大阪天神祭の小型印

f0202151_18575375.jpg
大阪天神祭の小型印がポンとまとめて届きました!
もちろん、むつみさんからです。
こうやって送っていただくのは2回目です。
すごいでしょ~~~~~038.gif

アップでご覧くださいね。
f0202151_18512076.jpg

f0202151_18514452.jpg

f0202151_18515518.jpg

f0202151_18521250.jpg

このうちわのデザインがね、これなんですよ
f0202151_18594723.jpg

むつみさん、ありがとうございました043.gif
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-27 19:01 | 風景印 | Comments(8)

梅雨明けはいつ?

f0202151_12534818.jpg

今年は梅雨明けがないかもしれない
そう聞いて「暑中見舞いは いつ送るのよ~~~」と思った。

(通常、暑中見舞いは梅雨が明けてから立秋まで
それ以後は残暑見舞いと教わった)

でもその考えも昨日の夜中に変わった。
昨夜3時ごろ、すごい雷鳴と雨の音に目が覚めた。
「スワッ!」っと飛び起きて階下に行き、パソコンやテレビのコンセントを抜いた。
滅多なことでは目を覚まさない夫も起きて来て
懐中電灯を枕元に運ぶ。

激しい雨音を聞きながら
暑中見舞いなんてどちらでもいい、この雨で災害が起きませんように
布団の上で眠れない時間を過ごしつつそう願った。
f0202151_137430.jpg

これは先日いただいた絵手紙。

絵手紙に添える言葉は、受け取った相手が
明るい気持ちになれるもの、楽しいもの、前向きなものなどと常々考えているので
この言葉を見てハッとしたが、最後まで読んでなるほどと思った。
自然の力の前には人間はどうすることもできません。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-27 14:19 | 絵手紙 | Comments(10)

バースデーカード

f0202151_21452423.jpg

今日は友達の誕生日。
はじめから意図して描かなかったので
ちゃんと対になっていませんが、色をつけたら気に入ったので
バースデーカードとして送りました。

今日は晴れたり曇ったり、雨が降ったりの一日でした。
バラエティーに富んだ一年間になるのでしょうか。
おめでとう~~~~016.gif053.gif
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-26 21:55 | 絵手紙 | Comments(7)

一宮七夕祭り

f0202151_1913373.jpg

近くても行ったことの無い場所って結構ありますよね。
先日の織田信長の史跡もそうでしたが
今日は一宮の七夕祭りに行ってきました。

おっと、その前にもう一か所「長良川国際レガッタコース」に
aki-milkさんに会いに行ってきました。
f0202151_19284422.jpg
朝、夫にお通夜の連絡が入って、無理かな…と思いましたが
「行ってもいいよ」という夫の一声で、超特急で出かけてきました。

初めて行った場所で珍しいことがいっぱいだったのですが
限られた時間に沢山お話をしたかったので
画像は記念写真のみです・・・・

次は夫が行ってみたいと希望した場所、一宮です。
f0202151_1932874.jpg

話には聞いていましたが、商店街のこの飾り付けを見て感動しました!
f0202151_19331259.jpg

小学校単位の飾りもあって、学校ごとに工夫を凝らしてありましたよ。
f0202151_1934165.jpg

真清田神社の、こんな飾りも初めて見ました。

この神社の名前は聞いていましたが行ったのは初めてで
立派なことに感動すると、夫が「一宮だものね」と言うので
思わず「♪一番初めは一宮~♪」と歌うと
「♪二は日光東照宮~」と夫が続けたのにはびっくりしました。

というのもこれは子供のころ、まりつき歌として歌っていたので
男の子は知らないという私の思い込みがあったからです。

この歌は三はちょっとあやふやなのですが、その次は
しでは信濃の善光寺、いつつは出雲の大社(おおやしろ)
むっつ村村鎮守様、七つは成田の不動さん
やっつ八幡の八幡さん、ここのつ高野のこうごうさん
とうでところの氏神さん・・・・・・・・・・と続きます。

まだ長いのですが、年上の人が歌うのを聞いて覚えたものですから
あやふやなところがあります。
もっと私が賢い子供だったら良かったのにと後悔してます。
f0202151_1950566.jpg

途中で夕立にあったりしましたが、それもあがって
今、窓の外ではどこかで花火の上がる音が聞こえています。
003.gifやっぱり夏は楽しいですね。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-25 19:54 | お出かけ | Comments(10)

ふみの日

f0202151_23211972.jpg
むつみさんからこんな印が届きました。
いつものように切手と揃えてくださってます。






f0202151_23222680.jpg
こちらも、ほら!素敵でしょ?











f0202151_2323587.jpg

これはハガキの絵もお揃いです。
むつみさん、ありがとうございました。

今夜は寝苦しそうな予感がします。
金魚のこんな会話が聞こえてきました。
f0202151_23254427.jpg

[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-24 23:28 | 風景印 | Comments(11)

がくさん印

f0202151_2062493.jpg

昨日に引き続いて今日もお魚の絵手紙。
ムツゴロウの置物です。

最近は、がくさんから遊印が届きましたといって
それが押された絵手紙が次々と送られてくる。
f0202151_2010981.jpg

これは今日受け取った絵手紙で
一目見て、富嶽三十六景を模した絵かと思ったが
さにあらず、カーブしたなすを描いたものだった。
実物はすごい迫力ですよ~~~~

大迫力のナスもすごいし、印の言葉も素晴らしい!
パソコンの前の壁に貼って
ずっと感心
ずっと見続けています。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-23 20:20 | 絵手紙 | Comments(10)

どんと来い!夏!

f0202151_2073765.jpg

日食も終わり、もうそろそろ梅雨も明けてくれないかしら?
なかなか、暑中見舞いを送る季節になりませんね。

今年の夏もきっと暑いでしょうが
私たちは生きていかねばならないから

夏よ!お前に負けるわけにはいかない!
f0202151_2031836.jpg

遊印とのコラボレーションも、アイディアが尽きてきました。
取手へバトンタッチしてUPを終わります。

今までのものをまとめてみました。こちらです。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-22 20:35 | 絵手紙 | Comments(10)

句読点のうち方

f0202151_19425385.jpg

榊 莫山さんのエッセイを読んでいる。
句読点の使い方が独特で、面白い、と、思う。←こんな感じ。

こういう使い方をしてあるとほかの文章では
おかしなところで突っかかる感じがして読みにくいと思うのだが
莫山さんのはとつとつと、考え考え話されている感じがして悪くはない。

編集者が、極力、莫山さんの原稿を手直ししないで
そのまま本にしたのだなあと好もしく思う。

というのも、先ごろ読んだ「冬子の兵法 愛子の忍法」という
上坂冬子、佐藤愛子の往復書簡のなかで
これは佐藤愛子さんの方だと思ったが
ある原稿をあまり手直しして返してきたので
「こんなに直したら自分の言わんとしていることが伝わらない!」と
掲載を断ってしまったという話を読んだから。

ともあれ、莫山さんのエッセイは思った以上に面白く
読み終えたら次の本を図書館に探しに行こうと思っている。

絵手紙は、友達にもらった米なすを描きました。
葉書2枚に描いたのだけれど、一枚ずつ送るとして
左側は文字がないので、ちょっとつまらないかなと反省してます。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-21 20:07 | 絵手紙 | Comments(2)

相撲見物

f0202151_20514818.jpg

大相撲名古屋場所は、波乱の毎日ですね。
私も見に行くことができたなら
このシーンでは座布団を投げたい!と思うことしばしばです。

見に行くことはかなわないので、もっぱらテレビでの観戦ですが
取り組みそっちのけで、見てしまうことがあります。

それは観客席。
あ、この人また来てる!とか芸能人が見てる!とか。

名古屋場所ではいつも同じ席に同じ女性がいるんですよね~
着物姿なんですが、夫が言うには
「毎日着てる着物が違うよ」ですって(毎日見てるわけじゃないのにね~)

でもあれだけ良く映る場所にいるんですから
本人もそれは自覚していて
テレビ映りがいいようにしようとか
はしたない格好をするのはよそうとか
考えてるかもしれませんね。

ひとつ確実に言えるのは
よっぽど相撲が好きなんでしょうね~

あ、絵手紙ですか?
これはカラス天狗の土鈴を見て描きました。
とてもひょうきんな顔をしていて
ちっとも恐くないんですよ。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-20 21:05 | 絵手紙 | Comments(2)

ルーブル美術館展

f0202151_20405382.jpg
むつみさんに送っていただいた小型印です。
ルーブル美術館展を見に行かれたそうです。

一日前は七タでしたので
使ってくださったハガキは
ほら、天の川のものです。

f0202151_20472925.jpg

f0202151_20481097.jpg
もう一点、ルーブル美術館展のもの。

こちらに使われたハガキは・・・・・




f0202151_20491095.jpg

お揃いなんですよ。
むつみさん、いつもサプライズをありがとう!
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-20 20:50 | 風景印 | Comments(2)