どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

カテゴリ:絵手紙( 937 )

医療費

f0202151_21060178.jpg
寒かった冬の間、風邪を引かないように体調に気をつけました。
しかしながら、ここに来て急激に上がったり下がったりする気温に
体が悲鳴を上げたのか、先週ついに病院に行きました。
・・と言っても、いつもの喉のイガイガがちょっとひどくなったのに加えて
鼻水も出てきたので、早めに受診したのです。

この状態を放置しておくと、私は本格的な風邪に移行します。
引いてしまうと、年齢とともに回復が遅いし、
週末に会う約束の人があったので、大事をとりました。
その方が自分の体も楽で、薬の量も少なくて済むだろうと思いました。

でもその夜テレビのニュースを見ていたら
軽い症状で医者にかかると、医療費を高くする、と言うのです。

早めに受診して、投薬も少ない方が
医療費にも患者にも優しいのではないのかしら・・・・

今日の絵手紙も母に送ったものです。
友達の猫の置物を見せて貰って描きました。

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-17 21:25 | 絵手紙 | Comments(2)

元気ですよ

f0202151_21483956.jpg
忙しさが大勢で手をつないでやってきたと思えるようなこの頃です。
子供の用事で出かけたり、町内会の仕事が始まったりで
ここのところブログの更新が滞ってしまいました。
「更新してないけど元気ですか」と聞いてくださる方もあり
友達のありがたさをしみじみと感じています。

絵手紙の方も描けていなくて、今日UPした絵は
私の母が施設に入所していたときに送ったものです。
施設の職員さんは、入所者が季節を感じられるように
いろいろな行事をやってくださっていましたが
絵手紙からも春を感じて貰おうと、送った一枚です。
その母も亡くなって5年になりましたから
絵手紙も、もう処分していいかな・・・・

絵手紙を描いていない話がそれてしまいました。
ほぼひと月に一回、病気療養中の方、介護されてる方
資格を取るため勉学に励んでいる方、高齢の叔母
若いときお世話になった方などに絵手紙を送っています。
その方たちへの絵手紙もちょっと遠のいていました。
すると、体調が悪いのではないかと心配するお電話をいただいたのです。
これもありがたかったですね。

絵手紙をやって、それを送っていなかったら
こういう連絡もいただいていませんから
絵手紙をやってて良かったと思える出来事でした。

ということで元気ですが、用事をこなすために
もう少しのあいだ、ボチボチ更新になると思います。


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-16 23:13 | 絵手紙 | Comments(2)

ハンドルロック

f0202151_15454510.jpg
昨日、お嫁ちゃんの車が動かなくなって、勤務先から帰れない
バッテリーが上がったかもしれないというので
ブースターを持って駆けつけました。

って、書くと私が駆けつけたみたいですが
私は夫の運転する車に同乗していただけです。

結果はブースターをつないでもだめ
訳がわからなくて、レッカー車を呼びました。

レッカー車で来てくださった男性は
すぐに動かない理由が、ハンドルロックだとわかったらしく
解除していただき、事なきを得ました。

夕方、別件で電話してきた次女に
「今日はこんな出来事があった」と話すと
「それって、エンジンがかからない、ハンドルも動かないって状態でしょう?
私に電話してくれればすぐに解除方法を教えたのに」・・・と。
次女は結婚前、自動車会社のセールスをしていたのです。

・・・後の祭りでした・・・・

夫もこのことを知らなかったそうで
「ひとつ知らないことを覚えられて良かった」ということで
納得することにしました。
f0202151_15454952.jpg
ところでこれは何かおわかりですか。
一枚ずつめくれるマスキングテープというのを買いましたが
出てくる順番が私の貼りたい順番ではないし
めくるとき、どこが一番最後かわからなくなって困っていましたが
秋ちゃんが、あらかじめ一枚ずつめくってクッキングシートに貼っている
という解消法を教えてくださいました。
あいにくクッキングシートを切らしていたので
五味太郎の切手の使用済みシートに並べて貼ってみました。
粘着力とか問題なく使えるのでしょうかね。

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-10 16:16 | 絵手紙 | Comments(8)

ハウスダスト

f0202151_20183460.jpg
今年は次女が花粉症になってしまったといって
辛い日々を過ごしているようです。

私は花粉症ではありませんが
かなり前はハウスダストに反応していました。
・・・ました・・・っていうのは、もう何年も症状が出なくて
すっかり忘れていたものです。

ひどい時期は、衣替えをするのが大変で
ティッシュの箱を傍らに置いて、衣類の入れ替えをしていました。

それが今日掃除機の掃除をしたら、
なりを潜めていた子を起こしてしまったようです。
ひとしきりくしゃみが止まらなくて難儀しました。
アレルギーもいろいろですね。

絵手紙は、孫息子の一歳の誕生日に送ったものです。
この猫ちゃんは好きなので、たびたびモデルに登場して貰います。


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-05 20:33 | 絵手紙 | Comments(4)

暑いですね

f0202151_22070334.jpg
今日やってきた孫たちを見ると、みんな半袖です。
以前は5月の連休頃から、ぼつぼつ半袖を着る人がいたような気がしますが・・
こう急激に気温が変化すると、出番がなく、タンスの中から出てこない洋服もあります。

昔、洋服を処分する基準として
「2年間着なかった洋服は捨てる」といわれてたような気がします。
最近は、好きだけど着るチャンスのない洋服がありますね~

絵手紙は、孫のおもちゃを借りて、機関車トーマスを描いてみました。
詳細を間違えまいとして、全体を見てないから、これじゃ走れませんね。

ピッコロさんに送るつもりなんですが、ピッコロさん、笑わないでね~~~
   ・・・・・じゃ、なかった・・・・笑ってね~~~~105.png

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-04 22:08 | 絵手紙 | Comments(2)

待ち受け画面

f0202151_21494691.jpg
買い物に行った先で、お久しぶりの人に会いました。
彼女は3年前に乳癌が見つかって、その手術を受ける前日に
ご主人が急死されたという運命にあった人です。

「ひとり暮らしって、ほっんとに大変!!」と彼女は言われます。
「何もかもひとりでやらなくちゃいけない」
「普段、お話をする相手がいない」
そう言われます。

そんな中で私が折に触れて送る絵手紙は
心の支えになってくれているようです。
部屋に飾ってあるばかりでなく
携帯の待ち受けにもなっていて
「ほら!」と見せてくださいました。

私には、絵手紙を広く大勢の人に知らしめることはできないけれど
誰かの心に深く残るような絵手紙を描きたい
そう思います。

あ、UPした絵手紙は、結婚記念日を迎える友達に送ったものです。
記事とは、無関係ですよ~~~


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-04-02 22:10 | 絵手紙 | Comments(2)

ま、いっか~

f0202151_19444321.jpg
昼食を済ませてのんびりしていると、孫から電話がかかってきました。
「中央公園へ遊びに行こうよ!」と。

やろうと予定していたことはあったんですけど
「ま、いっか~」
孫が誘ってくれるのも、今のうちだけでしょうからね。
f0202151_19445113.jpg
そんなわけで、夕方まで春の公園を楽しんできました。
これは、孫とじいちゃんのツーショットです。
f0202151_19442080.jpg
今日やりたかったのは、ラッピングの制作。
ぽんぽこさんに教わった袋も、中に入れるものの大きさに合わせて
マチの幅や、紙の大きさを変えるといいことがわかったので
これは、ランチョンマットを使って、厚さ7センチの物が入るように作りました。
男性にお渡しするので、白木蓮を描いたのですが
砂子入りの紙が、逆効果でした。
f0202151_19442497.jpg
こちらは入れたい物の形にあう袋がどうしても作れなくて
ランチョンマットを2枚貼り合わせて
キャラメル包装にすることにしました。
貼り合わせたところを隠すために、マスキングテープを貼って
それがアクセントになるようにしました。
こちらをお渡しするのは女性です。

包んでみたら、絵がちょうどいい位置にこなかったんですけど
ま、ご愛敬ということにしていただきましょう。
こちらも「ま、いっか~」でした。



[PR]
by kyo-ko5 | 2018-03-31 20:11 | 絵手紙 | Comments(4)

結婚記念日でした

f0202151_21163608.jpg
今日は私たち夫婦の43回目の結婚記念日でした。
お天気も良く、小牧山へお花見に出かけました。

上の場所には以前市役所の建物がありましたが、
今は移転して史跡を復元してあります。
f0202151_21164211.jpg
途中の坂道の穴に、桜の花びらが散って面白いですね。
f0202151_21164842.jpg
小牧へ住み始めた頃は、もっと桜がきれいでしたが
今は残念なことに木の勢いがありません。
f0202151_21165406.jpg
追手道です。
夫は登るたび「信長も秀吉も、家康も歩いた道」と楽しんでいます。
f0202151_21170232.jpg
小牧山は近年、信長が築いた我が国最古の石垣が発見されて
追手道の周辺や、お城の下の方はご覧の通りの状態で
発掘が進められています。
f0202151_21171095.jpg
発掘の終わった場所は、埋め戻されて、このような状態です。
f0202151_21172357.jpg
歴史館の周りの桜も切られてしまっています。
f0202151_21171693.jpg
木がなくなったおかげで、こんなに市街が見渡せます。
何度も来たことがあるのに、このような小牧山は初めてです。
f0202151_21173116.jpg
歴史館の裏に回ると、御嶽山が見えます。
中央の白っぽい山なんですけど、見えるでしょうか。
f0202151_21173683.jpg
少し左に移動すると、かすかに見えるのは、稲葉山です。
金華山といった方がわかりやすいでしょうか。
頂上に岐阜城があります。
この山の麓に、信長の恋人「吉乃」のお墓が小牧山の方を向いて立っています。

結婚記念日はこんなふうに、穏やかに過ぎていきました。



[PR]
by kyo-ko5 | 2018-03-30 21:42 | 絵手紙 | Comments(8)

やりたいことがいっぱい

f0202151_14044056.jpg
今年の冬はあまりにも寒かったので
風邪を引かないよう、体調管理に一生懸命気を配りました。
なので、今日になっても「本当にコートなしで出かけられるのだろうか」
という気持ちが続いています。

しかし一歩庭に出てみれば、雑草がしっかり芽を出していて
本格的に草取りをしなければいけないなと思います。

このグーを描いた絵手紙は、小学生に送ったのでこういう言葉を添えましたが
自分宛に送ったならば「ガッツだぜ!」となるでしょうか。
やりたいことがたくさんあります。

ずっと以前にもグーを描いたことがあって
そのときのコメントで、グーにもいろいろなタイプの人がいて
親指を握りこむ人もあり、グー談義に花が咲きました。

その後にお友達になった方
あなたのグーはどういうタイプですか。

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-03-29 14:21 | 絵手紙 | Comments(4)

私にも来た!

f0202151_20131710.jpg
きゅうママさんが、いつも素晴らしい手を描かれるので
私もまねっこいたしました。
持っているのは、これまたぽんぽこさんのまねっこの折り紙で作った手紙です。
葉書より長く、お手紙より短いお便りの時にいいですね。

さて、私にも来たのは「民間訴訟告知センター」なる差出人の葉書です。
契約不履行で訴訟されるらしいです。

こういう手の詐欺があることは知っていましたから
もちろん無視するつもりですけど、気持ちのいいものではありませんね・・・

[PR]
by kyo-ko5 | 2018-03-27 20:24 | 絵手紙 | Comments(4)