人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

実家のこと

f0202151_20345737.jpg
お久しぶりです。
蒜山の実家へ行ってきました。
そして今回の帰省は、実家で泊まる最後の帰省となりました。

昨年、11月末に同窓会で帰省した機会に、地元の不動産へ行きました。
私が実家の固定資産税を払うようになって10年になります。
10年というのは節目でもあるように感じました。
ずっと夫が車を運転して連れて行ってくれますが
いつまで運転できるという保証はありません。
夫と私がいつまで元気で行くことができるのかもわかりません。
子供たちも遠すぎる親の実家は引き継がないと言います。
ならば私たち夫婦の余力があるうちに何とかしなければと思いました。

そういう理由で、不動産に売買を委託しましたが
すぐに売れるわけもないだろうから、
もう一度夏に行くことができるだろうと暢気に構えていました。
ところが今年の2月2日に不動産会社から「売れました!」という電話が入りました。
自分で承知したことでありながら「売るのをやめます」と言いたいくらいショックでした。
日が経つにつれ、気持ちも落ち着いてきて、この度買い主様と正式な契約をしてきました。
居抜きで買ってくださるということですから、これ以上の片づけは必要ないというものの
いろいろな気持ちが交錯して、夫と二人できるだけの掃除をしてきました。
夫は私の実家のために私以上に立ち働いてくれて、本当にありがたいことでした。

驚いたことに、買い主様は書道家なんだそうです。
田舎のことで10畳の部屋が二間続きで使うことができ
大きな作品を書かれるのに好都合なんだとか。
それにしても私が趣味で絵手紙を描くのに筆を用いるので
書道家さんが購入してくださることはすごく嬉しかったです。
すごいご縁だと感じました。
静かで涼しい蒜山で、たくさんの書を書いていただきたいと願っています。



Commented by お山ばあちゃん at 2019-03-15 09:33 x
↓実家を手放されるということは、ちょっと寂しい気持ちでしょうが
書道家さんが入られるとのこと、いいご縁があってよかったですね。
これで一つ肩の荷が下りましたねぇ。
今どこでも住みてのいない大きな家を持っていると大変なことらしいですね。
空き家がどんどん増えていますね。

蒜山は前に義弟夫婦が連れて行ってくれました。
その時もくっきりと大山を見ることができました。
蒜山は寒いのでしょうねぇ。
やはり住み慣れると、さほど寒さを感じないのかもしれませんねぇ。
実家での最後の泊りは感無量だったことでしょう。
Commented by なお at 2019-03-15 11:41 x
寂しいお気持ちわかります。
でも良い方とのご縁があって本当に良かったですね。
私のところもどんどん空き家が増えていて
売りに出しても全然買い手がつかない状況です。
いずれ今住んでいる家もそういう事になるんだろうなあと
将来のことを考えるとドヨンとした気持ちになります。
田んぼや畑もありますし主人になにかあったらてきめんに困ります。

雪の蒜山をバックに素敵な写真ですね。
昔蒜山に遊びに行った時に
まだ小さかった娘二人の写真が育児雑誌に載り
その切り抜きがまだありますよ(笑
Commented by kyo-ko5 at 2019-03-15 17:44
お山ちゃん、実家と同じ部落に
何年も前から空き家になった
おどろおどろしい家があるんです。
でも更地にすると税金が高くなるらしいので
そのまま放置されています。

私の実家も、運が悪ければそうなる運命だったのでしょうが
今回は本当に良い方に買っていただけることになって
足を向けて寝られないねと、夫と話しています。

実家が空き家になってからは
誰に気兼ねすることなく、好きな時に泊まりに行けて
楽しい思いをさせてもらいました。
最後の時は「おうちさん、ありがとう」と
声をかけてきましたよ。
Commented by kyo-ko5 at 2019-03-15 17:50
なおさん、弟が結婚しなかったから
いずれは・・とわかっていたことなのに
見ないようにして過ごしてきました。
その時がとうとうやってきたということですね。

実家は蒜山インターから近く
国民休暇村へも車なら2分
夫が歩けば1500歩だそうです。
コンビニも結構近くて地の利の運がよかったようです。

まぁ!お嬢さんの写真、見てきたいわ!
Commented by kyo-ko5 at 2019-03-15 17:51
なおさん、訂正です。
見てみたいわ・・です。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2019-03-13 21:20 | お出かけ | Comments(5)