人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

敦賀 その他

f0202151_21122359.jpg
この建物は「敦賀ムゼウム館」です。
1920年、ロシアのウラジオストクから
375名のポーランド孤児たちが敦賀へ上陸し
それを記念して建てられた資料館です。
詳しくは↑をクリックしてご覧になってください。
f0202151_21120240.jpg
中には、杉原千畝のコーナーもありました。
f0202151_21120646.jpg
人道の港と呼ばれています。
f0202151_21121107.jpg
ポーランドの子供の民族衣装です。
f0202151_21123476.jpg
港に面した静かなとても環境の良い場所でした。
f0202151_21124197.jpg
これは敦賀市立博物館ですが
旧大和田銀行本店本館を利用してあります。
f0202151_21124646.jpg
入り口を入ると銀行の窓口があります。
f0202151_21125122.jpg
その奥はこんな感じです。
2階はビリヤード室、3階はホールで、市民に貸し出されていたそうです。
ビリヤード室だったところは、今展示室になっていて
松尾芭蕉のゆかりの品が展示してありました。
芭蕉が大垣に行く時に残していたっという、竹の杖がありましたよ。
f0202151_21130995.jpg
敦賀から車を走らせて、次に行ったのは
美方郡美浜町にある国吉城跡です。
写真は歴史資料館で、スタンプの設置場所です。
城跡までは、ここからさらに山の頂上へ登らなければならず
私はふもとで待っているからと言いましたが
夫は城跡へ行くのは断念しました。
f0202151_21131475.jpg
この辺りでお昼になったので、道の駅で越前そばを食べました。
その後は前述のとおり、美浜港で魚釣りを楽しみ
f0202151_21132133.jpg
浅井3姉妹の道の駅で買い物をして帰りました。

この日は午前5時に自宅を出て、夜8時ごろに帰宅しましたので
明け方の月を見、夜の月を眺める一日となりました。

Commented by guuchan at 2019-09-20 17:43 x
 杉原千畝さんは昔 教科書に載っていましたね。
劇団民藝だったか、俳優座でも舞台を見ました。

 敦賀に行った時、たまたま美しい川に行き当たり、車を降りて少し歩くと、
何と、奈良のお水取りの時に、お水を送る源となる(お水送りの川)だと分かりましたす。
しめ縄が張り巡らされ、見入るくらい神々しい風景でした。
 これに感激し、翌年の奈良のお水取りの儀式を二月堂に観に行きました^^

 それにしても、旅行続きでお元気ですね~
助手席でも疲れますでしょう。
 それに今回は日帰り(@_@;)

 素敵な紅葉の絵手紙届きました<m(__)m>
Commented by kyo-ko5 at 2019-09-20 20:16
まぁ!guuchanの記憶の引き出しは素晴らしいですねぇ~
あちこちに旅行されていることもすごいと思いますが
それがこんなふうに美しい旅行の記憶として
きれいな文章で引き出されてくるなんて・・・

いえいえ、家ではすごくのんびりしているんですよ
庭の草は伸び放題ですが、見えないことにして
埃では死にませんよと、お掃除も適当にして
主婦失格です。

紅葉は今更珍しくもありませんが
あれは平等院のミュージアムショップで買った紙なので
あなたに届けたかったのです。
Commented by guuchan at 2019-09-21 07:21 x
紅葉に格調が感じられます。
新聞のカラーページで少し作りかけていたのを、箱にしまい・・・(゜_゜>)
Commented by kyo-ko5 at 2019-09-21 11:14
guuchan、新聞のカラーページは
いい雰囲気を出してくれますよ。
しまい込まないで続けてくださいな。
Commented by at 2019-09-23 09:33 x
敦賀港ってこういうところだったのですね。
敦賀市立博物館は銀行だったのですね。
小樽にも日本銀行旧小樽支店の建物を利用した
金融資料館というのがあります。
以前見学に行ったのを思い出しました。
ほんと同じような雰囲気です。

↓紙わらべ資料館の和紙人形素晴らしいですね!!
ほんとにおじいさんの膝腰の感じがよく出てますね。
よくまあこんなところまでと思います。
とっても楽しませていただきました。
和紙の切れ端もこんな風に利用されて…素敵です。
Commented by なお at 2019-09-23 21:37 x
10月の日曜日に用事があって義母のお泊りをお願いしていたのに
その用事が変更になってしまいました。
で、せっかくお泊りなのでその日にどこかに行こう
という話になっているのですが
京子さんのブログを読んで敦賀に行きたくなりました。
帰りに日本海さかな街で干物を買って・・・と
予定を考え中です(笑
Commented by kyo-ko5 at 2019-09-23 22:47
虹さん、コメントありがとうございます。
あなたのおかげで思い出しました!
小樽の金融資料館行きましたよ。
小樽運河のほとりのあの賑わいも浮かんできます。
https://yuyujoyful.exblog.jp/25487454/
ここにはリンクは貼らないみたいなので
コピーして読んでみてくださいな。
ああ、また北海道に行きたいなぁ~~

敦賀では1920年にポーランドからこんなに大勢の孤児が来て
街の人が優しくお世話したということにびっくりしました。
日本の出来事なのに、知らないことがたくさんありますね。
Commented by kyo-ko5 at 2019-09-23 22:58
なおさん、敦賀はレンガ倉庫があったり
氣比神宮という大きな神社があるし
駅前の商店街には、銀河鉄道999のブロンズ像があったり
見どころがたくさんありますね。
楽しんでください。

日本海さかな町は、端折ってしまいましたが
浅井3姉妹の道の駅の前に寄りましたよ。
観光バスもいっぱいで、
魚が多いか人が多いかというくらい大勢の人でした。
あなたのレポート楽しみにしています!!

名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2019-09-19 21:58 | お出かけ | Comments(8)