人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

からくりカレンダー

からくりカレンダー_f0202151_20061786.jpg
久しぶりにからくりカレンダーを作りました。
これは表紙です。
字が平凡すぎますね。
からくりカレンダー_f0202151_20062122.jpg
こちらは裏表紙です。
繭で作られた犬だったかな・・・
友達に見せて貰って描きました。
あ、裏表紙の方が豪華な色にしちゃった・・・・

久しぶりにこのカレンダーを作って思ったことは
ずいぶん目が悪くなったなぁっていうことです。
最初に作ったものは2003年と書いてあります。
その頃は老眼じゃなかったんでしょうね。

3本の帯の紙を正確に切らないと、うまく作れませんからね。
からくりカレンダー_f0202151_20062567.jpg
こちらは一年の前半分です。
11月の末に「欲しい」と言われて取りかかったので
季節の花は手に入らないし
とりあえず、身近にあるものを見て描きました。

アクセントに入れたつもりの紙がちょっとうるさいですね。
からくりカレンダー_f0202151_20062900.jpg
2月の絵は、鈴木寿雄さんの「ごろごろどん」という絵を模写させて貰いました。
9月の人形は、先日描きましたようにネットの画像を参考にしましたが
あとは身近にある人形を見て描きました。

失敗だらけですけど、今度の日曜日にお渡しします。

Commented by guuchan  at 2017-12-20 07:00 x
あまりの見事さに目を見張っています。
これ、プレゼントなんですか(@_@;)

 教えていただいた狛犬。。。
微妙に顔がゆがんだり、目の位置で表情が変わったり(゜_゜>)
やはり京子さんの狛犬のように上品には行きません^^
字が書けないくらいのデカ狛犬です^^
Commented by gabaichibityan at 2017-12-20 10:33
素敵なカラクリカレンダーですね
偶然にも今日 老人ホームに 材料を持って
行き 少しずつ 完成する予定です
上手く作れるかは 分かりません
Commented by kyo-ko5 at 2017-12-20 11:36
guuchan、12月になってから年賀状の単発の
講座を頼まれました。
絵手紙をやってなくて、私よりもご高齢の方に
何をやろうかと考えて生まれたのがこれです。
やってみたら好評で「来年も来てね」と頼まれました。

再び戌年が来るのは12年後で
そのときはどうなってるかわからないので
これはひとつあなたにも送ってみようと思ったら
あなたにも大受けでした。
良かったです~~~ホッ

細かい作業が苦手の方のために、大きくしましたが
縮小コピーしますという人もいました。
でも年賀状に使ったら、この犬が
「明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします」と
すべてしゃべってくれるから
「寿」と「元旦」「落款」だけで良いと伝えました。

カレンダーは、毎年一枚物を描いていましたが
今年はそれが欲しいと言ってくれていた方が
亡くなってしまいました。
それで、やめることにしたら、別の方から
「欲しい」と希望があったのです。
それで急遽からくりカレンダーを作りました。
Commented by kyo-ko5 at 2017-12-20 11:43
ちびちゃん、ご苦労様です。
このカレンダーは帯を上手に切って貼らないと
開くとき引っかかってしまったりしますが
老眼になって正確に・・・ということが
難しくなってしまいました。

以前みんなと作ったときは
毎月一枚ずつ描いて、1月には2月の絵を
2月には3月の絵をと描きためていきました。
一度にすべての絵を描くのは
季節感を出すのが難しいですね

ホームで作るのは、フォローが大変かもしれませんが
できあがったときの皆さんの
「なんでこうなるの?」という驚きを楽しみに
頑張ってください。
Commented by なお at 2017-12-20 15:54 x
からくりカレンダーは絵手紙を初めてすぐの年から
3年間作りました。
通っていた教室の絵手紙展に出すものを考えていた時
本で見つけて作ってみたのが最初でした。
最初はたっくん(画仙紙シール)で作りましたが
大きい色紙だを使えば
ハガキそのままの大きさで作れる事を発見し
大きいのを作ったりもしました。
でも京子さんのからくりカレンダーは
一味も二味も違いますね。
帯の紙も表と裏とで色が違うし
やっぱりさすがです!!!
Commented by kyo-ko5 at 2017-12-20 21:49
なおさん、3年間も作られたなんてすごい!!
この帯の色を変えると、ずいぶん印象が違うので
はじめはいくつも作って、誰彼にプレゼントしましたが
最近は作るのをやめていました。

このたび作ったら、印をつけるのに
薄くては見えない、濃いと隠れなかった時困る。
そんなわけで四苦八苦しました。
帯の紙は100均でリバーシブルを買いました。
貼り始めはいいのですが、
裏がでたときどういう配色になるのか
いまだに、ちんぷんかんぷんです。

褒めてくださって嬉しいですが
なおさんの力強い絵には及びません。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2017-12-19 20:27 | 絵手紙 | Comments(6)