句読点のうち方

f0202151_19425385.jpg

榊 莫山さんのエッセイを読んでいる。
句読点の使い方が独特で、面白い、と、思う。←こんな感じ。

こういう使い方をしてあるとほかの文章では
おかしなところで突っかかる感じがして読みにくいと思うのだが
莫山さんのはとつとつと、考え考え話されている感じがして悪くはない。

編集者が、極力、莫山さんの原稿を手直ししないで
そのまま本にしたのだなあと好もしく思う。

というのも、先ごろ読んだ「冬子の兵法 愛子の忍法」という
上坂冬子、佐藤愛子の往復書簡のなかで
これは佐藤愛子さんの方だと思ったが
ある原稿をあまり手直しして返してきたので
「こんなに直したら自分の言わんとしていることが伝わらない!」と
掲載を断ってしまったという話を読んだから。

ともあれ、莫山さんのエッセイは思った以上に面白く
読み終えたら次の本を図書館に探しに行こうと思っている。

絵手紙は、友達にもらった米なすを描きました。
葉書2枚に描いたのだけれど、一枚ずつ送るとして
左側は文字がないので、ちょっとつまらないかなと反省してます。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-21 20:07 | 絵手紙 | Comments(2)

相撲見物

f0202151_20514818.jpg

大相撲名古屋場所は、波乱の毎日ですね。
私も見に行くことができたなら
このシーンでは座布団を投げたい!と思うことしばしばです。

見に行くことはかなわないので、もっぱらテレビでの観戦ですが
取り組みそっちのけで、見てしまうことがあります。

それは観客席。
あ、この人また来てる!とか芸能人が見てる!とか。

名古屋場所ではいつも同じ席に同じ女性がいるんですよね~
着物姿なんですが、夫が言うには
「毎日着てる着物が違うよ」ですって(毎日見てるわけじゃないのにね~)

でもあれだけ良く映る場所にいるんですから
本人もそれは自覚していて
テレビ映りがいいようにしようとか
はしたない格好をするのはよそうとか
考えてるかもしれませんね。

ひとつ確実に言えるのは
よっぽど相撲が好きなんでしょうね~

あ、絵手紙ですか?
これはカラス天狗の土鈴を見て描きました。
とてもひょうきんな顔をしていて
ちっとも恐くないんですよ。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-20 21:05 | 絵手紙 | Comments(2)

ルーブル美術館展

f0202151_20405382.jpg
むつみさんに送っていただいた小型印です。
ルーブル美術館展を見に行かれたそうです。

一日前は七タでしたので
使ってくださったハガキは
ほら、天の川のものです。

f0202151_20472925.jpg

f0202151_20481097.jpg
もう一点、ルーブル美術館展のもの。

こちらに使われたハガキは・・・・・




f0202151_20491095.jpg

お揃いなんですよ。
むつみさん、いつもサプライズをありがとう!
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-20 20:50 | 風景印 | Comments(2)

家計にやさしい休日

f0202151_2157876.jpg

昨日も今日もお財布にやさしい休日。
身体にも優しいのかな?

夫のつけている万歩計は両日とも12000歩くらい。
私は夫と身長差があるぶん歩数はもっと行くだろうし
夫の速度について歩くからかなりきつい。

疲れました。

お友達から頂いた絵手紙をアルバムにしました。
5月中旬くらいから6月末までにいただいたものです。
ご覧になってください。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-19 22:05 | 絵手紙 | Comments(4)

生駒屋敷

f0202151_21444100.jpg
連休の一日目は雨の幕開けでした。
夫と息子の釣りに行く計画を耳にして
私もスケッチブックを持ってついて行くつもりにしていましたが
残念ながら中止になってしまいました。

雨も上がってきたので、近場を散策することにし
若き日の織田信長が愛した吉乃のゆかりの地を訪ねてきました。

この布袋駅からスタートです。
その名の通り駅前には布袋さんの像がたくさん建っています。
f0202151_210657.jpg

え?!だれ?モデルはあんたでしょうって言ったのは?
・・・・ん~~~~~~知らないうちにモデルにされてたのかもしれない・・・・・・・・・
f0202151_2165950.jpg

のどかな田園風景の中に般若寺は立っていました。
f0202151_2174997.jpg

生駒家の墓地
f0202151_2183647.jpg

ここが来たかった生駒屋敷の跡。
ただこの石碑が建っているだけで、跡地は幼稚園になっていますが
この周辺を若き日の信長や、秀吉が歩き
生前の遠藤周作さんもここに立っただろうなどと想像しました。
f0202151_21124634.jpg

久昌寺で、吉乃の墓があります。
f0202151_21155627.jpg

龍神社
f0202151_21163814.jpg

常観寺。ここには相撲部屋があって、土俵を覗いてみましたが
昼間はみんな名古屋へ行っているのでしょう誰もいませんでした。
f0202151_21192179.jpg

さて、苦労して捜しあてたのがこの経塚です。
自転車の女性に尋ねたら、私たちを追い越してさっさと行かれたのに
曲がるポイントに立って待っていてくださいました。感謝です。

吉乃が荼毘にふされた場所だそうで、小牧山を向いて建てられている塚のそばには
見事な桜の木があります。
花のころまた来てみたいと思います。
f0202151_2127449.jpg

どの遺跡の周囲にものどかな田園風景が広がり
歩いているうちにお天気も回復して快い遺跡散策の一日でした。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-18 21:36 | お出かけ | Comments(0)

暑いですね

f0202151_2016724.jpg

夏の洗濯物は自分の衣類が一番多いような気がする。

朝起きて着替え、掃除が終わって着替え、買い物に行くからと着替え
せっせと自分で洗濯をしている。

汗をかいて頑張ったという自己満足もあるんですけどね041.gif
f0202151_2031506.jpg

[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-17 20:35 | 絵手紙 | Comments(8)

ペンギンのキャラクター

f0202151_1933167.jpg

これは某ビール会社のイメージキャラクターです・・・・・・・・・・古い?008.gif

私のTシャツの柄を見て描いたのものですが
このTシャツ、いったい何年着ているのでしょう!
もう首周りはボロボロなのですが、肌触りが良くて
ねまきとして愛用してからも何年にもなります。

このキャラクターを見ると反射的に
「♪じゅん〇まぁ~~~~019.gif」というコマーシャルソングが思い浮かび
心はすぐに青春時代に飛びます。
f0202151_19411642.jpg

最近この会社と、キ〇ンが合併するという話を聞きました。
それぞれの特徴、良さがあったと思うのに
まぜこぜになってしまうなんて・・・・・・ネェ
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-16 19:47 | 絵手紙 | Comments(4)

続々と・・

f0202151_2282561.jpg

毎日のように絵手紙が届いている。
おおかたは長久手の遊印展に来てくださった方からで
「思い切って、出かけて良かったです!」
「パワーを感じました」
なんて感想が書いてあると、とても嬉しい!!

いくら人に聞いても、Blogを読んでも
その場に身を置いてみないとわからないものを感じとって下さったのだろう。

感動をともにしたスタッフからは、ねぎらいの言葉が書かれていて
「やったね!」という気持が言外にあふれている。

こんな夏らしい絵手紙もいただきましたよ。
f0202151_22123757.jpg

お返事は、どうか気長にお待ちくださいましね。
f0202151_22273649.jpg

[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-15 22:27 | 絵手紙 | Comments(6)

旅行の友

f0202151_1903027.jpg

友達がね、ご主人の退職を機に旅行するんだって。
自宅のワゴン車をちょっと改造して、お布団と鍋釜を積んで
来月、40日間の旅に出発するんだって。
北海道を目指すそうよ。
f0202151_1945046.jpg

私思うんだけど、インターネットと、絵手紙やってると
もっと何倍も旅行が楽しいだろうなぁって。
途中、いろんな友達に会って、手紙描いて風景印で送って
もう考えただけでワクワクしちゃう012.gif
f0202151_1912123.jpg

北海道だって、あの人でしょ、あの人でしょ、この人でしょ
いっぱぁ~い、会いたい人がいる。

絵手紙とインターネットは旅行の友だよ030.gif・・・・・ネッ!!
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-14 19:17 | 絵手紙 | Comments(17)

大きな絵手紙

f0202151_19224213.jpg

友達の誕生日に送る絵手紙。
一応、尾頭付きのつもりなんだけど・・・・・・037.gif
普通のはがき2枚分の大きさのハガキに書きました。
f0202151_19245289.jpg

こちらは佳世さんに送った絵手紙。
佳世さんにいただいた花なので。

パズル絵手紙のつもりだったのに
パズルにも何にもなっていないことに描いてから気が付きました。
ただの大きい絵手紙です。
郵便の集配時間がよく読めないので
一日置きで、20日くらいかかって送ったのかな?

墨のしぶきで、百合の濃厚な香りを表現したつもりです。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-07-13 19:32 | Comments(4)