どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

京都で

f0202151_14070303.jpg
京都ではまず「イノダコーヒ」に行きました。
池波正太郎のファンでもある夫は
彼が京都へ来ると寄ったというこの喫茶店で
必ずコーヒーを味わいます。
f0202151_14070920.jpg
そこへ行くなら、私はこの「京都文化博物館」にある「紙楽館」へ寄りたいと希望しました。
f0202151_14084526.jpg
以前、絵手紙いいネットの京都展に行ったときに寄った和紙の店です。
和紙でおひな様を作るとき、男柄の紙が少ないので、それを買いたかったのです。
来年の絵手紙のデザインも決まっていないのに
こんなに買ってきてしまいました。

私の隣で、同じように和紙を選んでおいでの方があって
「何になさいますか」とおたずねしたら「おひな様を作ります」とのこと。
男柄が手に入りにくいなど共通の話題がありました。
f0202151_14072296.jpg
五条のホテルに着いてから散策したのは西本願寺の唐門です。
f0202151_14073229.jpg
見事な彫刻でした。
f0202151_14074020.jpg
その左側には幼稚園があり、これは幼稚園の門です。
f0202151_14074596.jpg
その向かい側は、龍谷大学。威厳がありますねぇ~~
f0202151_14075290.jpg
西本願寺の蔵。
隆盛を誇っていたあとがうかがえますね。
f0202151_14075787.jpg
そこから、ちょっと歩いて島原門を見学しました。

昨年九州旅行で島原城へ行きました。
島原の乱で、籠城した人は皆殺しにされたといわれていますが
実際には何人か生き延びて、ここへ来て
その名残に島原門という名前が残っているのではないかという説があるそうです。
この門は市民の方の普通の生活道路になっています。
f0202151_14080618.jpg
普通の生活と言えば、自転車の多いこと!
特に目についたのが、子供を乗せる補助椅子をつけた自転車です。
散策したのは夕方の5時過ぎでしたから
フルタイムで働くお母さん(お父さん)たちが
子供をお迎えに行く時間帯だったのでしょうか。

私たちの街では、我が家のお嫁ちゃんもそうであるように
自動車での送迎がほとんどですが
そういうスペースの確保が難しそうですから
自転車が便利なんでしょうね。

上のような自転車レーンのない場所では
音もなくすーっとかなりの勢いで通り抜ける自転車に
ヒヤヒヤしながらの散策になりました。


[PR]
Commented by guuchan at 2018-03-07 20:10 x
 なおちゃんと「京都に和紙を買いに行こう~」と大笑いしました。
素敵な和紙ですね。

 今日、なおちゃんとタオル筆展に行ってきました。
今年は特に充実の展でした。
 京子さんのもさすが素敵!
Commented by kyo-ko5 at 2018-03-07 21:23
おぉ~~guuchan、行ってこられましたか。
充実してたんですね。
友達数人とあちらで会う約束をしていますが
彼女たちは、先におひな様展を見に行くそうです。
私は昨年、400点もの作品を全部見る時間が無かったので
おひな様は諦めて、タオル筆を重点的に見てこようと思っています。

和紙・・素敵でしょう!?
さすが京都と思いましたよ。
男柄が欲しかったので、そればかりを買いましたが
生産地が違うと、微妙に和紙の雰囲気が違うので
ペアが釣り合うように、女柄も買ってくれば良かったと
帰宅してから思いました。
でも店の外のベンチで、夫が所在なげに待ってくれていたので
そこまで気が回りませんでした。
来年、どんなおひな様が作れるかな~~~アハハ
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2018-03-06 15:44 | お出かけ | Comments(2)