折り返し地点です

f0202151_2147344.jpg

平成24年も、半分過ぎてしまいました。

年号は違いますが、私は昭和24年の生まれですので
同じ24年という年が嬉しく感じています。

残りの時間をしっかり捕まえておかなければね!
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-30 21:49 | 絵手紙 | Comments(2)

散髪

f0202151_1645781.jpg

私が美容院に行ってくると、夫が「散髪したの?」と聞きます。
気がついてくれるのは嬉しいのですが「散髪」と言われると
私は童女になったような気持になります。

子供の頃は、祖父が床屋さんへ連れて行ってくれました。
そこでおかっぱに髪の毛を切って貰うのですが
「散髪」と夫に言われると、てんかふんの臭いと、
その床屋さんの情景が浮かんでくるのです。

今は男性が美容院に行ったりするそうですね。
f0202151_1654624.jpg

[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-29 16:56 | 絵手紙 | Comments(4)

ひょろどうて さでこけた!

f0202151_11513051.jpg

いとこは、子供時代を私と同じ故郷で過ごしたのですが
長じてから偶然にも、車で30分ほどの隣町に住んでいます。
結婚相手も同郷の人なので、彼女の家では岡山弁が普通に話されているようです。

先日も会った時「ひょろどうて さでこけた」と話すので
久しぶりにその言葉を耳にした私は、大笑いしてしまいました003.gif041.gif

話題になっていたのは、彼女の母親・・私にとっては伯母のことで
「ひょろどうて、さでこけた」とは「ふらついて、転んだ」と言っているのですから
笑うような内容ではないのですが、おかしかったのは方言を聞いたことについてです。

「転ぶ」ことは「こける」とも言うのですが
「さでこける」はひどく転ぶことを表現しているのでしょうか。
久しぶりに懐かしい言葉を聞きました。
f0202151_1271598.jpg

我が家の庭のアジサイも、もう一番いい時期を過ぎてしまいました。
早くUPしないと、花が終わってしまいますので今日は2枚です。

上は、昨日と同じで、筆DEまんねんとスパッタリングのもの。
下は、外国の冊子を切り抜いてコラージュしました。
添える言葉はどうしても雨と結びついてしまいますので
言葉に考え込んでしまいますね039.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-27 12:17 | 絵手紙 | Comments(8)

ひがみ?

f0202151_13305645.jpg

過日、スーパーのレジで店員さんが
かごを「私が運びますから」と言って下さいました。
その時は息子と一緒だったので「いいです」とお断りしたのですが
なおも「運びます、運びます」と言って、お手伝いしてくださいました。

その日は、もう髪の毛を染めなくちゃなぁ・・という状態だったこともあって
私って、助けてあげなくちゃと思わせる歳に見えるのかなぁと思いました。

さて品物を袋に詰め始めると
ホワイトリカーが2本、氷砂糖が2袋、その他もろもろでかなりの重さがあり
僻み根性のようなわが身を反省し、改めて店員さんにお礼を言いました。

ところで、この日行ったスーパーは、母の入所している施設の近くで
ホワイトリカーや、氷砂糖は沢山あるものの、梅があまり置いてありません。
息子にそういうと、「この辺の人は庭に梅の実がなっているから、
買わないんじゃないの」と言いいます。
言われてみると、周囲には田園が広がっていて、さもありなんと思われる風景です。
梅酒用の梅は、帰宅してから近くのスーパーで買いました。



絵手紙は昨日「筆DEまんねん」で輪郭を描いて
スパッタリングで着色するということをやったものです。
あとで少し筆も加えてあります。
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-26 13:53 | 絵手紙 | Comments(11)

経過報告

f0202151_19543783.jpg

最初は、何の痛みかわからなかったんです。
腰が痛いなと思っていたら、今度はお尻の外側が痛くなりました。
マッサージをして貰ったり、いろんな人に「この辺が痛いの」と訴えていたら
5月24日に会った、人生の先輩の方に
「そりゃ、あんた坐骨神経痛だよ。これからもっと痛くなるに。」と言われて
きました!きました!26日には、トイレにも立てないくらい痛みました。

その日がピークで、痛みと痛む時間は少なくなってきましたが
どういう姿勢をしていれば楽ということはなく、夜中に傷むのが大変でした。

痛みは徐々に変化して、太ももの痛みが、ひざ下に移り、足の甲になり
今は、太ももと、足の付けねの痛みが残っています。
階段を登る時左足に力が入らないなと思っていたら
先日、夫のあとを小走りで追いかけようとしたら、走ることができませんでした。

それで今歩く時は「スタ、ドス、スタ、ドス」・・・これは「右、左、右、左」の足音です。

そんなこんなの日常を、ちょっと報告いたします。
心優しいコメントを下さった皆さま、ありがとうございました。
f0202151_20111888.jpg

上にUPした印を送ってくださったのは、むつみさんです。
いつもありがとうねぇ~~~
f0202151_20152563.jpg

その彼女に、お礼の意味を込めて送ったのはこれです↑
タイヤキの形をした箸置きなんです。
画像では分かりにくいですが、ちょっとあんこがはみ出たところまで再現してあって
あまりのリアルさとかわいらしさに買ってしまいました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-23 20:20 | 風景印 | Comments(12)

ご無沙汰でした

f0202151_13333170.jpg

ご無沙汰しています。

「私をご存知ですか」ではなく「私を覚えていますか」の方が
言葉が適当だったようですが、一か月も前に描いた絵手紙なので
よもやこんなふうにUPしようとは、神のみぞ知るということだったようです。

ちなみにこの花は、ジャガイモの花です。
ご存知でした?

ご心配いただいた坐骨神経痛は、夜中の痛みが大変でした。
朝起きてからも鈍痛があるのですが、時間がたつと午前中には消えるので
「動いているうちに、筋肉が和らいでくるんでしょうね」ということでしたから
いつもぐうたらな私が、一生懸命動くように心がけていました。

その後you tubeなどで見たストレッチをがんばっていましたが
おかげで、ここ数日夜中の痛みが無くなってきました。

夜中の痛みは、たいてい12時を過ぎてからでしたが
痛み始めると目が覚めてしまって、どうしても睡眠不足になるので
それなら早めに布団に入っちゃいましょうと
今までならネットサーフィンをしている時間帯には、布団の中にいました。

そういうわけで、夜眠れるようになれば
昼間の痛みは大したことはなくて、たいていの用事はこなせていましたから
これからは再びパソコンも楽しめるようになると思います。

お見舞いの電話やメール、絵手紙をくださった皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-22 13:49 | 絵手紙 | Comments(12)

ご無沙汰しています

f0202151_171081.jpg

ご無沙汰しています。

坐骨神経痛の、ピークの痛みは過ぎましたが、いまいち治りきらなくて
なるべくじっと座っていることを避けて
ストレッチを行うようにしています。

更新が滞りがちになりますが
申し訳ありません
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-10 16:58 | 絵手紙 | Comments(16)

6月の絵手紙時計

f0202151_10351769.jpg

迂闊なことに、ある書類に自分の年齢を間違えて書いたことに気が付きました。

年齢のことで、ここ数カ月大きなウェイトを占めていたのは夫の歳でした。
というのは、夫は今64歳なので、あと一年会社が雇用してくれるかどうか
もししてくれるのなら、それはどういう立場でなのか
もっぱら夫婦で話題になるのは、その問題が多かったのです。

夫と私の生まれ年は1年違いなので、
つい自分の年齢を63歳とその書類には書いてしまったのですが
私の誕生日が来るまでは、2歳違うのでした。

もうこの年齢になれば、その程度の間違いは
大きな問題ではありませんが
昨日気がついて苦笑してしまいました。

夫の方は幸い、昨年度と同じ条件で働かせてもらえることになり
張り切って通勤しております。




画像は、今の絵手紙時計です。
思いついてフォルムカードを使ってみましたが
どういうジャンルで貼るのか
一番上は我が故郷の桃太郎でしょう!・・と決めたら
じゃあ、人物シリーズにしようか・・・と思い
形を統一しようかと迷い
シーサーや、河童が人物かと大笑いし
取りとめのないものになりました001.gif003.gif041.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-06-05 10:54 | 絵手紙 | Comments(2)