<   2015年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

小学校で

f0202151_16342350.jpg

昨日小学生と上の画像のお雛様を作りました。

結び目が左前になっている子も数人いて
どうして反対ではいけないのかを説明しながら直していたりするうち
親御さんたちのお迎えの時間が来てしまいました。
デジカメを持参していたのですが、画像は一枚もありませんemoticon-0106-crying.gif

子供たちに負けない大声で一時間話し続けたら
声が嗄れてしまいました。
声を出すということもトレーニングが必要なんでしょうね。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-27 16:44 | よもやま話 | Comments(9)

せわぁない

f0202151_1920613.jpg

大河ドラマは中国地方が舞台なので
同じ中国地方出身の私には懐かしい言葉が出てきます。

絵手紙に添えた「せわぁない」という言葉はすっかり忘れていましたが
「大丈夫」に近い意味です。

子供が転んで大泣きする時など「せわぁない、せわぁない」と言います。
親切をしてお礼を言われると「せわぁないけぇ」…これは「どういたしまして」ですね。

今日の絵手紙は入院して手術を受ける人に送ります。
大丈夫ですよという意味を込めて。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-23 19:29 | 絵手紙 | Comments(6)

バレンタインデー

f0202151_21552318.jpg

友チョコを頂きました。
もう、このお二人心遣いがにくいですね~~~~emoticon-0115-inlove.gif
私も下のほうを真似してやってみようと思って、森永のHPにアクセスしたのですが
セキュリティーにはねられてしまいました。
今日息子にそう話したら、「別のパソコンでやってみればよかったのに」って
そうか、ほかの人のパソコンでアクセスしてみればよかったかもしれませんね。
f0202151_2214891.jpg

ホワイトデーには「お返しをせにゃなるメェ~~~」と
久しぶりにゼンタングルにチャレンジしてみました。
f0202151_2233941.jpg

最後のこれはバレンタインデーの小型印です。
皆さん、楽しませてくださってありがとうございました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-16 22:07 | 絵手紙 | Comments(2)

信長が築いた石垣

f0202151_19493465.jpg

小牧山で信長が築いた3段目の石垣が発見されて、今日はその見学会がありました。
前日に新聞やテレビで報道されたので、県内外から大勢の人出で
500人近く集まったのではないでしょうか。
f0202151_2005219.jpg

昨日は雪が降ったので、寒くないよう防寒対策をしっかりして行きましたが
それが杞憂に終わる好天のもと
f0202151_2011092.jpg

この女性のホラ貝の合図で説明が始まりました。

小牧城が石垣を築いた最初の城ということは承知でしたが
信長がそれを皆に見せて自分の力を誇示したかったのだろう
という説明を聞いて「あれ」と思いました。
今ふもとから見上げると木が邪魔をして
歴史館として築かれたお城の上のほうしか見えないからです。
ちょうど発掘に携わっている友達がその場にいましたので質問すると
今ある木々は伊勢湾台風以後にはえたもので
信長のころはふもとからその石垣が見えたのだそうです。
f0202151_20165556.jpg

公開されている現場を見る順番を待つ間、友達といろいろ話ました。
「発掘するのってワクワクするでしょ?」と言うと
「自分たちが早く見たいものだから、
休憩ですよって言われても手を休めないときがあります」って。
その気持ち分かります。
f0202151_20222586.jpg

見終わって元の場所に来ると、夫がテレビのインタビューを受けました。
あれあれ、今前歯が欠けちゃってるのにね~~~~~emoticon-0140-rofl.gif
いつ放映されたんだろう・・・・・

見学会が終わったら、石垣は埋め戻されるらしいです。
その方法も聞いたら、まず土嚢を置いて保護するんだとか。
ワクワクする仕事は、力仕事ですね~~
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-14 20:29 | お出かけ | Comments(2)

予想外

f0202151_20545196.jpg

先日、夫の前歯がポキリと折れてしまいました。
そんなに硬いものを食べていたわけではないんですけどね。
若い時、スポーツでダメージを受けていたみたいです。

健康のためにとウォーキングをしたり
風邪の予防に、うがいや手洗いをしたりと気をつけていても
こんなことが起きて病院のお世話になることもあるんだなぁと思いました。

絵手紙はかぼちゃです。
何処かの島のアートに、こんな形のかぼちゃがあるのは知っていましたが
直売所で見つけて迷わず買ってしまいました。
輪郭と黄色いまだら模様はクレヨンで描きました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-13 21:03 | 絵手紙 | Comments(0)

百聞は・・・

f0202151_10101480.jpg

話は前後しますが、1月の末に奈良へ行ってきました。
用事にかこつけて行ったので、観光の時間はたくさんとれませんでしたが
短い時間内にたくさん感動し、とてもワクワクするところでした。

上の画像は右が箸墓古墳、後ろに見えるのが三輪山です。
テレビの画面や写真で見るのとは違い、実際に見た古墳は
「こんなに大きなものだったのか!」と思いました。
f0202151_10145931.jpg

昔の人はどうやって計測したんだろう、どんなものを使って土を掘ったんだろう
どうやって、何人の人が、どのくらいの期間で作り上げたんだろう
そんな力仕事をする人は何を食べていたんだろう
きっと私のようにメタボな人はいなかったに違いない
などなど、次々にいろんなことが思われます。
f0202151_1020498.jpg

三輪神社の参道は途切れることなく続々と大勢の人が参拝していました。
f0202151_10223197.jpg

昼食は、ここまできたら素麺でしょ…っていうことで
にゅうめんと柿の葉寿司のセット、おいしかったです~~
f0202151_1027353.jpg

これは纒向古墳です。箸墓古墳より古いのだとか・・・・
f0202151_10303876.jpg

住居跡に行ってみて笑ってしまいました。
埋め戻されてこんな畑になっているんですよ。
でも元の住居跡を壊さないようにどういう方法で埋め戻されたのだろうと
また想像をかき立てられることになりましたけどね。
f0202151_10344837.jpg

これはどこの壁でしょう?
平城宮あとに昔の方法で復元されていました。
f0202151_10364977.jpg

これも復元された大極殿です。
f0202151_10385338.jpg

朱雀門がこんなに遠く見えて、その間を電車が走っているのにはびっくりしました。
広大な跡地の中で地元の人たちは、ジョギングしたり、犬の散歩をしたり
ゲートボールに興じる人たちもいて、何とものどかな風景でした。

ここで昔の人々はどんな暮らしをしていたんだろうと次々と想像が膨らみ
またゆっくりと行ってみたいと思いました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-12 10:47 | お出かけ | Comments(0)

大阪城

f0202151_1115010.jpg

2月8日は雨模様でしたが、大阪城へ行きました。
f0202151_1117229.jpg

駐車場を出てまずこの石垣が目に入った時、そのあまりの美しさに
「淀の方はこのお城を守りたかっただろうな~」と思いました。
ですが、見学しているうちに、この石垣は徳川時代に築かれたものであり
豊臣時代の石垣を隠してしまったということを知りました。
f0202151_11224574.jpg

それにしても今まで見たお城の中ではずば抜けて大きな石垣に
すっかり圧倒されてしまいました。
f0202151_11241873.jpg

なかでもこの巨大な石は、どうやって運んだりしたのか謎なのだそうです。
f0202151_16533890.jpg

天守閣は5階までエレベーターを利用することができますが
その係の女性が、注意点などを日本語で説明したのち
同乗していた方に「 Where  are you come from?]と質問して中国系の方と分かると
「ニイハオ」と流ちょうな中国語で、到着するまでにきちんと説明を終えられたのにびっくりしました。
さらに、下りたとたん私は肩をたたかれて「8階まで階段は大丈夫ですか」と質問されました。
夫に「私の足元がそんなにおぼつかなく見えたのかしら?」と言ったら
「さあ?」という返事。
髪の毛を染めるのをちょっとさぼっていたし
身だしなみにもあまり気を使わないできたからなぁと、大いに反省しました。
その女性はちょっと気を使ってくださっただけかもしれませんけどね。
実際は、前日歩きすぎて足が痛かったのですが普通に歩いていたように思うんですが・・
f0202151_11454032.jpg

それからこれはお天守閣のチケットです。
普通チケットを2枚買うと同じものが渡されますが
これは違う図柄のものだったのでそれも楽しいなと思いました。
f0202151_11533669.jpg

この刻印石広場や
f0202151_11542667.jpg

淀の方と秀頼の自刀の地など、ほとんどくまなく見て歩いて大阪城を後にしました。
f0202151_11573352.jpg

そのあと寄ったのは、これも夫が「大人組」で知識を得た、豊中市のオリーブ専門店です。
健康のため毎日オリーブ油を使っている夫は
お店の方の説明を受けながら、ちょっと奮発して買って来ました。

絵手紙は、大阪中崎町の小さな動物雑貨店で買った猫「ニャンぐりがえり」です。
「見返り美ニャン」とか「ごめんニャさい」「こんニャちわ」とか、かわいいのがい~~っぱい!!
来年の干支のサルも欲しかったのですが、お財布と相談の上あきらめましたemoticon-0107-sweating.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-11 12:11 | お出かけ | Comments(0)

尼崎へ

f0202151_20582064.jpg

夫が最初に入社したのは、兵庫県尼崎市にある会社でした。
2月7日にその会社のOB会があって、私も便乗してくっついて行きました。

尼崎といえば、近松門左衛門を連想しますので
上のような絵手紙を持って出かけました。
f0202151_2143716.jpg

こういう風景印を狙っていたのですが
実際に押されてきたのは
f0202151_2153937.jpg

こちらの印でした。
ハガキを受け取ってくださった皆さん、ちょっと期待外れでごめんなさい。
土曜日だから直接郵便局に行けませんのでね。

さて、会は夕方からですから、昼間は大阪に行きました。
まずは中崎町。
f0202151_21131953.jpg

夫が「大人組」という冊子を購読していて,旅行の参考にしますが
その本社はこんなところでした。
f0202151_2120759.jpg

次に行ったのは、青空書房です。
商店街の店は昨年末に閉店されて、今はご自宅でされています。
以前行ったときは日曜日で、ポスターを見ただけですので
今回ご本人にお会いできて嬉しかったです。
夫と二人で沢山本を購入してきました。
おかげで夫は朝から重い本を持ち歩く羽目になりましたが
そのためにリュックを用意していましたし、夫も会えてうれしかったそうです。
記念写真をお願いしたら、快く応じてくださいました。
f0202151_21335783.jpg

その日の最後は天満宮です。
帰宅して、息子に「天満宮に行ってきたよ」と言ったら、すぐさま
「銀二貫をお供えしてきましたか」と聞かれました。
ゆかりの地に行ってきましたよ。

こうして楽しい一日目が終了いたしました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-10 21:44 | お出かけ | Comments(4)

お雛様

f0202151_15234710.jpg

今日は天気予報が嬉しいほうに外れて
ウキウキするような、とっても良いお天気です。
なので春を呼ぶお雛様をUPいたします。

あちこちで雛めぐりの行事が始まりますね。
日差しに誘われて、出かけてみたいものです。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-05 15:29 | 絵手紙 | Comments(6)

立春

f0202151_11305316.jpg

立春ですね。
「春」という文字を見ただけで嬉しくなります。

今日の画像は、誕生日の方に送った封筒です。
お花がいっぱいの封筒を作ったので
切手もお花のものをチョイスしてみました。

最近発行される切手は、
こういうアレンジを、しにくいデザインが多いと思いませんか?
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-04 12:53 | 絵手紙 | Comments(2)