どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

犬山城

f0202151_16280199.jpg
先日、花フェスタ記念公園に行った帰り道、犬山城に寄りました。
目的はもちろん夫が、百名城のスタンプを貰うためです。

前回犬山城に行ったのは、一体いつだったのかと考えてみましたが
お嫁ちゃんのご両親を案内したときですから、かれこれ6年前ですね。
すぐに年月が過ぎて行くのに、本当に驚きます。
f0202151_16285684.jpg
犬山城は創られた当時のまま、残っていて国宝なんですね。
世が世なら、お姫様という方を、こちらでは時々テレビで拝見します。
f0202151_16285901.jpg
この道を上っていきます。
f0202151_16290305.jpg
今は新緑が美しいですね。
f0202151_16290782.jpg
昔のお城は階段がきついのは承知していましたが、今回もチャレンジしました。
ここが一番垂直に近くて、しかも段差が大きいです。
f0202151_16291019.jpg
昔の武将が歩いた床。
f0202151_16293200.jpg
お侍が出てきそう・・・と若い女性がつぶやいてました。
f0202151_16291351.jpg
やっと天守閣に到着して、街を俯瞰しました。
今の私の体力ではここまで来るのがやっとの思いで
もう、とてもあの階段を降りられないから、
布団を持ってきて貰って泊まろうかしらと考えたくらいです。
f0202151_16291819.jpg
天守閣の周囲を歩くことができます。
こちらは名古屋方面。
f0202151_16292106.jpg
ちょっと右に回ったところ。
周囲の床・・・と言えばいいのかしら・・・下の方に傾いていて
歩くのが怖かったです。
f0202151_16292884.jpg
真下を蕩々と水が流れていて、天然の要塞ということがよくわかりますね。
f0202151_16292421.jpg
この対岸は、岐阜県です。
川を渡った向こうには、川上貞奴の別荘が残っています。
f0202151_16294290.jpg
必死の思いでお城の階段を降りて、街を歩きました。
実はお城に入るとき、街の3カ所も巡れる周遊券を買ったのですが
私は足がガクガクで、3カ所とも外で待っていました。
帰宅してからストレッチをして、念のため湿布を貼って寝ましたから
翌日筋肉痛になることだけは避けることができましたけどね。
f0202151_16293911.jpg
夫を待ちながら、わっちゃんやusagiさんと来たことなどを
懐かしく思い出しました。
うとうとさんとも歩いたね。
成田山で作品展をしたのは、もう6年も前なんですね。
久々の懐かしい犬山散策でした。

絵手紙は、山あじさい。
わっちゃん家のお庭で咲いたものです。


[PR]
Commented by guuchan at 2018-05-20 09:01 x
犬山城って美しいお城ですね。
天守閣からの眺めもいいですね~

 姫路城でも、急な階段を上ったり、下ったりする時
「お侍さんや、ことにお姫様も長い着物の裾を引きずって、どうしてこの急な階段が上り下りできたのか」と思います。
 わぁ~うとうとちゃん お元気でしょうか~
Commented by kyo-ko5 at 2018-05-20 14:18
guuchan、犬山城ってわりと最近まで個人の持ち物だったんですよね。
今は犬山市が管理しているようです。
崖の上に建っているお城なので
川の向こうからはよく見えたのですが
今回、木を低く切りそろえて城下町からも見えるようにしてありました。

私もお城に行くたび、同じことを考えます。
お侍はともかく、お姫様が常時いるところとしては郭があって
普段は階段の上り下りはあまりなかったのではないかしら?
石段も段差が大きくて、コンパスの短い私はいつも難儀しますが
これも攻めにくいということを一番に考えたらしいです。
夫について歩きながら、やっとこのくらいのことがわかりました。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2018-05-19 17:09 | お出かけ | Comments(2)