小説 火天の城

f0202151_20311928.jpg

小説「火天の城」をほぼ読み終えた。
ほぼ・・・・というのは本能寺の変のあたりから
怖くて活字を読み進むことができない。
日をおいてから、怖いもの見たさで読むかもしれないが・・・

読んでみると、映画とは全く異なるストーリーだった。
目で見て感動を与えるように作り替える
脚本家というものはたいしたものだと改めて思った。

城を作るために、莫大な人手を必要とし
その人々が住む家をまず作り、食料を集め
まかないのための女手も欠かせない。

学校の歴史で「織田信長が安土城を作った」とただ一言で学ぶことが
こんなに大変なことだったと改めて知らされた小説だった。

絵手紙は、鬼瓦を描いたつもりです。
拓の下描きにしようと思いましたが
ちょっとハガキにいっぱいすぎるなと却下しました。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-23 20:49 | 絵手紙 | Comments(2)

消しゴム印

f0202151_15112887.jpg

飽きもせず、消しゴム印を彫っています。
使っているのは上の画像の、下段真中にあるものです。

これは100均で扱っているもので
よく使われている版画用の消しゴムより薄く柔らかいです。
したがって彫りやすく、失敗しても惜しげがありません。
薄いので、小さなものを彫るよりも
葉書いっぱいのサイズを彫るのに、適しているように思います。

ところが、みんなで手分けして探しているのに
この製品を、近辺の100均のお店に置いてないのです。
皆さんのお近くのダ〇ソーには売っているのでしょうか?
f0202151_15202120.jpg
おまけの画像は沖縄すずめ瓜です。
次々と赤く色づいていますが
これは8月頃絵を描くためにとってきて、実だけ残していました。
そしたらなんと、茶色に色づいているんです。
黄色にはなるかもしれないと思いましたが
茶色は想定外でした。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-22 15:25 | よもやま話 | Comments(6)

風景印が続々と・・・

f0202151_22521581.jpg

今日はたくさんの風景印が届きました。
京都のフォルムカードでくださったのは、むつみさんです。
f0202151_22543153.jpgf0202151_22544596.jpgf0202151_2254579.jpg


押されていたのは、これらの印です。
切手も印も奇麗ですねぇ。
むつみさん、ありがとうございます。




f0202151_22564861.jpgf0202151_2257355.jpg








この二つの印は、北海道でがくさんの「命の洗濯ツアー」に参加された
片岡さん、yayoiさん、ナナさんからいただきました。
(2枚は同じ印でした)
現地でスケッチされたものを
私のことを思い出して送ってくださって
心から感謝します。ありがとう♪
f0202151_232211.jpgf0202151_2321336.jpgf0202151_2322339.jpg








これらみっつは、先日出かけたとき自分でゲットしたもの。
もう少し、丁寧に押していただきたいものもありますねぇ

今日届いたわけではありませんが
UPしそびれていた印もUPします。
f0202151_2345810.jpgf0202151_235972.jpgf0202151_2352827.jpgf0202151_237182.jpg








f0202151_2375749.jpgf0202151_2381116.jpgf0202151_2382610.jpgf0202151_2384483.jpg








f0202151_2395534.jpgf0202151_23101049.jpgf0202151_2310279.jpg







興味を持って集め始めたころのことを思うと
短期間の間にこんなに届けていただいて
信じられない思いです。
心がけて送って下さったみなさん、ありがとうございます053.gif
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-21 23:14 | 風景印 | Comments(0)

岡崎へ

f0202151_22323299.jpg

過日、岡崎へ作品展を見に行ってきました。

パッチワークと絵手紙のコラボで
ギャラリーは、まるで普通のおうちの感じでした。
f0202151_22345544.jpg

ここで絵手紙の作品展をされた方は、どこの会にも属さない、ネットもされないという方で
独自の世界を持っておられるので、ぜひ見たいと思って出かけました。
f0202151_22373594.jpg

お庭の展示は、こんなふうに古い戸板を利用してあります。
f0202151_22391297.jpg

一か所ガラスのないところは、秋の演出をしてあります。
f0202151_22403414.jpg

絵手紙の右の方は、古布で作った洋服の販売
左側は、ここのおうちのおばあちゃま(え~~っと何歳だったかな?)が
自身で作られた手作り小物を販売しています。
あとは私の立っている場所の後や、ベンチ、庭の木などに
パッチワークを展示してあります。
お茶とケーキの接待もあって、素晴らしい作品展でした。
f0202151_22464896.jpg

絵手紙はここで買ってきた、蓑虫のブローチです。
こんなにカラフルじゃありませんけどね。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-20 22:51 | 絵手紙 | Comments(4)

しくじった・・・・

新横浜ラーメン博物館は、何の予備知識もなく行った。

入口は何の違和感もなかったが、中へ入って地下への階段が
「??????」まるで古い駅舎か、倉庫の階段を降りるよう。
遅れまいとついて行って見えた景色は・・

地下なのに、   空がある、    町がある。
それも、映画「三丁目の夕日」のスクリーンに紛れ込んだような景色だった。

地下2階にはラーメン屋がひしめいて
そのラーメン屋も、ベニヤ板のテーブルだったり
店内の作りなどのすべてがタイムスリップしたようだ。

地下一階は昭和のころの町を再現してあり、流れてくる曲も
赤胴鈴之助だったり月光仮面だったりする。
面白くて夫と二まわりもしてきた。

全体が薄暗いところなのでうまく写っていませんが
スライドショーを作ってみました。
ところどころに変なエキストラがいます(笑)
↓クリックしてください。
ラーメン博物館

ところで、帰宅してから貰ったパンフレットを読んでいると
60歳以上は入場料がシニア料金で割引きとなっている。
あちゃー、先日誕生日を迎えてせっかく恩恵を受けられるチャンスだったのに
予備知識がなかったばかりにしくじってしまった~~~~~
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-19 21:11 | お出かけ | Comments(12)

新横浜ラーメン博物館

f0202151_2150167.jpg

用事があって東京へ行ってきました。

帰り道、息子の希望で
面白いところへ寄って来ましたよ。
f0202151_2151401.jpg

これらの画像を見てどこだか分かりますか?

新横浜ラーメン博物館です。
私のような世代が見るととても懐かしい景色です。
f0202151_2221766.jpg

ここで買ったお土産です。

詳しくはまた後日ね。029.gif
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-18 22:05 | お出かけ | Comments(6)

花の命は・・・

f0202151_18423468.jpg

誕生日に夫が花をくれた。

寄った花屋さんに、赤い花がこれしかなかったからって
アザレアをメインにした寄せ植え。
f0202151_18474982.jpg

花束にしなかったのは
「長く咲き続けるように」という意味を込めてですって。
花もさることながら、込められた意味に

Oh! 泣かせるぜィ!!!
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-16 18:52 | 絵手紙 | Comments(8)

誕生日

f0202151_1221437.jpg

誕生日を迎えました。
60歳です。
この日を迎えられた感謝の気持ちでいっぱいです。
新しいスタート台に立って、これから大いにはじけたいと思っています。
f0202151_1215437.jpg

沢山の絵手紙やお祝いメールありがとうございました。
フォルムカードでのお祝いもいただいています。
f0202151_1272440.jpg

消しゴム印とお花をかわいくコラボしたものもいただきました。

皆さん、まごころをありがとうございます。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-15 12:13 | 絵手紙 | Comments(36)

水彩画教室で

f0202151_20422828.jpg

久しぶりに水彩画教室に行った。
デスケール(・・・・って呼んでるけど、正確にはデザインスケールかな?)
を使い、紙にもマス目を引いて、正確にデッサンをしている人がいた。

この教室では、正確に描くということは必要なことだけど
私は絵手紙の、絵は勢いですよ、感動で描くんですよ、
感じたように描けばいいんですよ、楽しんで描くんですよ
どんなものを使ってもいいんですよ
という自由奔放なところが好きだなぁと、改めて思った。

水彩画教室にも感動も楽しみもあるから通っているんだけど
絵手紙の方がもっとワクワクしますね071.gif

今日の絵手紙は先日の猫の湿拓バージョンだけど
ちょっとやりすぎですね。
手のところに墨も落としてしまいました。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-14 21:01 | 絵手紙 | Comments(4)

老健に行って

f0202151_2383953.jpg

母が施設に移ってから、初めて面会に行きました。
高齢者は、環境の変化についていけない場合もあると聞いたので
不安な気持ちも抱えて行きましたが
思ったより元気で、以前より生き生きしているように見えました。

病院の、一日中寝巻を着ている生活から抜け出させてあげたいと
そう思って施設探しを続けたのですが
それは正解のように思われました。
今日の安心した出来事です。

絵手紙は、マーブ゙リングした葉書に
湿拓の葉っぱを貼ったものです。
スキャンするとずいぶん雰囲気が違いますね。
[PR]

# by kyo-ko5 | 2009-10-13 23:19 | 絵手紙 | Comments(9)