「たらが」と「がくでん」

f0202151_1126116.jpg

夫と話していたら「たらが・・・・・じゃない、がくでんに住んでいる人がね・・」と言う。
たらがは、春日井市。がくでんは犬山市。
どちらも我が家からは車で15分ほどの距離ではあるものの
全く違う市の町をどうして間違えたのかな・・と考えていると
そうか!漢字から想像したのかもしれないと思い当りました。

たらがは春日井市の町で「田楽」と書き
がくでんは犬山市の町で「楽田」と書きます。
ちょっと、楽しいですねemoticon-0142-happy.gif
f0202151_11415583.jpg

今日の話題は夫がらみなので
2枚の絵手紙も夫がらみです。
父の日は、送る人にもお酒が無難のようです。
当分アルコールには不自由しませんemoticon-0116-evilgrin.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-29 11:46 | 絵手紙 | Comments(0)

こぎる

f0202151_1025475.jpg

おとといは「織部ヒルズ」に行ってきました。
ここは陶器の会社の団地のようなものでしょうか。
会社ごとにお店が併設され、最近は近くに道の駅も出来ていて
毎年5月のゴールデンウィークが陶器まつりです。

お祭りでない時に行ったのは初めてですが
頼まれ物の花瓶を探しに行ってまいりました。

聞くともなくお店の人の会話が耳に入って来て
「あまりこぎると、粗悪品をつかまされるよ」・・・と。
前後の内容から「値切る」という意味のようです。

ところで今日の絵手紙は、私が作ったお地蔵さまなのですが
これと、大きさといい、形といいそっくりのお地蔵様を見つけました。
(高さも4cmくらい)
ただお顔の作り方が、私のと少し違っていましたので
次回作る時の参考になればと考えました。
自分の頭にインプットしてくることは不可能なので
せいぜい500円くらいのものだろうと「これください」と言ったのです。
ところが返ってきた返事は「1000円です」というものでしたが
なんだか引っ込みがつかなくなって、買って来てしまいました。

こぎればよかったかな??emoticon-0125-mmm.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-28 10:58 | 絵手紙 | Comments(5)

特印アラカルト

f0202151_2113430.jpg

むつみさんが沢山の特印を送ってくださいました。
f0202151_21142828.jpg

キティーちゃん、かわいいです~~emoticon-0152-heart.gif
f0202151_21152093.jpgf0202151_21153017.jpg

















むつみさん、いつもありがとうございます。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-26 21:17 | 風景印 | Comments(6)

瀬戸へ

f0202151_21402015.jpg

瀬戸へ出かけてきました。
夫の目的は、知人に頼まれた花瓶を探すことです。
殆どの店で、花瓶は店の一画に数個置いてある程度なので
夫は、色、大きさ、形などをサッと一瞥して「行くぞ!」と移動してしまいます。
f0202151_21483167.jpg

買うとか買わないは別にして、私はこういうコーナーをじっくりと見たい。
でも今日は我慢して夫について歩くつもりでしたが
見つけちゃったんですねぇ~~上の絵の水滴を。

以前から、この作家さんの作品が面白いなぁと思っていたのですが→コチラ
今日は水滴を見つけて、猫の置物や、お皿などより高いけれど
水滴としては破格の値段だったので、買って来てしまいました。
だって、ピンクでハートの形をしていたんですよemoticon-0115-inlove.gif
安定して置けるように底は少し平らになってますけれど。

それと、以前から行ってみたかった「ギャラリーえんごろ」も偶然見つけました。
f0202151_22123733.jpg

今、こういう古民家を利用したギャラリーが素敵ですね。

あ、そうそう!商店街で結婚式もやっていましたよ。
f0202151_2224094.jpg

「JIMI婚」だそうで、向こう側に立っている新郎新婦を
よさこい踊りで祝福しているところです。

それにしても2~3日前から急激な暑さで
着物姿のお二人は、暑い、熱い一日だったことでしょうねぇ~~

肝心の花瓶ですか?
夫がかわせみの絵の描かれたものを気にいったのですが
希望より少し小さいので、同じ図柄で大きいものを作って貰えるかどうか
作家さんに問い合わせ中です。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-25 22:10 | 絵手紙 | Comments(2)

二○加煎餅

f0202151_17264882.jpg

博多に旅行した方のお土産に「二○加煎餅」をいただきました。
お面の形をしていて、それに描いてある目がウィンクしていたり
眠たそうだったりして、食べながら盛り上がりました。

おまけにお面も付いていて、ふざけて顔に当ててみると
娘が「つけてもつけなくても同じ顔だよっ」というのです。
画像を見たら自分でも納得してしまいましたemoticon-0140-rofl.gif
f0202151_1743963.jpg

[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-23 17:43 | 絵手紙 | Comments(4)

シーサー作り

f0202151_162415.jpg

みんなでシーサーを作りました。
↑クリックすると大きくなります。

私が昨年沖縄で習ってきたものを
みんなに伝授したのですが
それぞれ個性があって楽しく作れました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-22 16:06 | よもやま話 | Comments(6)

貧乏性

f0202151_2002929.jpg

6月20日くらいで、いろんなことが一段落してきたので
今まで汚いところは見ないようにしてきた、家の掃除もしよう
断捨離をしようと、気持ちだけは頑張ってます。

断捨離は、まず自分のものから始めるほうがよいということなので
自分用の引き出しを、ガサッとひっくり返してはみたものの
ゴミ袋の方にはあまり物が移動しません。

ほんとに貧乏性なんですね~~~emoticon-0141-whew.gif
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-21 20:13 | 絵手紙 | Comments(4)

エアポートウォーク

f0202151_1057406.jpg

飛行場を利用した商業施設、エアポートウォーク
バーゲンが始まったから行ってみようと、娘に誘われて出かけて来ました。

娘のお付き合いだから、当然行くお店はヤングが対象です。
最近の若い女の子の洋服って、レースやオーガンジーや
ビーズなどのキラキラするものをいっぱい使って、
フリルやギャザーがたっぷりで、毎日がパーティーのようです。

かといえば、穴があいてたり、切りっぱなし、たちっぱなしの
古着だか、未完成だかわからない服も売ってるしね~

カットソーなどはあまりの安さに、思わず私も買ってしまいましたが
これは大失敗でしたemoticon-0106-crying.gif
なぜなら、ヤングのMとおばさん向けのMは全くサイズが違うのですemoticon-0107-sweating.gif

店員さんのファッションを観察するのも楽しかったですよ。
最近はやたらと大きなリボンや花を頭につけていますが
眼のお化粧ばっちりで、まるでおてもやんのようなチークの女の子には
私の眼が点になってしまいました。

あ「おてもやん」もおばさん用語かな~~~~~~??
f0202151_11135019.jpg


TOPの絵は、ドクターマーチンのインクが余ったので
猫の絵を描いて遊んでみました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-18 11:19 | 絵手紙 | Comments(4)

ラッピング

f0202151_2184145.jpg

すりガラスって分かりますか?
白内障を手術する前の目の状態を、子供に聞かれた時
「すりガラスが目の前にあるみたい」と言ったら
「すりガラスって何?」と質問されました。

手術する前は、このすりガラス状態から解放されたら
いっぱい読書しようと、たくさん本を買い込んでいました。

ところが、手術をしてみれば
すりガラス状態からは解放されて、視界がクリアになったものの
老眼がひどくて、眼鏡なしでは文字が読めなくなってしまいました。

眼鏡をかけて新聞などを読むという環境に、なかなか慣れることができなくて
半年ほど本はつん読状態でしたが
この度やっと読んでみる気になれました。

まず取り上げたのは、渡辺淳一の「孤舟」です。
わが夫もすでに定年を迎えましたが、幸い引き続いて職を得ています。
近い将来、無職の状態が訪れるた時の対処法のヒントになるかと
買っておいた本です。

夫は、本当にまじめに働いてくれています。
「養ってもらってる」と一般的に言いますが
それはすなわち「命が守られている」ということだと思います。

家族の命を守ってくれた夫が、完全に定年になった時
夫に寄り添って暮らしていきたいと思っています。

上の画像は、夫が友人に差し上げた湯のみです。
お茶を飲む時の気持ちを考えてラッピングしました。

私たちの将来も、穏やかであることを願いつつ。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-17 21:29 | 絵手紙 | Comments(0)

疲れています

f0202151_2113330.jpg

梅雨の晴れ間が続くので、家の周囲の草引きをしたら
疲れてしまって、それをちょっと引きずっています・・・・

草引きをする時、片端からきれいに抜いてゆこうか
でも途中で終わった時、続きをする時間がとれなくなったら
いつまでも終わらない場所が出来てしまう。

それよりも、適当に全体を抜いていって
時間にゆとりがあれば小さな草も抜いていこう。

二者択一で昨日は後者の方をやったのです。
結局調子づいて、半日を費やしてしまったのですが
くたびれてしまって、夜には息子に肩をたたいての
腰を押さえての、お世話になりっぱなしです。

息子には「お母さん、今日は一本、明日は二本というふうに
くたびれないようにやりなさいよ」とおかしな提案を受けてしまいました。

絵手紙は、娘が作ったウエルカムベアーです。
紙は色紙です。
[PR]

by kyo-ko5 | 2011-06-15 21:26 | 絵手紙 | Comments(2)