人気ブログランキング |

どら絵もんのポケット Ⅱ

yuyujoyful.exblog.jp

アニメのドラえもんのように、ポケットの中から楽しいことを発信したいと考えています。

ブログトップ

夕刊に・・・・

f0202151_10321160.jpg

クリックすると大きくなります↑

水曜日の夕刊に、読者が投稿した絵手紙が掲載されている。
親しい人や、懐かしい人の名前をちょくちょく発見するので、毎週楽しみに待っている。

昨日は「伊勢湾台風特集」ということで、いきおい60代以上の人の投稿が多かった。

見ていると、スコップが描かれた

「待っとれよォー待っとれよォー」
大声で叫びながら、
倒壊した家の中から子供を救出した、
父のスコップ

という絵手紙では、我が子を助けようと
必死で土を掘り起こしているお父さんの姿が浮かんでくる。

目の前を流されていく人に

「助けられなくて、ごめんね、ごめんね」

と、言葉の添えられた絵手紙に、思わず涙がにじんでくる。


こういう災害などの様子を記録した写真や
絵画などを目にしたことは今までにもあるけれど
絵に短い言葉の添えられた絵手紙は
さらに臨場感をかきたててくれる。

絵手紙の持てる力を、再認識した思いでした。
Commented by とくちゃん at 2010-09-23 17:23 x
胸が痛くなる絵手紙ですね!

辛くても語り継がなければいけないことってありますね!
Commented by MITI at 2010-09-23 18:18 x
わぁ!
感激でしょう!いい記事ですね。
伊勢湾台風のときは大変な被害でしたね。
私も衣類を送ったの覚えてます。
Commented by kyo-ko5 at 2010-09-23 20:59
とくちゃん、ケアハウスにボランティアに行っていた時
伊勢湾台風で、命以外のものはすべて無くしてしまった。
もう何も怖いものはない・…という方がおられました。
Commented by kyo-ko5 at 2010-09-23 21:02
MITIさん、以前お隣に住んでおられた方が
「この洋服、伊勢湾台風の時、援助物資で貰ったものなんです」と言って
着ておいでの方がありました。
こちらに住んでいると、体験者の方に話を聞く時があります。
名前
URL
削除用パスワード
by kyo-ko5 | 2010-09-23 10:55 | よもやま話 | Comments(4)