どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

カテゴリ:未分類( 26 )

岩崎弥太郎生家

f0202151_09502273.jpg
安芸市にある岩崎弥太郎の生家に行きました。
のどかな田園風景の中にあって
弥太郎の銅像が「こちらですよ」と誘ってくれます。

岩崎弥太郎を思い浮かべるとき、どうしても香川照之さんが浮かんできます。
「龍馬伝」の時、彼が演じていましたからね。
後に行った、坂の上の雲でも正岡子規は彼の顔ですけどね(笑)
f0202151_09503633.jpg
家の前にはこんな花が咲いていて
高知県が南に位置することを感じます。
f0202151_09504254.jpg
きれいに整備されていました。
自由に見せて貰えます。
f0202151_09504744.jpg
小さな庭に、弥太郎が配置したという、日本列島の石組みです。
f0202151_09505182.jpg
(日本列島は)我が庭のうちにあり、と言って眺めていたそうです。
f0202151_09505534.jpg
近くに、こんな石碑も建っていました。
春よ来いの、作詞者?作曲者?どっちだったかな?
心優しいお友達の方、検索してください。
私は、次の更新の準備をしますからね(汗)
f0202151_09510116.jpg
高知県ではどこに行っても、ビニールハウスを沢山見ました。
私が日常買い物をするスーパーでも、ピーマンなどはほとんど高知産ですから
こういうところで育てられているのだろうなと思いました。
f0202151_09510495.jpg
近くではたばこも栽培されていました。
私が子供の頃、実家でも作っていましたから
懐かしくなって写してきました。
手伝いをして、手がやにだらけになったこと
今のような洗剤がないので、米ぬかで手を洗ったことなどを思い出しました。
f0202151_09511083.jpg
時間を節約するため、お昼はコンビニでおにぎりなどを買いました。
私は、このぼうしパンを。
高知県独自のパンなんですって。


[PR]
by kyo-ko5 | 2018-06-14 10:14 | Comments(0)
f0202151_21583311.jpg
夫が高知から室戸岬に行こうといいましたが
私たちは西に進もうとしているのであり
高知県の東の突端は遠いし、それだけの時間をかけて行ったら
また同じ時間をかけて戻らなければいけないので
時間のロスではないのかと私は言いました。
すると夫は、もう四国に来るチャンスがないかもしれないといって
行くことを主張しました。
それで早起きして6時にホテルを出発し
カーナビの案内通りに進んだのです。
そしたらなんと、出迎えてくださったのが上のお方でした。

ここは、二四番札所「最御崎寺」でした。
f0202151_21585173.jpg
お遍路さんはこの道を進まれるんですね。
f0202151_21585886.jpg
山門です。
f0202151_21590302.jpg
その前は風情のあるこんな道でした。
f0202151_21590745.jpg
24という数字は、私たちにとって縁の深い数字であり
寺社の前を通ったら、拝をするように教わっているので
お参りさせていただきました。
f0202151_21591152.jpg
面白かったのはこの岩で、たたくと金属のような音がします。
大勢の方がたたかれたんでしょうね
小石が乗っているところもへこんでいます。
f0202151_21591725.jpg
本堂では熱心にお経を唱える方がおいでです。
f0202151_21592250.jpg
経年劣化していますけれど、見事なものですね。
f0202151_21592606.jpg

f0202151_21593432.jpg

f0202151_21593888.jpg

f0202151_21594247.jpg
お参りさせていただいてありがとうございました。




[PR]
by kyo-ko5 | 2018-06-13 22:20 | Comments(0)

大江天主堂と崎津天主堂

f0202151_21291682.jpg
大江天主堂です。
行ったときはちょうどお祈りの時間で
中から賛美歌が聞こえてきました。
しばらく待っていると、終わって信者さんたちが出てこられましたので
中を拝見することができました。
f0202151_21291021.jpg
天主堂の脇に立っていたお墓はとても立派でした。
ここでも黒い墓石と金色の文字が、威風堂々と見えます。
f0202151_21290356.jpg
天主堂の前から下の集落を見下ろしました。

ここもあまり説明ができませんのでこちらをご覧になってください。→こちら
f0202151_21292207.jpg
今まで見た教会はほとんど山の中腹にあったのに対し
崎津天主堂は、港のそばに建っています。
f0202151_21293398.jpg
ここは世界遺産の登録を目指していますが、
それは天主堂ではなく集落の登録を目指しているそうです。→こちら

f0202151_21294476.jpg
教会の近くの小さなお店で、杉羊羹を売っていました。
小腹も空いていましたし、珍しいので買ってみました。
米粉で作られていて、羊羹というよりお餅のような食感でした。
中にはこしあんが入っていて、おいしかったです。
杉は、殺菌作用があるそうで、ほんのり香りがしました。
f0202151_21292863.jpg
世界遺産は来年の7月に結果がでるらしいですが
地元の方の努力が報われるといいですね。

[PR]
by kyo-ko5 | 2017-11-29 21:53 | Comments(0)

旅の話、ちょっと休憩

f0202151_19111478.jpg

今日は絵手紙仲間と、絵手紙を離れてバーベキューを楽しみました。
f0202151_19114345.jpg
市民四季の森へGo!!
f0202151_19133796.jpg
友達の自家製野菜がメインです。
f0202151_19132825.jpg
おなか一杯食べたあとは、お花の観賞。
まずは睡蓮から。
f0202151_19125126.jpg
バラ、アジサイ祭りが終わったところですが
アジサイはまだきれいでした。
f0202151_19124562.jpg
あ、縮尺を間違えました!!
f0202151_19123119.jpg

f0202151_19131429.jpg
動物園の豚さんは、暑いのかな?おねんね。
f0202151_19132286.jpg
名古屋コーチンという名前ですが、小牧が発祥の地です。
f0202151_19130665.jpg
ヤギさんはのんびり草を食んで。
f0202151_19122647.jpg
よくわかりませんが、白い花の向こうが赤、その奥が青い花です。
f0202151_19121515.jpg
向こうは子供の遊園地。
草すべりもあります。 
f0202151_19115343.jpg


f0202151_19114768.jpg
虹の滝。
時間が来ると、霧の滝になります。
f0202151_19241763.jpg
アジサイロード。
目もおなかも満足の一日でした。




[PR]
by kyo-ko5 | 2017-06-28 19:35 | Comments(0)

元気です

ご無沙汰しています。
報告したいことがいっぱいあるのですが、
パソコンの調子が悪くて更新できません。
しばらく、お休みいたします。

[PR]
by kyo-ko5 | 2016-08-29 10:09 | Comments(1)
f0202151_20461875.jpg

「みやちゃんの絵手紙20周年記念展」にお邪魔してきました。
この絵は私が出品させていただいたものです。
「私と絵手紙」というテーマで描いてくださいということでしたが
旅行に出発前、ゆとりなく描き上げたものなので
仕上がりは非常に不満で、恥ずかしいです。
f0202151_2051757.jpg

会場には大勢の方がおいでになられていました。
f0202151_20515758.jpg

みやちゃんの絵はやはり魚ですね。
f0202151_20564159.jpg

ほかの出品者の絵も楽しませていただきました。
タオル筆で描かれていても、親しい方の絵は一目でわかりますね。

みやちゃん、スタッフの皆さんお世話になりました。
[PR]
by kyo-ko5 | 2016-07-24 20:59 | Comments(2)

金魚すくい

f0202151_15515780.jpg

おのりさんにポイを頂いたので使ってみました。
だけどこれはアングルが失敗ですね007.gif

マーブリングの使いやすい方向だけを見て貼りつけたら
ハガキがさかさまだったし・・・・008.gif
金魚の形も悪い。

というわけで失敗だらけの作品ですが
この言葉を書きたかったのでUPします。

ということは、金魚ちゃんはみな女の子ですね041.gif
[PR]
by kyo-ko5 | 2014-08-05 16:10 | Comments(12)

楽しい風景印

f0202151_18511942.jpg

下関の風景印をいただきました。
やっぱり、ふぐですね~~~~かわいい♪
f0202151_1852814.jpg

これはわおんさんに以前いただいた、山口県のフォルムカードです。
どちらも良く似てかわいいので、嬉しくなりました。
f0202151_1853059.jpg

これは吉良の風景印です。先日自分でポストインしました。
f0202151_18534941.jpg

次はナナさんから頂いたもの。
春も秋もそれぞれに、桜や紅葉がきれいな所なんですね~
右の塔は分かりませんが、左は鶴舞公園の音楽堂かな?
f0202151_1856915.jpg
f0202151_18561748.jpg

これらは、むつみさんからです。彼女にはもっともっと沢山頂いています。

みなさんありがとうございました001.gif
[PR]
by kyo-ko5 | 2012-09-29 20:38 | Comments(6)

再会

f0202151_742338.jpg

さて、思わぬ雹の攻撃を受けた福井県には、どういう目的で行ったのか・・・ですよね。

昨年の11月に、小浜に住む恩師から焼サバを送っていただきました。
その時の電話で「会いたいなぁ~~」と恩師がおっしゃって下さったのです。
それを夫に話すと、御歳88歳ということから考えて
「お元気なうちに会いに行かなければ」と言ってくれました。

しかしながら今年になって、夫の仕事がにわかに忙しさを増し
殆どお休みのとれない状態でしたが
5月2日に、ようやく順調に一段落したということなので
急きょ電話を入れて、5月5日の再会が実現したのです。

行ってみれば、恩師は足が少しご不自由なほかは矍鑠としておられて
再会を非常に喜んで下さり
「今日は嬉しいなぁ!」という言葉を何度発せられたことでしょう。

驚いたことには、夫とは初対面だったにもかかわらず
フィーリングがあったようで、殆どの時間を夫の方を向いてお話になりました。
昼食をはさんで5時間、沢山のお話を聞かせてもらいました。

夫も感銘を受けて「今回はいい旅行だったね~」と帰途の車中で話していましたが
今度は夫の書いたお礼状が嬉しかったと「涙が出るほどだった」と
昨日、また恩師からお電話をいただきました。

嬉しく、ありがたかった再会でした。
[PR]
by kyo-ko5 | 2012-05-09 08:09 | Comments(4)

てんびん座の私

f0202151_1719081.jpg

食器棚の整理をしました。

思いきって捨てようとしても
好きだとか、思い出があるとか
お正月にみんなが集まったら、必要になるかもしれないとか
捨てると決断するまでの時間が、一番長かったように思います。
てんびん座のせいか、なかなか決められないんですよね~

ついでにシンクの下も整理すると
昭和55年製の梅酒が出てきました。
ほかにも沢山ありますが、貼り付けておいたセロテープが劣化して
書いてある字が読めません・・・・・007.gif
何年製かは不明だけど、リキュールで漬けたものがおいしかったわ~~005.gif

うちわに描いた猫、真っ白じゃつまらないから
黄緑で模様を描いたら、カエルみたいになっちゃいました~~008.gif
[PR]
by kyo-ko5 | 2012-04-11 17:36 | Comments(2)