小牧ワイナリーで

f0202151_19520507.jpg
小牧ワイナリーは、障害のある人がぶどうをつくりワインを販売する
「ななつぼし葡萄酒工房」として2年前に作られた施設です。
及ばずながら応援をしたいと、夫も会員に登録しています。

先日、ここからこんなお知らせが送られてきました。
南正文さんという方の作品展です。
f0202151_20074370.jpg
f0202151_20075721.jpg

2012年にお亡くなりになられたそうですが
経歴を読むと、小学3年生の時家業の手伝いをしていて
両腕を失われたのだそうです。
14歳の時、大石順教尼に師事したと書かれているのを見て
大いに興味をそそられました。

大石順教は、昨年九度山に旅した時に知って
買ってきた本を一気に読んだものです。

おふたりとも不慮の事故で両腕を失われており
その後絵を描かれています。

ぜひその方の絵を拝見したく、ワイナリーは近くなので
行ってみたいものだと思っています。

3月10日から「信長」というワインも販売されるそうですよ。




[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-23 20:23 | よもやま話 | Comments(4)

仲睦まじく

f0202151_15433626.jpg
今日は絵手紙の集いがあり、それぞれがひな人形を持ち寄ってくれて
沢山のお雛様を描くことができました。
お雛様は本当にいろいろにデザインすることができて楽しいですね。

UPしたものは、以前の作品ですが
このお雛様はその後、こんなことを話していました。

f0202151_15490289.jpg
お雛様も家族も仲睦まじく過ごしたいですね。

というわけで・・・でもないですね
先日の集まりのアルバムを作りました。
f0202151_15545485.jpg





[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-22 15:58 | 絵手紙 | Comments(2)

粉河とんまか雛通り

f0202151_13432004.jpg
昨年、泉佐野で粉河とんまか雛通り絵手紙コンクールの
実行委員の方にお目にかかりました。
その時ご案内をいただいたので
このたびコンクールに応募させていただいたところ
「奨励賞」に選ばれましたというご連絡をいただきました。

授賞式は3月25日で、タオル筆コンクールの授賞式の一日前です。
ほかの月なら、宿泊場所を申し込んで両方参加させていただきたいのですが
3月は、息子の家に第3子が生まれる予定で
息子家族5人を我が家で引き受けなくてはなりません。
残念ながら今回は断念いたします。

タオル筆の授賞式には日帰りで出席する予定ですので
参加される皆さん、見かけたら声をかけてくださいね。
f0202151_13572114.jpg
とんまか雛通りの絵手紙展示は、4月9日まであるそうです。
3月12日の「雛さんぽ」は事前申し込みが必要です。

楽しそうなイベントですね。

[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-21 14:05 | 絵手紙 | Comments(2)

モノトーンのお雛様

f0202151_2253275.jpg

このモノトーンのお雛様は、鳥取県倉吉市の
赤瓦にあるお店で買いました。
そのころの私には高い買い物でしたが
一目ぼれして買ってしまいました。

ずっと倉吉の作家さんの作品だと思っていましたから
言葉もそれを添えてありますが
一昨年九州旅行で、大分県日田市に行った時
同じお雛様を見つけたのです。
「東光堂」という土鈴屋さんでした。

買ってから10年以上はたっているでしょう。
やっと出自が明らかになりました。
土鈴の上に和紙を貼って、墨で絵付けをしてあるという
手の込んだお雛様で、お気に入りのひとつです。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-20 22:17 | 絵手紙 | Comments(2)

古希のお祝い

f0202151_20235130.jpg

孫娘のインフルエンザ感染の不安も消え去らぬなかですが
子供たちが、かねてから企画してくれていたので
18日に夫の古希のお祝いをしました。
f0202151_20291014.jpg

大きな鯛の石窯焼きに驚きました。
f0202151_20302152.jpg

塩をたたいて割るのは孫の役目です。
f0202151_20321069.jpg

ケーキのろうそくを吹き消すのも孫の仕事。
f0202151_2033889.jpg

みんなを笑いに誘い込むのも、孫の役割が大きいです。

夫へのプレゼントは本人の希望で
ちょっと上等なボールペンと図書カード。
これでしばらく読書が楽しめ、
毎日の日記を書くのも楽しいことでしょう。

絵手紙はこれも古いものですが
こんな言葉を載せたものがありました。
薄墨で輪郭を描いた上に
ボールペンでゼンタングルのように
青海波を描いてあります。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-19 20:40 | 絵手紙 | Comments(6)

マグネットのお雛様

f0202151_1724343.jpg

孫娘がインフルエンザになったので
火曜日から三日間、我が家で預かっていました。
というのもお嫁ちゃんは臨月間近で
感染すると大変だったからです。
私にも感染のリスクがありますが
何とか乗り越えることができました。

そんなわけで今日のおひなさまのバックは
孫がお絵描きしたお花です。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-17 18:19 | 絵手紙 | Comments(4)

おひな様 続き

f0202151_1526532.jpg

うさぎのお雛様、昨日の喧嘩は仲直りできたようです。
今日は意気投合して、ひな壇から逃げ出してしまいました。

言葉の配置が悪くて読みにくいですね。

「うさぎの おひなさまは おすわりがにがて
いつのまにかピョンピョンと ひなだんから跳び下ります」
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-16 15:31 | 絵手紙 | Comments(0)

目標

f0202151_2054953.jpg

お雛様の絵手紙を送らせてもらった方々から
お礼の電話をいただきますが
中でも嬉しかった電話がありました。

ここでもちょくちょく話題にする、
大阪の88歳の方からですが
大学生のお孫さんが私の絵手紙を見ながら
「おばあちゃん、私もこんな人になりたい」
と言ってくれたそうなのです。

私を目標にしてくれるなんて
なんと嬉しいことでしょう!
頑張って絵手紙を続けていこう
そう思わせてもらえた電話でした。

昨日の絵手紙のお雛様は向かい合っていましたが
今日は、何かいさかいがあったのか
背中を向けています。
仲直りできたのでしょうか・・・041.gif
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-15 21:04 | 絵手紙 | Comments(4)

バレンタインデー

f0202151_1304185.jpg

月並みな話題ですが・・・と書いて
「月並み」って言い方あってるんだろうか・・・と思って調べてみました。
正岡子規の言葉で「平凡でつまらないこと」を意味するようになったそうですね。→こちら

というわけでバレンタインデーの話題です。
f0202151_1373658.jpg

今朝お嫁ちゃんが届けてくれたお菓子を見て、笑っちゃいました。
夫の顔です。
「食べれんな・・・」と夫はニヤニヤしています。
おぉー髪の毛が黒いぞ~~

今まで夫の私用の名刺は、息子が描いてくれた似顔絵を使っていますが
次からはこのクッキーにしようかしら?
こちらの方が今の夫の顔で、ちゃんとひげもありますから。

でも夫は食べるのかしら?
夫が食べられなければ、私が頭からかじってやります041.gif
f0202151_13141162.jpg

私から夫と、二人の息子へは、これです。
これも夫は「孫の顔は食べれん」と言っていますが
食べるのは写真じゃなくてチョコですよ~~~~042.gif


宴会をしている猫のお雛様からこっち
以前に描いた絵手紙で、UPしたことがあります。
このたび片づけをしていたら、絵手紙のファイルが
経年劣化でボロボロと破れ落ちるので
全部出して、もう一度UPしてみようと思いました。
以前からお付き合いくださってる方は
2度目になりますがごめんなさいね~
でも私自身「こんな絵を描いたのか」と面白がっています。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-14 13:27 | 絵手紙 | Comments(4)

初節句と誕生日

f0202151_13511113.jpg

今日は、次女の子供の誕生日ですが
昨日が日曜日ということで、
初節句と誕生日を兼ねて両家でお祝いをしました。
f0202151_1353992.jpg

初節句はほんとは昨年だったのでしょうが
あまりにも生まれて間がなかったので今年にしました。
f0202151_13553083.jpg

二人のじいちゃんは、ともに本好きで歴史好き
酒を酌み交わしながら、話題が尽きません。
f0202151_13583893.jpg

母方のおじちゃん、おばちゃんからのプレゼントは
かわいいキッチン。
f0202151_1435689.jpg

嬉しい楽しい一日でした。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-02-13 14:05 | 絵手紙 | Comments(6)