人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

最近我が家に来た器

f0202151_1503996.jpg

最近我が家の食卓に仲間入りした器をご紹介します。
これは夫の勤めていた会社の陶芸をなさる方が、退職の記念に下さった夫婦茶碗と湯のみです。
芙蓉の花でしょうか、中にも外側にも描かれています。
高台のデザインが面白いなと思いました。(写真の写し方が下手でごめんなさい)
f0202151_1553499.jpg

これは先日実家からこれだけを連れて帰りました。
田舎ですから大勢人が寄り集まる時のために、揃ったものなどもありましたが
「いけない、いけない」と私たちが行くときに必要なものだけを残して処分しました。
写真のものは私が子供のころから普段使いにしていたもので、古っぽいものを選んで持ち帰りました。
上の夫婦茶碗などと色合いは似ていますが、一緒に食卓に乗せても
新しいものと年月を経てきたものは、全く存在感が違います。
私の知っている乏しい知識の中からいうと、
白洲次郎の武相荘などの食卓なら似合うんじゃないかと思います。
いえいえ決して骨董的価値はなく、丸が微妙に中心じゃなかったり、柄がずれていたりして
今なら商品として出回らないんじゃないかと思うような代物ですが
私がそれを面白がっているだけです。

田舎の家といえばね、電気と水道は使えますが、ガスは止めてあるし
調味料も何もないので、電気ポットでお湯を沸かしたり、レンジで温めたりしかできないわけですよ。
朝はコーヒーとパン、サラダなど、昼はカップラーメン、夜はスーパーかコンビニでお弁当を買って食べました。
簡単に汁ものを作ったりお惣菜も買いましたが
一週間こういう食事を続けると、なんでもない家庭のおかずを無性に食べたくなりました。
ですから上の器に盛りつけられるのは、今のところ煮物やいためものばかりです041.gif
Commented by 華葉 at 2015-06-22 22:23 x
藍の器は、何を入れても様になりますね。

>丸が微妙に中心じゃなかったり、柄がずれていたりして
*こんな評価が出来、好きと言える京子さんがステキです。

私もottoの実家を片付けにいった時、同じ思いをしました。
一度に長くは滞在できませんでした。

ぼちぼち懐古しながら片付けて下さいね。
Commented by guuchan at 2015-06-23 07:16 x
涼やかな素敵な贈り物ですね。
自分の好きな器に出逢えると、心豊かになりますね。
 ご実家から持ってこられたのは、何より(想い)がこもっていますね。
 私も、母の処のを片づけながら、持ち帰りたい気持ちはやまやまでしたが、
自分自身の断捨離が遅々として進んでいないさなかで・・・(^^ゞ すべて諦めましたよ。
Commented by kyo-ko5 at 2015-06-23 12:13
華葉さん、私の実家に行くには往復でそれぞれ一日はつぶれますので
それを思うと、先日は食事の時間以外は夕方まで片付けに専念していました。
あと何回行くのやら…何年かかるのやら・・という気持ちですね。
少しきれいにしてきたので、夏にはお墓参りと、少しのんびりできるでしょう。
Commented by kyo-ko5 at 2015-06-23 12:20
guuchan 、私も断捨離のことを考えると持ってきてはいけないのですが・・・・・

実家の片付けをしながら、どんな気持ちで使っただろう
どんな思いで買ったのだろうと
そんな思いばかりが募りました。
どの時代の人もこういうことの繰り返しで
私たちもその時代の流れの中に生きているのですね。
毎日をいとおしんで大切に生きましょう。
Commented by ばあら at 2015-06-23 17:15 x
藍色の瀬戸物好きです
湯呑みの中にもお花が描かれていて素敵です
Commented by kyo-ko5 at 2015-06-23 21:36
ばあらさん、藍色は落ち着いていていいですね。
今夜は下の段の右の皿に
サバの味噌煮を盛りつけたら、しっくりいったなと思いました。

そうです、茶碗も湯飲みも外側から続きの絵を描いてあります。
しっかり仕事をしてあるって感じで気に入っています。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2015-06-22 16:03 | よもやま話 | Comments(6)