タイトル

f0202151_21301471.jpg
ご無沙汰してしまいました。
絵手紙のBlogなのに絵手紙を描けていないので
書きたいお話はあるのに、更新できませんでした。

何をしていたのかですか?
頼まれていた孫のお守り。
一日にごみ袋に一杯と決めた、庭の草取り。
孫の絵本を借りるついでに、自分にも借りてきた本の読書などです。

草取りは根を詰めると、あとから腰や膝が痛くなるので
30リットルのごみ袋がいっぱいになったらやめることにしています。
草を乾燥させてから詰めると、ごみ袋の節約になるよと夫が言いますが
自分の仕事の成果が見えることも励みになると思って
草を抜いてはつめ、木を剪定してはつめて、6袋くらいはやったかな?
やぶ蚊が増えないうちに、もう少し頑張りたいです。

本は、内館牧子さんの「終わった人」を読みたかったのですが
無かったので、適当にエッセイを借りてきたら、面白くて!
スパイスのきいた文章や、最後のおちが楽しくて、
時間を見つけては読みふけっています。

特にタイトルの付け方。
いつもBlogのタイトルに悩んでいる私は、タイトルにも興味津々です。

こんな楽しい文章が書けたらなぁ~~~
・・という思いで、今日のBlogのタイトルは「タイトル」です。





[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-06-07 21:56 | 絵手紙 | Comments(2)

流れに乗って歩く

f0202151_20073884.jpg

昨日、エアポートウォークへ行って飛行機を見たら
この前の旅行の時のことを思い出しました。

私は膝とか腰のトラブルがよくあって
歩くのがあまり早くありません。

買い物や街を歩くのは
自分のペースで行けばよいわけですが
この前飛行機に乗るとき、限られた広さの通路を
あまりマイペースで歩くのもはばかられて
流れに乗って、ほかの人に合わせて歩くのがちょっと大変でした。

なので、姿勢よくサッサと歩く人が今はあこがれです。







[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-30 20:33 | 絵手紙 | Comments(6)

コメント下さってありがとうございました♪

f0202151_20155778.jpg
昨日の私の質問にコメントくださった方、ありがとうございました。
今朝見たら、また違う警告が出て、フェイスブックにアクセスできませんでしたので
今日はショップへ行ってきました。

要領よく説明できるか自信がなかったので、
昨日の警告もプリントして持っていったら
おかげでわかりやすかったですとお店の方に言われました。
中国系のいたずらかなって言ってましたけど。
OKを押さなくてよかったです。

絵手紙は、ひのさんの言葉を真似させていただきました。
これは、毎日寝る前におこなっていることですが
偉大なるものに、一日ありがとうございましたとお礼を言って
自分の体にも、一日頑張ってくれてありがとうと、あちこちさすっています。




[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-29 20:31 | 絵手紙 | Comments(2)

教えてください

f0202151_15234658.jpg
スマホで、フェイスブックを見ていたらこんな警告が出てきました。
これはどうしたらいいですか?
ご存知の方教えてください。



[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-28 15:25 | よもやま話 | Comments(4)

ドクダミ

f0202151_13464176.jpg
庭のドクダミが、抜いても抜いても増えてきます。
あまりに多いので、今年はお茶にしてみようと思いました。
しかし、摘んでも摘んでも減ったようには見えません。
道の駅などで、売れるくらい採りましたが終わらないのです。

いえ、決してこうなるまで手をこまねいていたわけではありませんよ。
雑草退治は春のうちから・・・と、草取りをしていたつもりなんですけど・・・

今年はドクダミ茶を飲んで、健康的な生活に!!
f0202151_13463394.jpg
絵手紙は、半紙にタオル筆でトマトを描きました。
文字も、色塗りもへたくそこの上ありませんが
大きなトマトで元気を届けようと、先日大阪にお見舞いに行った方に送りました。
折りたたんで、赤い表紙をつけて、封筒も赤い紙で手作りして、オール赤にしました。
ハハハ・・と笑っていただけたら、作戦成功です。
f0202151_13464677.jpg
最後は我が家のメダカです。
次々と赤ちゃんが誕生していますよ~





[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-28 14:07 | 絵手紙 | Comments(2)

玉ねぎの絵手紙

f0202151_19534726.jpg
本日は「きょうよう」も「きょういく」もなかったので
先日頂いた玉ねぎのお礼状などを描いて過ごしました。
今月初めに買ってきた、越前和紙を使ってラッピングなどを考えていると、
知らぬ間に時間が過ぎていきます。
f0202151_19535614.jpg
タオル筆でもう一枚描きました。
紙は津和野で買った石州和紙の半紙です。




[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-27 20:03 | 絵手紙 | Comments(0)

キョウヨウとキョウイク

f0202151_11204020.jpg
タイトルを読んで「あ~知ってる、知ってる!」という方もあるでしょうね。
「教養と教育」ではなくて「今日用事がある」「今日行くところがある」という意味だそうです。

ありがたいことに、夫が定年になった今、我が家では
結構「キョウヨウ」と「キョウイク」があって
何も予定がない日は嬉しくて、ちょっと朝寝坊してしまいます。
でもそういう日でも家事は変わらずありますから
やるべきことが押してきて、時間を損した気分になりますけど。

今日は夫に「キョウヨウ」と「キョウイク」があるため、出かけていきました。
久しぶりに私一人の我が家です。

[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-26 11:32 | 絵手紙 | Comments(2)

警察からの間違い電話

f0202151_14422244.jpg
つい先日、間違い電話の話題をUPしたばかりですが
今度は警察からの間違い電話を受けました。

昨日、外出からの帰宅途中、車の中でその電話を受けとりました。
カーラジオが鳴っていたりしたので電話に気が付くのが遅く、
バッグから携帯電話を取り出すと、すぐに呼び出し音が止まってしまいました。
着信履歴を見ると「052-×××-0110」・・・名古屋の警察ではありませんか!
息子か娘が、事件か事故に遭遇したのか!!
胸がドキドキしました。
吹き込まれた留守電を聞いても、内容が聞き取りづらく
さっぱり要領を得ません。
折り返し電話をすると、電話をくれた男性ではなく、女性の声でした。

少し待たされた上での返事はこうでした。

電話をかけた本人は、今ほかの電話で話しています。
しかし、あなたにかけた電話は間違いでした・・・・・と。

それを聞いて、なんだかどっと疲れてしまいました。
11桁もあれば、ボタンを押し間違えることもあるでしょうけどね・・・・

スマホから、Blogにコメントが入っているのは確認していましたが
帰宅してからもパソコンを開く気力もなく寝てしまいました。
沢山眠ったはずなのに、何だか今日もぼーっとしています。




[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-25 15:15 | 絵手紙 | Comments(6)

孫と絵本

f0202151_21542826.jpg
孫にはできるだけ沢山の本を読んでやりたいと思っています。
でも本屋さんへ行くと、棚の中からどの本をチョイスするか
悩むばかりで決められません。

なので、これは図書館を利用しようと考えました。
いろいろな本を読み聞かせていくうちに、好みもわかるだろうから
それから私の虎の子から買ってやってもいいなと。

以後、一度に10冊くらいを借りてきて読んでやりますが
なかなか成果が見えてきません。
我が家へきて遊ぶのに飽きてくると
「おばあちゃん、you tube」と私のパソコンを独占しています。



[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-23 22:09 | 絵手紙 | Comments(4)

声のアンチエイジング

f0202151_21003628.jpg
絵手紙は生ものと同じですよ。
旬をはずさないようにしましょうって人には言いますけれど
この絵手紙は、とうに旬をはずしちゃってますね。
我が町のつつじは、とっくに終わってしまいました。
この絵手紙自体は、4月20日ごろのつつじが咲き始めた時に描きましたが
UPが大変遅れてしまいました。
気候も、もう夏みたいになって、言葉の旬も遅れてますね。

さて話は変わって、私の携帯に知らない番号から電話がかかってきました。
以前、知らない番号だけど出て見たら、知っている人だったことがあるので
今回も恐る恐る電話に出てみたら、今度は間違い電話でした。
夫が「どんな人だった?」と聞くので
「私が言うのはおこがましいけど、おばあさんの声だった」

そう答えると「普段あまり声を出さない人だと、
そういう声になりやすいらしい」と言うのです。

そうか、歌手などは普段からボイストレーニングをしているから声が衰えないのかな?
では私たちのような凡人は、せいぜい楽しくおしゃべりして
声のアンチエイジングにつとめましょうか。




[PR]

# by kyo-ko5 | 2017-05-22 21:27 | 絵手紙 | Comments(4)