人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

敦賀 紙わらべ資料館

f0202151_10392906.jpg
敦賀へ行くと寄りたいところ「紙わらべ資料館」です。
ここは私の希望で寄ってもらい、
夫には付き合ってもらうという形になるので
どうしても早く早くと気持があせって
画像もいい加減になっています。
その証拠に、資料館の正面の写真がありません。
↑これは入り口の隣にあるショーウィンドウです。
f0202151_10384428.jpg
ここには高木栄子さんという方の創作和紙人形を展示してあり
それがほんとに見事なのです。
上の陶器屋さんを覗くおじいさんの膝や腰の曲がり具合
とてもよく観察して作られてると思いませんか。
f0202151_10384927.jpg
鯛焼き屋さん、昔の風景ですから文字も右から書かれています。
f0202151_10385243.jpg
この甘栗の袋もひとつひとつ手書きなんでしょうか。
聞いてみればよかった・・・・
f0202151_10385656.jpg
果物の作り方は・・・?
あまり夫に遠慮しないで、じっくりと見て聞いてみればよかったことがいっぱい。
f0202151_10385971.jpg
f0202151_10390383.jpg
f0202151_10390847.jpg
f0202151_10391240.jpg
f0202151_10391779.jpg
どれも素晴らしいでしょ!
まあ、聞き逃したことは残念ですが、
聞いても私がこういうのを作ることはないでしょうからね。
作品集や、作り方の本も売られていましたが、購入しませんでした。
f0202151_10382157.jpg
私が購入したものはこれです。
あ、写真がややこしいですね。
右の法被のつまようじ入れは、ご自由にお持ちくださいと置いてあったもので
真似したい!と思ったので、すでに一つゲットしてありました。
左の木のフォーク、これを使ってアレンジしてみたいことがあったので
こちらを買おうとしたのです。
そしたら担当の女性が、これに右の法被を付けます。
f0202151_10381882.jpg
さらにこの袋に入れてあげます。
袋は好きなデザインを選んでもらっていいからと
とても熱心にすすめてくださるのです。
言外に「この袋のアイディアいいでしょう。素敵でしょ!」
という意味が込められているように感じたので
「じゃあ、お友達のお土産にしますから」と買い込んできました。

・・で、手作りファンの皆様はこの袋の模様
何で作られているか、もうお分かりですよね。
私も気が付いて言ったら「そうです!そうです!」と嬉しそうにおっしゃいました。
f0202151_11192178.jpg
例えば先日から私もUPしているこの紅葉など
切り抜いたら端紙がたくさんでるわけですよ
それがきれいな和紙だったら、もったいない、何かに利用できたらと考えて
この袋の模様に利用されたというわけです。
何人かで集まって作られるようですから感性も違い
同じ模様の袋は一つもない、しかもエコである
それがここの担当者の自慢のようでした。

そんなわけで、安い買い物にもかかわらず
法被のつまようじ入れを、一つずつつけてもらい
ご自慢の袋に入れてもらってきました。
f0202151_10393685.jpg
この日は朝市をやっていて、試食のお饅頭を食べさせてもらい
「帰りに寄りますからね~~」と約束したのに
紙わらべ資料館であまりにも時間がかかったので
帰り道には終わっていました。
お饅頭屋さん、ごめんなさ~~い。
f0202151_11334415.jpg
これは酒屋さんの店先です。
かわいいですね。


Commented by お山ばあちゃん at 2019-09-19 05:58 x
紙わらべ資料館の和紙人形すごいですねぇ!!
鯛焼きやさん、甘栗屋さんなどのお人形の1つ1つの
動作がねぇ。

つま楊枝入れもステキ!
又袋がいいねっ、この模様和紙の切れ端が貼ってあるのですか。
切れ端も取っておかねば(笑)
サービス満点ですね!
こんなところ大好き、行って見たいなぁ!
Commented by kyo-ko5 at 2019-09-19 21:11
お山ちゃん、すごいでしょう!
最初のお爺さんの立ち姿にすっかり感動してしまいました。
膝と腰の曲がり具合、手を少し後ろにする姿
これだけで年齢が想像できますよねぇ~~
全部が紙だなんて、どんなに根気が必要でしょう。

私よりもう少し年上と思われる方が
一生懸命に説明してくださるので
それにほだされて買ってきました。
物を大切にという気持ちが
すごく表れてますね。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2019-09-17 11:42 | お出かけ | Comments(2)