人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

熊本城

f0202151_20491218.jpg
熊本城は満身創痍という感じで痛々しかったですね。
もちろん今はお城の中には入れませんから、ぐるりと周囲に見学コースを設けてありました。
歩いた順にUPしていきますね。

まず最初に見たのが上の画像で、しょっぱなからショックでした。
f0202151_20491933.jpg
おぉ~、そばに行って支えてあげたい!

f0202151_20492580.jpg
奥の真ん中あたりの石垣が崩れています。

f0202151_20493288.jpg
ね、見るからに痛々しい感じでしょう?

f0202151_20493651.jpg
塀が落ちてます。

f0202151_20494407.jpg
歩くところ、歩くところみな崩れています。

f0202151_20495113.jpg
修復するのにいくら時間があっても足りない感じですね。

f0202151_20495661.jpg
石垣の上に生えていたであろう木もろとも崩れていますが
石垣に生えた木が大きく育つと、根っこが石垣を緩めてしまうこともあるのではないかと思いました。
f0202151_20500193.jpg
この石垣は、手当てをしてありますね。

f0202151_20501516.jpg
すっかり本丸を取り囲んであります。

f0202151_20502629.jpg
加藤清正神社には、こんなくまモンが。
がまだせって頑張れっていう意味らしいです。
ちょっとだけ、寄付させてもらいました。

城内の売店には、寄付金付きの商品も置いてあって
くまモンのはがきやシールを買いました。
はがきは孫たちに、シールはその後風景印で送った友達あてのはがきにペタペタ貼りました。
f0202151_20503719.jpg
あ、こんなバスが走っていました。
見学コースが城内からはみ出して公道を通るようになっているんです。
f0202151_20504977.jpg
ビルにも大きなくまモンが。
f0202151_20505518.jpg
次に来たのは、熊本市役所です。
前には加藤清正のモニュメントがありました。
f0202151_20510106.jpg
市役所の14階展望ロビーには自由に昇ることができて、熊本城を一望できます。
ガラス越しなので、写りがちょっと・・・・ね。

f0202151_20510859.jpg
市役所の近くで、マンホールを見つけました。

f0202151_20511809.jpg
清正さん、早く復興するといいですね。
熊本の人たちは「しょうせいこうさん」と呼ぶそうですね。
f0202151_20512269.jpg
見学コースは再び城内に戻ります。

f0202151_20512718.jpg
こんなお店が並んでいて、み~んな入ってみたかったのに
5時で閉店してしまうので、あと5分ほどしかなく見る時間がありませんでした。

熊本では、熊本城のフォルムカードを買いたかったのですが
郵便局にも間に合いません。
f0202151_20513437.jpg
これは蛇足で、熊本で泊まった和数奇司館というホテルです。
靴を脱いで、フローリングなのがくつろげる感じです。
フロントで、どういう意味ですかとお聞きしたら
「和が好き」だというので当て字だそうですが
調度品も重厚な和風のものでした。
商店街のそばで、夜のお出かけも楽しめましたよ。
f0202151_20490546.jpg
もう一つの蛇足はくまモンだらけのバス。
くまモンは熊本じゃなくても、あちこちで見かけますが
やっぱり本場に行くとすごいですね!






Commented by お山ばあちゃん at 2017-11-23 09:04 x
↓色々な珍しいところを見せていただきありがとうございます。
熊本城、痛々しいですね。
お城の修理は手間もお金もかかりますよね。

息子も春に2か月熊本に応援に出張していましたね。
5年前かな、熊本城には孫達と行きました。
石段を屋上まで上がりましたね。まだまだお山ばあちゃんも若かったぁ(笑)
熊本城を出ようとしたら車が動かない、保険に入っていたので電話をかけると来てくれたのだったかな。
それでも1時間以上待ちましたね(笑)

クマモン孫達にもも買いましたねぇ。

少しでも早く復興してくれるといいですね。
Commented by kyo-ko5 at 2017-11-23 14:21
お山ちゃん、お礼を言ってくださって
ありがとうございます。
読んでいただく私のほうこそ、ありがとうです。

熊本城には行かれたことがあるんですね。
やはり古い建物は風情とか風格があっていいですね。
修復は、新しいものを作るより
手間がかかりそうですね。

秋の旅行は日が短いので
見学はどこも駆け足でした。
明るいうちに宿につかないと
初めての土地では探しにくいと
夫が言うものですから。

ここのお土産物屋さん入りたかったなぁ(笑)
Commented by なお at 2017-11-23 15:55 x
行った事がある場所の写真を見るのは
懐かしいですが
熊本城は心が痛みます。
2014年の秋に行った時
ホテルまで絵友さんが会いに来て下さったんですが
その方は今も仮設住まいをされています。
熊本城もまだこんな感じなのですねえ。
早く元通りの生活に戻られることを祈るばかりです。

このお土産物屋さん通りで
ウニコロッケを食べましたよ(笑
Commented by kyo-ko5 at 2017-11-23 16:51
おぉ~、なおさん、ウニコロッケ美味しそう~~~
私は横目でちらっと見ただけで
駆け足で見学コースに行きました。
心残りだなぁ~~(笑)

石垣の修復ってどんなふうにするんでしょうね。
弘前城に行ったときは
はずした石を番号をふって並べてありましたが
崩れてしまったものは、
どの石がどの場所かなんてわかりませんよね。
気の遠くなるような作業です。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2017-11-22 21:39 | お出かけ | Comments(4)