人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

カテゴリ:絵手紙( 1015 )

招き猫

f0202151_22182912.jpg

今日の2枚の絵手紙は、絵手紙としては反則かな?
瀬戸市の招き猫ミュージアムで買ってきた絵ハガキを見ていたら
描いてみたくなって、写真を見て描きました。
いろんな顔があって面白いですねぇ

ちょっと、忙しさが続きますので、更新をお休みいたします。

by kyo-ko5 | 2019-04-15 22:25 | 絵手紙 | Comments(0)

むりやりに・・

f0202151_17102580.jpg
梅とか、桜の絵手紙を描きたいけれど
どちらも花が手に入らないから描けない、と思っていましたが
ありました!!
ほら!

え!上の絵手紙のどこが??と思われました?
これは九州大宰府の天満宮で買ってきた人形です。
大宰府といえば・・・・・・・・・・・・・・・・・・梅ですよね(笑)
お雛様ではなく、人形鈴と言われたかな?

友達の結婚記念日に送った絵手紙で
タオル筆で描きました。
f0202151_17102912.jpg
絵手紙の表紙はこれです!
桜の折り紙を使いました~

アハハ・・・すごいこじつけの梅と桜の絵手紙でした~~(笑)

by kyo-ko5 | 2019-04-12 17:21 | 絵手紙 | Comments(0)

ボランティア

f0202151_16453710.jpg
高齢者の施設で、兜の絵手紙づくりを楽しんできました。
いろんなパターンが作れるように、たくさん準備していったのですが
高齢の方って、あまり選ばれないのかな?
それとも、ほとんどマンツーマンでスタッフの方がついてくださって
「これにしたら?」とアドバイスしてくださるので
それを受け入れられるのかな?
ちょっと早く終わりすぎてしまいました。
f0202151_16480869.jpg
「お見事!」と言われるように
もっとかんこうしなくちゃ。

かんこうって、こちらの方言で「工夫する」「考えて努力する」
というような意味です。



by kyo-ko5 | 2019-04-09 17:01 | 絵手紙 | Comments(6)

終わった~~

f0202151_20364126.jpg
町内会の総会がありました。
これでやっと役員の仕事が終わりました。
明日総会の議事録を届けたら、晴れてお役御免です。
f0202151_20382119.jpg
印刷屋さんと、各担当役員さんのはざまで
すったもんだの末、校了したのが3月26日。
刷り上がった350部の冊子を受け取ったのが4月4日。
それを18班に分ける。
さらにそれを、総会に出席する人、委任状を出した人に分ける。
そして今日の総会を迎えました。
今まで何気なく手にしていた総会の冊子を
こんなに努力して作ってくださってる人がいたなんて、初めて知りました。

こういうことって、きっとすべてのことに当てはまるんですよね。
毎日食べている食品。
着ている衣類。
使っている道具や、家電。
そのどれもに、いろんな人の努力や
気持ちが込められているんだと感じた
今回の役員の仕事でした。

絵手紙は消しゴムハンコ。
左は、出雲道上りの蒜山サービスエリアのみで売っている
チーズケーキの箱です。
限定販売と聞くと弱いので
いとこに裏道を教えてもらって買ってきました。


by kyo-ko5 | 2019-04-07 21:09 | 絵手紙 | Comments(0)

入学式

f0202151_23104302.jpg
好天に恵まれた今日、孫の入学式でした。
足踏みしていた桜も、昨日からの暖かさで8分咲きほどになり
最高の入学式日和になりました。

元気に育ってくれた孫
大事に育ててくれた息子夫婦
いつも守ってくださった偉大なる存在
すべてに感謝します。


by kyo-ko5 | 2019-04-05 23:22 | 絵手紙 | Comments(2)

令和

f0202151_19062249.jpg
昨日発表された新元号は「令和」
娘は命令の令を想像したそうですが
私は、令室、令嬢の言葉が先に浮かんで
それに続く「和」も好ましくて、
とてもいい元号だと思いました。

万葉集の解説を聞いても、とても美しく
これからの時代に希望が持てる思いがいたしました。

私の子供のころは明治生まれの人がたくさんおられて
明治・大正・昭和と生き抜いてこられた方々は
とても老成されているように思いました。

自分自身も、昭和・平成・令和と生きるわけですが
めぐりあわせに感謝して、生きていきたいですね。

by kyo-ko5 | 2019-04-02 20:49 | 絵手紙 | Comments(2)

花2題

f0202151_15244459.jpg
歴史にはまっている夫は、最近お酒を飲むときぐい飲みではなく盃を使います。
戦国武将は盃を使っているという意味からです。
そんなわけで夫が使っている盃を、ちょっと拝借して描いてみました。

描きながらこの花は翁草に似ているなと思いましたが
すぐにこの名前が浮かんだわけではなく
「けんけんばな」と呼ぶ、方言のほうでした。
どうしてこういう名前なのかわかりませんが
レンゲつつじのことは「かっこうばな」
いたどりは「しゃじなっぽ」
フキノトウは「ててっぽかっぽ」など
独特の呼び方がありました。
f0202151_15244945.jpg
田舎つながりで、もうひとつ花の話題を。
3月初めに帰省した時、実家の庭にたくさんの水仙が芽吹いていました。
母の思い出に、鉢に植え替えて持ってきましたが
咲いてみたら、こんな絵のような花でした。
とがったもの、フリルのあるもの、くしゃくしゃのもの
実に多様な形の花弁が何枚も寄せ集まっているのです。
何とか一枚描きましたが、これが最初で最後になりそうです。

by kyo-ko5 | 2019-04-01 16:43 | 絵手紙 | Comments(4)

結婚記念日

f0202151_11461584.jpg
昨日、3月30日は結婚記念日でした。
今年は娘が宮川彬良さんのコンサートチケットをプレゼントしてくれました。

テレビではよく見ていましたが
彼の司会で進むプログラムは面白くて
客席の全員が立って手をつなぎ、
波の形を作りながら「うみ」の歌を歌いましょうとか
(うみはひろいな おおきいな という歌です)
ソドレミ・メドレー(ソドレミで始まる曲はヒットするそうです)
は、へぇ~という曲がたくさん目まぐるしく変わりました。
たとえば、千の風になって、さそり座の女、童謡で森の音楽家などです。
あ、この曲!と思って考えているとすぐに次の曲になります。
チゴイネルワイゼンなどバイオリン奏者が立って
意気揚々とソロで弾こうとするとたちまち曲が変わって
笑いも誘って、飽きることがありません。
f0202151_11462222.jpg
これは開演前です。

夕食は、私も夫の晩酌に付き合って飲んだら
夜はたちまち眠りにつきました。
今朝夫が「夜中に雷も鳴って、すごい嵐だったね」と言いますが
なぁ~んにも記憶にありません(笑)
f0202151_11461979.jpg
この絵手紙の器は、兵庫県丹波篠山城を訪れたときに買った立杭焼きです。
こんな大きな器でお酒をいただいたわけではありませんが
最近湯呑を上手に描かれた絵手紙を見たので、真似をして描いてみたくなりました。

上の絵手紙は、北海道のカムイコタンで買った人形です。
ひとつの木で2体彫ってあり、しかも組んだ腕がつながってるのが面白くて買いました。
茶系ばかりなので、今まで描くのを躊躇していました。
箱にはタムタムと書いてありますが、どういう意味かな?

by kyo-ko5 | 2019-03-31 13:04 | 絵手紙 | Comments(4)

たくあんの味噌漬け

f0202151_10454250.jpg
私の実家では毎年冬に向かう時期に、たくさんの漬物を仕込んでいました。
その中に大根もありました。
3月ごろになると食べきれなかったものは、味が落ちてきます。
そうすると塩出しをして、油いためにして食べていました。

3月上旬、蒜山に行ったとき、親せきからそういう古い大根漬けを貰いました。
好意ですから貰ってきたものの、どうして食べようかと思案したときに
以前東京の方に教えてもらった、たくあんの味噌漬けをやってみようと考えました。

教えていただいたものは、普通にたくあんとして食べてもおいしいものを
味噌に付け込んでありました。
この味噌はごく普通の味噌です。

お値打ちな値段の味噌を買ってきて、密封容器で付け込み
10日ほどたって出してみると、味噌の風味がついておいしいのです。
ご想像の通り、塩分が多いので、ごく薄くスライスして少しずついただきます。
夫が晩酌のあてにとてもいいと言っております。

絵手紙はハクモクレン。
桜より一足先に咲くこの花を見上げるとき
「春がやってきた」と感じます。

by kyo-ko5 | 2019-03-29 11:05 | 絵手紙 | Comments(4)

年度末

f0202151_16451466.jpg
今年度は町内会の役員で、我が家は書記という役をいただきました。
普段は、毎月の役員会の議事録を作って役員に配布するという仕事ですが
年度末になって、大きな仕事が巡ってきました。
毎年4月の第一日曜が、町内会の総会と決まっていて
その時、町内全戸に渡す冊子を作らねばなりません。

3月中旬に最後の役員会が終わってから
各役員さんに、決算報告や新年度の計画表などを提出してもらいます。
これはメールや、USBなどでもらいます。
それを印刷屋さんに送信し、ゲラ刷りのメールが来たら、役員さんに転送し
校正してもらって、また印刷屋さんに送信する。

文章で書けば、これだけの仕事ですが
どの役員さんも忙しくて順調にはかどらず
よしとしてからも間違いが発覚したりして
普段は静かな夫の携帯や固定電話も頻繁に鳴りました。

約束の日から一日遅れて、26日に校了し今は一息ついています。
あとは総会の日の議事録の文書を作成して、お役終了となるらしいです。
待ち遠しいなぁ・・・

絵手紙はハッサクです。
夫は柑橘類が好物でよく食べますが
いただいた方にお礼状です。

by kyo-ko5 | 2019-03-28 17:15 | 絵手紙 | Comments(2)