和紙の里 美濃

f0202151_17584652.jpg
今まで、行きたい行きたいと思いながら、
なかなかモネの池へ行くチャンスがなかったのは
近くに、ついでに観光するところがないからです。
今回は娘の希望ということもあって、夫が腰を上げてくれました。

しかしながら、やっぱり次はどこへ行こうかと考え込んで
夫が、郡上八幡か、美濃はどうかと提案しました。
先日の「鶴瓶の家族に乾杯」で
近藤正臣さんが郡上八幡に住んでいると言われたので
そちらにも改めて関心がありますが
孫一歳半を連れていましたから、移動距離の短い方
美濃へ行くことにしました。
f0202151_17533703.jpg
私と夫は何度か行ったことがありますが
娘は初めてだったそうで、楽しめたようです。
f0202151_17540148.jpg
美濃の街並みの特徴は、うだつと屋根神様です。
上の写真の右上にあるのが「うだつ」です。
火事の時、延焼を防ぐために作られました。
屋根神様は、その左下の方に見えますね。
お社の形が家によって違います。
f0202151_22502824.jpg
マンホールのデザインも、うだつでしたよ。

f0202151_17534481.jpg
久しぶりの美濃の町はワクワクします。
f0202151_17541069.jpg
これは和紙の灯りを売るお店です。
娘が欲しそうに眺めていました。
画像はありませんが、和紙のドレス、靴下、
タオルなどを扱うお店もあります。
f0202151_17542076.jpg
雑貨がいっぱい、懐かしいですね~
f0202151_17542636.jpg
せっかく来たので、雄雛と女雛の紙を一枚ずつ買っていこうと思いました。
でも、こ~んなに種類があるんです。
この反対側にもあります。
この中から一枚ずつ選ぶのは至難の業です。

沢山ある和紙の店を全部見て、その中から気に入ったものを
買おうと、まずは和紙の店を順番にまわりました。
f0202151_17543391.jpg
ここは美濃へ来ると必ず寄る「紙遊」というお店。
紙と遊の字で「しゆう」英語の表記は「See you」で
ネーミングもお気に入りです。
古い手押しポンプに秋の花を活けてあります。
f0202151_17552268.jpg
街の中にはこんなものもありましたよ。
タイルの洗面台の足には、ミシンを利用してあります。
隣にあるのは牛乳の缶ですね。
ほかにも、私が子供の頃にあったような
ラジオをショーウインドウに飾ってあったりします。
f0202151_17544504.jpg
カフェもおしゃれな感じで、入ってみたいお店がいっぱいです。

レトロな街の雰囲気を楽しみながら
友禅和紙と、トップの絵に描いた、弁天様の人形を買って帰宅しました。


[PR]

by kyo-ko5 | 2017-09-15 22:59 | お出かけ | Comments(6)

Commented by お山ばあちゃん at 2017-09-16 06:22 x
↓のモネの池、池底まで見えて何と綺麗なこと!

美濃の街並みはうだつと屋根神様ですか。
面白いですねぇ。

わぁ美濃和紙いいなぁ、小物も可愛いわぁ。
和紙の数も凄いなぁ、目移りがしますねぇ。
美濃和紙の封筒と便せん貰ったことありますがやはり
ステキですよねぇ!
行ってみたい所ばかりだですねぇ。

買われた弁天様の人形可愛いなぁ!
Commented by guuchan at 2017-09-16 07:29 x
おぉ~~
友禅和紙に釘づけ!
こんなにたくさんあると目移りがして選べませんね。
でも、見るだけで心が和みそう~~

 (うだつがあがる)のうだつですね。
古民家の立派なお家には、うだつがみられますね。
Commented by nohoko at 2017-09-16 12:44 x
こんにちは。モネの池の白い鯉 ぜひお目にかかりたいです 先週軍艦島行って来ました。ホントにラッキーでした 台風来る前で😅波も穏やかでクルーズも楽しめました~😄
Commented by kyo-ko5 at 2017-09-16 13:42
お山ちゃん、池の底に魚の影が映るってすごいですよね。
池と言えば緑っぽく濁った池が多いですから。

雨の翌日は水が濁っていてだめらしいし
お天気でないと、こういう感じに見えないらしいので
いいお天気が続いたので「行こうよ!」と
夫に頼みました。
あ、頼むときは「行って下さい」ですね(笑)

和紙は、画像に写りきらないほどたくさんあって
この中から一枚選ぶのなんて
ほおっんと大変です~~~
ザクザクお金を持っていればいいんですけどね~
Commented by kyo-ko5 at 2017-09-16 13:49
guuchan、そうです!
うだつが上がらないの語源になったうだつです。

友禅和紙、ここではいつも苦労して探す男柄が
より取り見取りであって
その中から一枚をチョイスするのは至難の業でした。

娘は黒がメインの格調高い柄を勧めましたが
パッと見て、赤と青に見える柄を買いました。

友達とシェアするとか、
1/4くらいに切ってあるといいんですけど。
Commented by kyo-ko5 at 2017-09-16 13:59
nohokoさん、美しいモネの池を見るには
雨の翌日は水が濁って駄目とか、午前中の光がいいとか
いろいろ条件があるようですが
このたびやっと希望がかないました。
住所がわかれば、パンフレットを送らせて貰えるのですが・・

軍艦島、行かれたんですねっ!
船はどのツアーを選ばれましたか?
それとも自宅からツアーを利用されたの?
私たちは11月に夫が計画をしてくれています。
寒いかなぁ??
気が付かれたことがあったら教えてください。