<   2016年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

元気です

ご無沙汰しています。
報告したいことがいっぱいあるのですが、
パソコンの調子が悪くて更新できません。
しばらく、お休みいたします。

[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-29 10:09 | Comments(1)

お盆ですね

f0202151_2035228.jpg

オリンピックが思った以上に面白いので
つい更新がおろそかになってしまいました。

男子体操の演技など、何度も繰り返し見ては、そのたびに拍手しています。
f0202151_20383958.jpg

さて明日からお盆のため帰省いたしますので
またまた更新をお休みさせていただきます。
風景印をもらうための葉書は
ご覧のような手抜きで準備いたしましたが
時間不足で、これだけしか作れていません。
どなたかに届きます。

では皆様も、どうぞご自愛なさってお過ごしくださいませ。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-11 20:45 | 絵手紙 | Comments(4)

高取城址

f0202151_22375252.jpg

夫が100名城のスタンプを集め始めたことによって
思いもかけなかった所へ行けるものだと思いました。
f0202151_2240329.jpg

それは奈良県高取町です。

7月23日に「みやちゃんの作品展」に出かけたのですが
それにかこつけて、ついでの観光をするだろうなぁ
それは岸和田あたりかしら・・などと想像していましたが
夫が目指したのは奈良県高市郡高取町です。
f0202151_22455964.jpg

町へ入ると「健幸のまち」と書かれた看板が目に入りました。
「夢想館」のあるあたりまで来て、いろいろ説明を読むと
「健幸のまち」というキャッチフレーズが納得できました。
ここは薬の製造が盛んだというのです。
f0202151_23193923.jpg

クスリと言えば「富山」と思っていた私は
恥ずかしながら初めて知りました。
f0202151_22542469.jpg

落ち着いた良い町でした。
f0202151_23201912.jpg

街の中に日曜日だけ開く市があって
立ち寄ると薬草の入ったお餅を試食させてくださいました。
採れたて野菜を買いながらふっと見ると、太巻きが200円でした。
おいしそうって言ったら「150円でいいよ」と言われて
夫と一本ずつ買って、それで昼食を済ませました。
お~~~なんと安上がりな!!
f0202151_230543.jpg

そこへ大きなお人形を抱え込んだ方があって
お願いして写真を撮らせてもらいました。
何に使うんですかとお聞きしたら
秋に案山子祭りがあるんだそうです。
今から心がけて作っておくんだとか、大きさとリアルさに驚きました。
f0202151_2322872.jpg

街角に今までの作品も展示してあって
夫が大きさ比較のモデルになってくれました。
楽しそうなお祭りですねぇ
f0202151_2374718.jpg

肝心の高取城址ですが、夢想館の方の熱心な説明を聞くと
行ってみたくなりましたが、山城ですので
登ると、みやちゃんのところに汗だくで行くことになりそうなので
ここだけは後日再チャレンジすることにして
ちょっとインチキですが、ハンコだけ頂いてきました。
f0202151_23114969.jpg



絵手紙は家庭菜園で作られたピーマンを描きました。
あまりにねじれていたので、言葉は「Going my way」にしました。
下さった方にお礼状に送ります。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-08 23:21 | お出かけ | Comments(0)

訂正させていただきます

f0202151_22243930.jpg

7月28日の「摩周湖から羅臼へ」という記事です。

実は今夜「世界ふしぎ発見」という番組が、羅臼の特集でした。
f0202151_2233644.jpg

その中で、この道路の線は、車が走ると音を出して
動物たちが逃げ遅れるのを防ぐためという説明でした。
私はてっきりスリップ防止のためだと早とちりをしてしまいました。
お詫びして訂正いたします。

確かにここを車が走ると、大きな音が発生していましたが
動物たちは慣れっこになってしまったのでしょうか・・・
「おいおい、そこを横切るの?」と一度ならず思いました。

ともあれ、これは大きな音を出して、動物に警告を与えるためでした。
f0202151_22402282.jpg

お詫びに北海道の飲み物をごちそういたしましょう。
富良野のラベンダーティーです。
ほのかにラベンダーの香りがいたします。
f0202151_22421097.jpg

これは大雪山の雪の水・・・・だったかな?
f0202151_22433035.jpg

北海道限定の缶ビール。
f0202151_22442160.jpg

これを忘れちゃいけません。
札幌生ビールです。

ほかに、木古内塩サイダーも飲みましたが
画像が見当たりません。

熱中症予防にお召し上がりくださいまし。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-06 22:50 | お出かけ | Comments(4)

フェリー

f0202151_19491854.jpg

久々に絵手紙をUPします。友達手作りの金魚です。
f0202151_19515873.jpg

まだ北海道の話題が続きます。

北海道へは福井県敦賀市から、苫小牧まで
新日本海フェリーを利用しました。
出発は5日の夜中の1時でしたが
夫が「暗くなってから、知らない街は走りにくい」というので
敦賀へはかなり早くついて、敦賀の街を観光しました。
f0202151_19572734.jpg

それでも時間は余るので、本を購入して待合室で読みました。
f0202151_2001225.jpg

部屋は和室を予約しました。こんな部屋です。
時間も時間なので、お風呂に入ってすぐに眠りにつきましたが
翌朝目を覚まして窓の外を見たとき
大河のそばの宿にいるような錯覚を覚えました。
否、大河と思ったのは海で、海は動いていなくて
船のほうがすごいスピードで進んでいるのでした。
f0202151_21401316.jpg

(これは船尾の画像で、部屋の窓からは広い海が見えるだけです)
それにしても、船の中にごく普通の銭湯のようなお風呂があるのです。
どうしてお湯を沸かすんだろう、水はどこに保管してあるのだろう
汚水はどういうふうに処理するのだろうと、疑問だらけでした。
f0202151_22123758.jpg

トイレは部屋にもついていて、流すとガガガガガ・・・ガッ!!
っという感じで流れるのです。
午前8時を過ぎると「レストランの準備が整いました」とか
「売店を開いています」とか、喫茶とか、各地の土産物店が
時間を制限されて開いています。
これは乗務員さんが、あちこち兼務で働いておいでだからではないかと思います。
私は部屋で本の続きを読み始めましたが
面白くて面白くてやめられなくなりそうでしたが
船の中を探検してこなくちゃ、Blogネタにならないと
あちこちを見て歩きました。
f0202151_2291334.jpg

音楽会や、ビンゴ大会があり
ビンゴの商品は、船の中限定の2000円の商品券で
「食事代を捻出しよう」と意気込んで参加しましたが
f0202151_2154612.jpg

帰りの時などリーチが4か所もあるのに、ビンゴならずでした。
欲をかいちゃいけませんemoticon-0107-sweating.gif

映画館やジムもあります。
f0202151_22182930.jpg

長い乗船時間を退屈させない工夫がいっぱいでした。
f0202151_22185622.jpg

帰りの船の中ではさすがに12日間の疲れで
かなりの時間部屋で寝ていました。
でもこれがよかったようで、帰宅してからは荷物の片づけ
留守中にたまった用事など、順調にやることができました。
f0202151_22191390.jpg

楽しい北海道旅行でした。
お付き合いくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-05 22:22 | お出かけ | Comments(4)

まぁ!愛知県ですか?

f0202151_193163.jpg

このたびの北海道旅行で出会った方で
愛知県の方の多かったこと!!
f0202151_1952541.jpg

最初は、江差で豊田市足助の男性に会いました。
f0202151_1964816.jpg

旭山動物園には、開園30分前に着いたので
待ち時間に話しかけたところ
一宮市から来られたご夫婦でした。
私たちよりご年配とお見受けしましたが、全くノープランとのこと。
宗谷のほうまで行きたいが、宿も帰る日も決めてないと言っておいででした。
f0202151_19103312.jpg

次は花咲の民宿で、名古屋から来られたご夫婦と同宿でした。
翌朝「良い旅を!」とお別れしたのに
釧路湿原で、再び同じご夫婦に会いました。
f0202151_19134488.jpg

その夜、泊まったホテルに大浴場がありましたが
そこでみたび、奥様に遭遇しました。
なんて御縁が深いんでしょうね。
f0202151_19154993.jpg

次は、カムイコタンで豊田市から来られたご夫婦に話しかけられました。
車のナンバーが懐かしかったからだそうです。
f0202151_19174451.jpg

あ、まだありました!
摩周湖で「摩周湖が見たくて7年間も通ってきているけれど
まだ一度も見たことがない」とおっしゃっていた名古屋の男性です。
f0202151_19262075.jpg

(↑これはビートだそうです)
さらに帰りのフェリー乗り場で
無作為に腰かけたベンチの隣には
旭山動物園でお話した、一宮のご夫婦がおいでではありませんか!
「このフェリーが予約出来たので、帰ることにした」と。

何なんでしょうね。
引き合うものがあったのかしら?
f0202151_19201383.jpg

今日の画像は話の内容と全く関係ありませんが
最後のものは、もっと関係ない、北海道で見たコンビニです。

コンビニも地方独自のものがあるんですね。
お盆に里帰りすると見るでしょうが
鳥取県には「ポプラ」というコンビニがあります。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-04 19:33 | お出かけ | Comments(4)

北海道の地名

f0202151_21435730.jpg

北海道の地名には、アイヌの言葉がもとになっているものが多いと聞きました。
アイヌの言葉に漢字を当ててあるらしくて
読み方のわからないものが、かなりありました。
上の画像のバス停の名前、読めますか?
「るべしべ」と読むそうです。
f0202151_21501151.jpg

留辺蕊がアイヌがもとになっているのかどうかはわかりませんが
気になったのは「別」の付く地名が多かったことです。
門別、江別、登別…などですが、愛別、姉別なんて地名もあったんです。
愛が分かれたり、お姉さんと別れたりするのはあまりにも寂しいので
きっとアイヌ語が語源だろうと、帰宅してから調べてみました。
f0202151_21561294.jpg

「別」はアイヌ語の「ペッ」という言葉が語源で「川」という意味だそうです。
あぁよかった、愛やお姉さんと別れる意味ではなかったんですね。
ほかにも「内(ない)」や「幌(ポロ)」の付く地名は
それぞれ「沢」「大きい」という意味があるそうです。
f0202151_2244399.jpg

帰宅してから・・・と言いましたが、実はこれらの資料をくださったのは
↑のお店のご主人です。
アイヌ模様のお話や、いろいろ熱心に説明してくださったので
昆布を買ってきました。
あ、そういえばここでも歌を歌いました。
  ♪ピリカ ピリカ タンドシリピリカ
  イナンクルピリカ ヌンケクスネ
学校で習いませんでした?
f0202151_2220055.jpg

これは、ナナさんにいただいた風景印です。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-03 22:21 | お出かけ | Comments(2)

北海道の家

f0202151_15303663.jpg

都市部ではなく郊外で見かけた普通の民家ですが
屋根の色が、赤、緑、青色だったり
家全体が真っ白にペイントされたりして
とってもカラフルでかわいいと思いました。

帰宅して改めて、周囲の家を見まわしましたが
屋根瓦も青や茶色があってもそう派手ではなく
壁もグレー、ベージュ系がほとんどで
北海道のような家を建てたら浮いてしまいそうです。

何年か前漫画家が、赤と白のボーダーの家を建てると言って
周囲の住民たちの反対を受けましたが
北海道なら受け入れられるかな?
f0202151_15352650.jpg

これは泊った民宿の玄関ですが、このように畳一畳ほどの
サンルームのようなスペースを設けてあるところが多く
これは冬の吹雪対策のようです。

さらに何段か階段を設けて、玄関が高い位置にある家もあって
これは積雪対策ですね、きっと。
屋根の傾斜も独特で、雪下ろしをしなくて済むように
雪の落ちやすい角度にしてあるそうです。

窓が小さいのも特徴だと思いました。
冬の寒さが忍び込まないようにでしょうね。
私たちのところでは掃き出し窓が多くて
風や光をたくさん取り込めるようにってことかしら?

さらには、北海道の人たちには当然なのでしょうが
煙突のある家があって「オッ!このうちにはサンタさんが来るな」と思いました。
f0202151_16131494.jpg

(これは函館の教会群、ロープウェイから写しました)

千代の富士の出身地である福島町も
海岸線に沿って煙突のある家が並んでいました。
千代の富士の訃報には本当に驚き
謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-03 16:16 | お出かけ | Comments(0)

絵手紙人

f0202151_1440842.jpg

絵手紙かく人として、絵とか文字にはすぐに目が行って
いろいろ写してきましたが、中でも感心したものを。
↑これは羅臼で見たオートバイです。
「らうす」の文字がお魚になってるんです。
f0202151_14441462.jpg

これもすごくありません?emoticon-0104-surprised.gif
感謝の文字を「ありがとうございます」のひらがなで書いてあります。
f0202151_14472145.jpg

この文字があったのはここで「海の駅」だったと思います。
f0202151_14481389.jpg

これはネットのお友達で、こういうことが得意な方がおいでになるので。
f0202151_1561292.jpg

これがあったのはここだぞ~~~emoticon-0146-punch.gif
f0202151_14525714.jpg

f0202151_14531539.jpg

投かんしそびれて残念だったのは、この二つのポストです。
元気でまた旅行ができたときにはぜひ!!emoticon-0165-muscle.gifemoticon-0154-mail.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-08-01 15:11 | お出かけ | Comments(2)