人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

小倉

f0202151_22033003.jpg
時間がなくて、買ってきたお土産もなかなかラッピングできないでいましたが
今日は少しだけやりました。
九州へ行ったので、絵に描いたのはムツゴロウです。
f0202151_22152502.jpg
今日のお城は小倉城です。
もう私には画像を見ただけでは、どのお城かわからなくなって
夫に聞きながらUPしています。
f0202151_22153895.jpg
最近はどこでもご当地キャラクターがありますが
これは小倉城のとらっちゃですって。
f0202151_22155168.jpg
お城の中に紙で作られた、こんな人形が飾られていました。
f0202151_22155574.jpg
f0202151_22155937.jpg
f0202151_22160514.jpg
f0202151_22160850.jpg
f0202151_22161393.jpg
f0202151_22161794.jpg
すごく精巧に作られていて見とれてしまいました。
f0202151_22162141.jpg
天守から見た街の様子。カラフルですねぇ~~
黄色の建物は駐車場で、ここに車を止めました。
f0202151_22162675.jpg
これは右側にカメラを振ったんだったかな・・・・
f0202151_22153007.jpg
ここではねぇ、お祭りに遭遇したんですよ。
f0202151_22153326.jpg
ワクワクしますね
f0202151_22164582.jpg
これは何て呼ぶの?山車?見事でした。
f0202151_22164920.jpg
どこからかお囃子が聞こえるので、どこかなと思ったら山車の下から
人が出てきて驚きました。暑そうでした~~~~
f0202151_22165564.jpg
担いでいるところも見たかったなぁ
f0202151_22170592.jpg
露店もいっぱい!!
焼きカレー食べてみたかったです。
帰り道に門司を通った時にと期待していましたが
門司では台風に遭遇して、早々に通過してしまいました。

週末は更新をお休みいたします。

# by kyo-ko5 | 2019-08-23 22:48 | お出かけ | Comments(0)

宇佐神宮

f0202151_13302048.jpg
旅行へ出かける前、美容院へ行きました。
そこで担当してくださった美容師さんが、大分県出身の方で
九州に旅行するというと、大分県には宇佐神宮があるんですよと話してくださいました。
プランに入れてなかったのですが、寄ってみようかということになり
夕方近くに立ち寄りました。
全くの予備知識なしで知りませんでしたが、この日はお祭りの最終日でした。
最終日の夕方で、境内にはこのようにほとんど人がいません。
f0202151_13302471.jpg
とりあえず写した写真をUPしていきますので、ご覧になってください。
f0202151_13302891.jpg
f0202151_13303220.jpg
昼間ならきっと大勢の参拝客でにぎわっていたでしょうが
まるで私たちの貸し切りのようでした。
f0202151_13303631.jpg
f0202151_13303995.jpg
f0202151_13304443.jpg
f0202151_13304803.jpg
f0202151_13305279.jpg
f0202151_13310032.jpg
f0202151_13310469.jpg
f0202151_13311070.jpg
f0202151_13311772.jpg
本殿の下のほうに降りてみると、お神輿が本殿に帰るところのようでした。
f0202151_13312567.jpg
石段を上る前にひと休み。
ずいぶん重いのでしょうね、お疲れのようです。
石段の途中にはカメラマンが大勢待ち構えていました。
f0202151_13312975.jpg
意を決して上ります。
がんばれぇ~~~~!!
f0202151_13313484.jpg
f0202151_13314618.jpg
f0202151_13315075.jpg
参道のお土産物屋さんもほとんど店じまいしていて
お買い物ができなくて残念でした。

# by kyo-ko5 | 2019-08-22 13:50 | お出かけ | Comments(7)

東光寺 五百羅漢

f0202151_12182913.jpg
大分県宇佐市、東光寺の五百羅漢です。
ここは管理する人がいないのかな・・・自由に見学できます。
本堂の横にお賽銭箱が置いてあって、そこに200円だったような気がします・・入れました。
f0202151_12181503.jpg
見事に羅漢さんが並んでいます。
f0202151_12175070.jpg
f0202151_12175333.jpg
f0202151_12175843.jpg
f0202151_12180560.jpg
f0202151_12180218.jpg
ここもじっくりと時間をとって、スケッチできたらいいですねぇ~

管理する人がいないということは、羅漢さんは草むらの中に座っておいでですが
それも風情ということにいたしましょう。
f0202151_12181892.jpg
少し奥に進むと、台座に座った十六羅漢さんがあります。
f0202151_12182426.jpg
仏足石です。

すごいところがあるものですねぇ!


# by kyo-ko5 | 2019-08-22 12:57 | お出かけ | Comments(2)
f0202151_10460151.jpg
大分県玖珠郡玖珠町にある角牟礼城に行きました。
まず先にスタンプをもらおうと、駐車場に車を止めたら
その隣にこんな石像がありました。
日本のアンデルセンと呼ばれた、久留島武彦という人だそうです。
驚いたのは隣の看板で「継続は力なり」はこの人の言葉って書いてあります。
継続は力なりって、普段よく口にしたり、絵手紙にも添えたかもしれません。
この人が言った言葉なのか・・・・・ルーツがわかりました。
それにしても久留島さんはシャイなんですね。
石像が横を向いています。
f0202151_10463784.jpg
玖珠町は童話の里というキャッチフレーズで、
あちこちに童話の主人公の石像があります。
f0202151_10460509.jpg
一寸法師です。
玖珠インターチェンジから見える山上には、大きな鬼の像もありました。
f0202151_10463123.jpg
歴史資料館の職員さんはとても親切で、丁寧に説明してくださいました。
ここには続100名城の認定証も展示してあって
認定証を見たのは初めてなので、許可を得て写させてもらいました。
f0202151_10462037.jpg
隣には民芸品の展示場があって
民芸品大好きの私は「うっわぁ~~~!!」と
ずっとここにいたい気持ちでした。
f0202151_10462343.jpg
どこでも写真にとってもよいということでしたが
スケッチするならともかく、行った場所のものでもない民芸品を写しても・・
そんな気がして諦めました。
f0202151_10462793.jpg
日田の古いお雛様もあって
今、私が所有しているものと形は同じですが
顔がかなり違っていて、受け継いでいる職人さんが工夫されたあとがうかがえます。
f0202151_10464678.jpg
資料館の職員さんの熱心な説明を確認するべく、城跡にもちゃんと行きました。
f0202151_10464280.jpg
どの地方の人も頑張ってお城を築いたんですねぇ~~


# by kyo-ko5 | 2019-08-22 11:16 | お出かけ | Comments(0)

秋月

f0202151_22291869.jpg
お城のガイドブックを見ながら旅をしていると、
思いがけなく素晴らしい土地に巡り合うことがあります。
ここ福岡県朝倉市の秋月というところがそうでした。
駐車場に車を止めてまず目に入ったのかこの桜並木。
桜の時季と秋の紅葉、さぞかし見事だろうと思われます。

足を踏み入れてすぐに、よく似た景色を知ってる・・と、思いました。
そこは私の故郷の近く、岡山県の新庄村です。
どちらの桜も日露戦争の勝利を記念して植えられたものです。
それで桜の木の育ち具合も、雰囲気も似ているのでしょうか。
f0202151_22294170.jpg
朝、8時ごろ着いたんだったかな・・・・・あちこちで地元の方がお掃除をされていて
朝の空気とも相まって、とてもすがすがしい雰囲気でした。
f0202151_22293321.jpg
お城に続く橋も、こういう石造りでした。
f0202151_22292542.jpg
橋にはこんな工夫がしてあります。
f0202151_22293799.jpg
これは中学校の門です。
子供たちは、いい環境の中で学んでいるなぁと思いました。
f0202151_22295234.jpg
中学校の校舎です。
f0202151_22294595.jpg
長屋門。
f0202151_22300757.jpg
お城から少し離れた場所にある、武家屋敷。

秋月は人里離れた山奥で、カーナビはこっちって教えてくれるけど
本当にこんなところにお城があるの?と不安になるくらいでした。
昔、秋月の乱というのがあって、明治政府に反乱を起こしたそうですが
こんな山深いところの人が?!なんで?と思いました。
でも辺鄙な地のおかげで、このような町が残ったのだそうです。
f0202151_22292924.jpg
f0202151_22300265.jpg
f0202151_22295617.jpg
f0202151_22301492.jpg
町の中で郵便局を見つけました。
散策していたら9時になったので、何人かの友達に、
ここから風景印ではがきを送りました。
郵便局もちょっと雰囲気が違っていましたよ。

# by kyo-ko5 | 2019-08-21 23:09 | お出かけ | Comments(0)