわりもありませんが
永田町のニュースを見ていたら
突然チャゲ&飛鳥のYahYahYahの歌詞が浮かんできました。

どちらもドクターマーチンで、アジサイの花と雨を表現しました。
上の花は、ボールペンで、下はサインペンで描きました。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-07 18:44 | 絵手紙 | Comments(2)

7月の陽気だそうです

f0202151_20491534.jpg

梅雨の晴れ間の一日、名古屋へ伝統工芸展を見に行ってきました。
町を歩く人たちはすっかり夏のファッションでしたが
2~3日前の梅雨寒には、悩まされましたね。
50歳を過ぎたころから、風邪をひくととても回復が遅いことが分かって
極力風邪をひかないように努めていますから
また冬のものを出して着たりとか、大忙しでした。

絵手紙は名古屋名物のかえるまんじゅうです。
名古屋のお土産に、こういうおまんじゅうのあることは知っていましたが
最近になってやっと食べる機会に恵まれました。
f0202151_20551131.jpg

こちらは、新たな一歩を踏み出す方へ。
ドクターマーチンと顔彩、シールを駆使しました。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-04 20:58 | 絵手紙 | Comments(2)

旅行記

f0202151_1023081.jpg

旅行に出かけると、夫は簡単な旅行記をしたためます。
それを、画像を取り入れてパソコンで編集するのは
私の役目になっています。

どの画像を取り込むか、レイアウトはどうするかと考えるのも
楽しみな時間となっています。

5月の連休に出かけた、富山旅行も
やっと時間がとれて編集ができました。

以前の旅行記をあとから読み返すのも
なかなか楽しいものです。

夫も、会社に勤める残り期間が少なくなりましたが
これから先、こういう二人で楽しめる時間が
一回でも多くあることを願っています。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-03 10:32 | よもやま話 | Comments(0)

五箇山 その2

f0202151_21292417.jpg

集落を移動して、重要文化財の村上家を見に行きました。

丁度ご当主が囲炉裏の端にすわっておられ
釜で煎じた薬草茶をいただきながら、説明を聞きました。
f0202151_21345184.jpg

やおら傍らのささらを持って、
こきりこ節の一説を聞かせて下さいましたが
次に、こきりこを取り上げられるや、5番までを歌って下さった。
たった4人のためのライブですよ。
この時動画を撮っておけばよかったと、深く悔やんでいます。
f0202151_21383334.jpg

村上家から橋を渡ったところに、加賀藩の独房が残されています。
ここに流刑された罪人は、一生外に出ることは許されなかったそうですが
どんな罪で流されたんだろう、冬はどんなに寒かっただろうと
沢山のことを想像しました。
f0202151_21431898.jpg

さらに移動した相原地区では、集落の間に雪が残っているかと思えば
f0202151_214482.jpg

驚くほどのつくしの群生地があったり
f0202151_21444489.jpg

小高い丘の上にはこんな可愛らしい花や、カタクリ、ショウジョウバカマ、
ふきのとうなど春の花を沢山見つけることが出来ました。
f0202151_2147383.jpg

そしてこれ、集落の中にポストを見つけた時は
どうしてもこのポストから投函したくなり、自分あてに葉書を出しました。
f0202151_21495814.jpg

届いた風景印がこれです。

特産品ですか?
f0202151_2150514.jpg

お豆腐だそうです。
とても硬いのが特徴で、お刺身をいただきました。

それからもちろん和紙。
和紙で作られた民芸品も買ってきましたが
いつか絵手紙にしてお目にかけることにいたしましょう。
[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-02 21:58 | お出かけ | Comments(0)

五箇山

f0202151_1730815.jpg

新しい月は雨で始まりました。
6月になったのに5月の話題です。

チューリップ公園に行った帰り、五箇山に寄りました。
砺波のチューリップもとってもきれいで、感動しましたが
私は、五箇山の方により大きな感動を受けました。
f0202151_17182340.jpg

子供の頃の原風景がそこにはあったような気がします。
藁ぶき屋根の家、残雪のある山、水がはられたばかりの田んぼの臭い。
梅も桜もモクレンも花という花が、雪解けを待って一度に咲く雪国の春。
形は違いますが、私の育った田舎の風景を感じて
心が一度にタイムスリップしました。
f0202151_17232344.jpg

この感動をどんな文章にして伝えたらいいんだろう。
そう考え考えしているうちに結婚式の準備に追われて
とうとうUPが今頃になりました。
f0202151_17283382.jpg

ここは菅沼地区で、次に行った相倉地区ではまた違う感動がありました。
それはまた明日ということに・・・・・
f0202151_17331982.jpg

[PR]
by kyo-ko5 | 2011-06-01 17:35 | お出かけ | Comments(2)