どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

節分です

f0202151_14413049.jpg
伊集院静という人の本を読んでみようと思ったのは
ずっと前、ラジオでトークを聞いたのがきっかけでした。
それからかなりの時間が過ぎてしまいましたが
このたび図書館へ行って、まずはエッセイから借りてみました。

読んでいるといろんな言葉が心にとまるのですが
まずは先日の「いつくしむ人 いつくしんでくれる人」
「愛する」とも「かわいがる」とも違う「いつくしむ」という言葉に
心が温まるものを感じます。

さらに「生きることにも 丁寧が必要」という言葉がありました。
昨年、タオル筆コンクールの審査委員長さんの総評で
「丁寧に描いてください」と言う言葉が記憶にあります。
ギャラリー通信にも「丁寧に描くことは 丁寧に生きることにつながる」と
書いておいででした。

私は絵手紙に「今日一日を喜んで 楽しんで生きよう」と言う言葉をよくのせますが
今度からはこれに「丁寧に」を付け加えたいと思います。
f0202151_14414317.jpg
これは、ずいぶん前の作品です。

さて、今日は節分です。
子鬼ちゃんたちは、豆まきに備えてお互いに励まし合っているようです。
鬼も、苦難に耐えて大人になるのかな??

ブログを読んでくださっている皆様も
どうぞ健康で過ごされますように。

[PR]
Commented by なお at 2018-02-03 17:48 x
私も「ていねいに大胆に」という言葉に
すごく共感しました。
絵手紙を始めてから去年まで
未熟でもいいからとにかく元気を届けたい
と思って絵手紙を描いてきました。
でもそろそろそれだけではダメだと思っていた時
この「ていねいに大胆に」という言葉に出会い
まさにこれだ!と思ったんです。
なのでこれからの私の絵手紙の目標はこれです。

生活する上でも丁寧に生きるって
すごく大事だと思います。
なかなか難しいですが
少しでもそう意識して過ごしていきたいなと思います。
Commented by kyo-ko5 at 2018-02-06 22:49
なおさん、コメントが遅れてごめんなさい。

サラリーマンの妻は、家計を守るのに
節約するしかないもので
自分ひとりのために冷暖房をつけるのはもったいないと
言う思いで過ごしてきました。
それが今でも抜けきらなくて
ひとりパソコンの部屋に来て
暖房を使うことに抵抗があります。
買い換えたとき、ノートにしておけば良かったですね。

丁寧に大胆にという目標を掲げたなおさんの絵手紙が
今年はどんな風になるのか、楽しみにしています。
頑張ろうね!
Commented by guuchan at 2018-02-09 10:38 x
何度も覗きながら、コメントが今になってしまいました(゜_゜>)
 お雛様で明け暮れた日々。。。
今は(お雛様ロス)状態(゜_゜>)

 いつ人生の締め切りがやってくるかもしれない日々、もっと心して暮さねば・・・と反省しました。
Commented by kyo-ko5 at 2018-02-09 13:25
guuchan、何度も来てくださったんですか。
ありがとうございます。
私の方は、寒くて更新をサボっていました。
書きたいことは湧いてくるんですけどね。

ネットサーフィンはスマホでもできますが
そこから更新したり、コメントしたりは
ちょっと面倒だと感じます。

人生にピリオドを打つ日のことは
時々考えます。

今は生かされている喜びや
感謝の気持ちを、絵手紙で届けたいと思っています。
あなたもこのたびは、おひな様の絵手紙で
たくさんの方に発信されたことでしょうね。

そうそう、あなたたちの使われている和紙が素敵で
いつか御用達のお店にご一緒したいわ。
by kyo-ko5 | 2018-02-03 15:09 | 絵手紙 | Comments(4)