<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

睡蓮

f0202151_1752058.jpg

昨年に続き、今年もスイレンが咲きました。
これは夫が見切り品を100円で買ってきたそうですから
なんとお値打ちではありませんか。
丁度メダカも一緒に写りましたよ。

それにしてもホテイアオイの元気のよさには驚きます。
増えすぎて困るのですが、どうすればいいのでしょうね。
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-30 17:08 | よもやま話 | Comments(2)

中津川へ

f0202151_23192755.jpg

今年のお中元は、地元のものを贈ろうということになって
今日は名古屋のデパートではなく、中津川へと車を走らせました。
f0202151_23203846.jpg

夫の手術後初めてのお出かけなのでワクワクして出かけました。

用件を済ませたら、苗木城址へ行って見ようということになって
以前から行きたかった所なのでこれまたワクワクしました。
f0202151_23283247.jpg

石垣は、小さな石が間に挟み込まれていて
「これは穴太積みではないね」などと
分かったふうなことを言いながら登りました。
f0202151_2330262.jpg

いつも山の上に井戸があるのを不思議に思うのですが、
ここでも天守閣のすぐ下にあたる場所に井戸があって
50センチくらいの穴に水が今でもありました。
f0202151_23325415.jpg

井戸の右側を進むと、いよいよ天主閣が見えてきます。
f0202151_23363441.jpg

この山はあちこちに大きな岩がごろごろしていて
天守閣も岩の上に建っていたそうです。
今は、天守閣の枠組みが復元されていて見晴らし台になっています。
お天気も良く、最高の眺めでした。
f0202151_2339525.jpg

その後昼食をとるために、中山道へ。
f0202151_23405037.jpg

古い町並みが残っています。
f0202151_23411810.jpg

どうしてもポストが目につきます。
なまこ壁の前に立っていました。
f0202151_2342739.jpg

夫の楽しみは地酒を買うこと。恵那山という銘柄を買い求めました。
同じ酒屋さんに「やっとかめ」という甕に入ったものがありました。
やっとかめとは、方言でおひさしぶりという意味です。
酒屋さんに座布団一枚!!emoticon-0102-bigsmile.gifemoticon-0140-rofl.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-29 23:47 | お出かけ | Comments(6)

ナナさんからの葉書

f0202151_17112768.jpg

ご夫婦でヨーロッパを旅行なさっている、ナナさんから
マッターホルンの絵ハガキを送っていただきました。
f0202151_17131976.jpg

彼女は今回もパソコンを持参されているようで
こまめに旅行の様子をUPなさっています。→こちら

読ませていただくと’99年に私たちも行ったヨーロッパのことが
ありありと思い浮かべられて、とても懐かしい気がします。→こちら

乗っていた列車が故障して、ドイツの田舎駅で乗り換えをしたこと。
フランスのリヨン駅では、一時間も発車が遅れて
言葉も分からず、不安でいっぱいだったこと。

ナナさんのブログを読みながら思わず「そうね!そうね!」と
相槌を打ちたくなっています。
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-28 17:34 | 絵手紙 | Comments(2)

袴のはき方

f0202151_13145293.jpg

袴などはく機会はなさそうですが
ご年配の方に聞かせてもらったお話です。

「袴をはく時は、左足から足を入れるんですよ。
右足からはく時は、切腹する時です。」

袴ではありませんが、ズボンをはくとき
私はいつも右足からはいています。
じぇじぇじぇ!!emoticon-0104-surprised.gifemoticon-0107-sweating.gifemoticon-0124-worried.gif


絵手紙は団地の公園で摘んできた赤つめ草です。
言葉はハイジのいるアルプスの広い草原をイメージして。
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-27 13:26 | 絵手紙 | Comments(4)

恥ずかしい・・・・・

f0202151_1571720.jpg

夫の入院中の話です。

集中治療室には必要最低限の荷物しか持ち込めないので
不要なものは、いったん自宅へ持ち帰り
一般病棟へ移る時に再度荷物を運びこみました。

この時予定時間よりかなり早く病院に着いたので急ぐ必要はなく
自分のバッグと、夫の大きな荷物を二つ持って
トロリトロリと廊下を歩いていました。

そしたら「よろしかったらひとつ荷物をお持ちしましょうか」と声をかけられたのです。
見れば私より年上とおぼしきご婦人で
「私、見かけよりも力もちなんです」とおっしゃいます。
ご厚意を無にするのも申し訳なくてひとつお願いしましたら
荷物を持って、さっさと足早に歩いて行かれました。
結局私も早足で歩きましたが
きっと重そうな足取りで、ヨロヨロと見えたに違いないと思うと恥ずかしかったですemoticon-0107-sweating.gif


絵手紙は、友達の京都土産の匂い袋です。
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-26 15:24 | 絵手紙 | Comments(8)

ご無沙汰しました

f0202151_17141236.jpg

5月の終わりから6月の初めは、何かをするとくたびれて翌日はボーっとしていました。
中旬には、亡母の五十日祭(仏教の四十九日にあたる行事)や納骨を行い、
それが終わって、今度は夫が心臓の手術をするため入院しました。
そんなことがすべて終わってやっと更新するゆとりができました。

夫の病気は心房細動というもので、鼓動が不規則になるというものでした。
良いお医者様に恵まれて治療が成功し、今日から再出勤しています。
私の体調もかなり回復してきましたので、また頑張って更新したいと思います。
よろしくお願いいたします

絵手紙も描いていないので、ずいぶん前のものでお茶を濁しています。
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-25 17:27 | 絵手紙 | Comments(12)

6月のカレンダー

f0202151_215254.jpg

何度かUPしようとしては失敗しましたemoticon-0106-crying.gif
アクセスする時間帯によってそうなるのでしょうか。

6月のカレンダーです。
アジサイの花を根気よく作って
ちょっとだけ立体的にしました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2013-06-03 21:53 | 絵手紙 | Comments(6)