カテゴリ:よもやま話( 195 )

一歳半の知恵

f0202151_19354683.jpg

手足口病になって、保育園に登園できない孫娘を預かった時の話です。

熱は下がっていたので、元気よく家中を遊びまわっていましたが
私が台所に立つと、流しを覗きたくて覗きたくて仕方ありません。
でも身長が足りないので、彼女のとった行動は・・・・

洗っておいてあった牛乳パックを持ってくると
それを踏み台にしたのです。

結果は・・・・・?
すぐにぺちゃんこですけど
一歳半の知恵に、驚くやらおかしいやら。
夫と二人、笑わせてもらいました。



[PR]

by kyo-ko5 | 2017-09-01 19:45 | よもやま話 | Comments(6)

あつけ

f0202151_21242385.jpg
夫が昼間、ガレージで車を洗っていましたが
夕方になって「体に、あつけが入ったんか、まだしんどいわぁ~」と言います。

そういえば夫の母も「あつけが入る」という言葉をよく使っていました。

思うにこれは、今の言葉で言えば、熱中症の前兆のようなものでしょうか。
それの明石方面の、方言なのかな?

私もアイロンかけを頑張った日の夜
早くからあくびが出て、眠くて眠くて困ったことがありましたが
これもあつけが入ったせいだったのかなと思います。




[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-26 21:33 | よもやま話 | Comments(2)

居眠り

f0202151_22262851.jpg
毎日のように日本のどこかで雨の被害がありますね。
丹精された田んぼが被害にあわれたりして、つらいですね。

実は私も昨日出かけた先で、ひょうが降ってきて
思わず「あ!!」と声を上げましたが
その自分の声でハッと我に返りました。

講演を聞いていたのに、いつのまにか眠っていたんです。
ひょうが降ってきたと思ったのは、終わりの拍手の音でした。
私の声に周囲の人が驚いて振り返るし、恥ずかしかった~~~149.png
睡眠も十分にとっているつもりですし、こんなことはほとんどないのですが
なんとしたことでしょう・・・・
猛暑のいたずらでしょうか。

絵手紙は、トマトです。
いろんな種類のトマトをたくさんいただきました。
金子みすゞの詩は、こんな時こそぴったりだと思って添えました。

上の文章にも「いいえ だれでも」と、どなたか続けてくださいます?





[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-25 22:48 | よもやま話 | Comments(6)

中国の貸自転車

f0202151_22425333.jpg
中国を旅行してから、中国のニュースがよく目に留まるようになりました。

昨日ネットを見ていたら、どこの都市かは忘れましたが
レンタサイクルの会社が2社倒産した、というニュースがありました。
f0202151_22423458.jpg
先日、よいシステムだなぁと思って話題をUPしたばかりですが・・・

倒産の原因はマナーの悪さで、100%近い自転車が返却されなかったんだそうです。
しかもすごい短期間で無くなったとか。

かつては日本がお手本にした国なのに、どうなっちゃったんでしょうね~

絵手紙はスモモです。
輪郭はアダンの筆を使いました。



[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-24 22:53 | よもやま話 | Comments(0)

f0202151_20374814.jpg
今日は雨が降って比較的過ごしやすい一日でした。
暑い日は熱中症にならないようにと、日に何度も水を飲みますが
その水で思い出したことがあります。

中国西安を旅行中、空港では言わずもがな、
そのほかの場所でも、何度手荷物検査を受けたことか!
兵馬俑とか、博物館の入り口では大抵手荷物検査があります。
国内線であっても飛行機に乗る前には必ずある、ああいう機械を通します。

私を含め、ほとんどの人が入場する間際になって
「え!ここでも?」という感じで、慌てて肩からカバンをはずしたり
ウエストポーチをはずすので、中に水のペットボトルがあるのを忘れてしまうんですね。
そうすると、ブザーが鳴って手荷物の中を点検されます。
水が出てくると、安全を証明するために、その場で飲んで見せるように言われます。

これはもちろんガイドさんが通訳してくださって事なきを得るのですが
一連の様子を見ていた夫が「日本から添乗員が付いてきても、トラブルがあった場合
対処しきれないんじゃないか。現地ガイドさんで良かったと思う」と言うのです。

お国が変われば戸惑うことが多いものです。




[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-23 21:03 | よもやま話 | Comments(0)

お見舞いありがとうございました

f0202151_19123313.jpg
本日の東海地方の豪雨につきまして
いろんな方から、メールやラインを頂いてありがとうございました。
とても嬉しかったです。
我が家は高台にありますので、心配はありませんでした。
同じ市内でも、床上浸水したところがあったそうで
雨はほんとにピンポイントで降ったようですね。
最近の雨はほんとに怖いです。
皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。




[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-14 19:25 | よもやま話 | Comments(0)

ネット依存

f0202151_22421003.jpg
最近初孫が生まれた知人が、ぼやいていました。
「私は4人子供を育てたから、子育てのことは相談してくれればいいのに
なんでもネットで調べて、お母さんの言うことは違うと言われる」と。

もちろん私たちの子育て(あ、彼女は私より10歳くらい若い)の頃とは
違っていることもありますが、経験者の意見にも耳を傾けては?・・と思います。

私は「どうでしたか」と聞かれれば答えますが、自分からはあまり言いません。

どの若いお母さんも、それなりに必死で頑張っているんでしょうね。

絵手紙は、クラフトテープで作られたカード立てです。
下さったお友達に、お礼状に送りました。




[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-05 23:02 | よもやま話 | Comments(4)

再び電話の話題

f0202151_18595338.jpg
夫が定年になって、毎月の経費を減らしたかったのと
インターネットが調子悪かったのと
ふたつの思いが重なっていた時に、ケーブルテレビのセールスが来ました。
工事費が無料ということもあって、お願いすることにし
現在は、テレビ、インターネット、固定電話がケーブルになりました。

テレビはチャンネルが増え(そんなに見ることはできませんけど)
インターネットも順調ですが、固定電話がちょっと困っています。

今まで番号表示のサービスを申し込んでいたので
登録している番号と、掛ける約束があった番号だけの電話を受けていました。

ところが、今度は番号が表示されなくなったので
かかってきたすべての電話を受けることになったのです。
生命保険の勧誘あり、外壁の塗装工事ありと
結構かかってきて、失礼の無いようにに断るのに苦労しています。

あ、還付金詐欺などの電話もかかってくるかもしれません。
知り合いの方は携帯にお電話くださ~い!


[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-03 21:04 | よもやま話 | Comments(2)

麦入りご飯

f0202151_20310071.jpg
ご飯を炊く時、夫は麦を入れるように言います。
私は麦を入れたものは、あまり好きではないのですが
夫を立てて、入れるようにしています。

麦を入れるとき、いつも思い出すのは
北海道の絵手紙の友達に聞いた話です。

ある日その友達が(私と同年代)お父様に
「麦を入れると健康にいいよ」と言われたそうです。
そしたらお父様の返事は
「やっと白いおまんまが食べられるようになったのに
なんで今更麦を食べるんだ」・・・・・と。

どちらの言い分もよくわかって
麦を入れるたびに思い出します。



[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-02 20:38 | よもやま話 | Comments(4)

スマホ

f0202151_21002269.jpg
絵手紙は私のスマホです。
泉佐野に行った時、同じスマホカバーを使ってる人が3人いたんですよね。
見るたびに嬉しくなります。

ところでこのスマホですが、新潟を旅行中異変が起こりました。
カイロみたいに熱くなるんです。
そして、使っていないのに、あれよあれよとバッテリーが減って
夕方5時ごろには全くなくなって消えてしまいます。
宿に着いて充電すると、これがまた遅い!!

朝までには何とか100%充電できて、
持って出かけると熱い、どんどんバッテリーが減るという繰り返しです。

旅行中はこれから行く先のことを調べたりしたいのに、怖くて使えない。
タイムカプセル館に行くときは、到着時間を連絡したい
友達にラインをしたいと思っても使えません。

一日目はちゃんと使えて、フェイスブックに投稿したり
ラインで画像を送ったりしましたが、この時は我が家で充電しています。
2日目から充電したのは新潟県です。
そこに関係があるのでしょうか。

帰宅したらショップに行こうと思っていましたが
我が家で充電してからは全くその症状が現れません。
寝る前に充電するのを忘れても、翌日のお昼ごろまで
バッテリーが残っています。
いったい何が起きたのでしょうか・・・・




[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-01 21:23 | よもやま話 | Comments(2)