秦始皇兵馬俑博物館

f0202151_19533398.jpg
2日目はいよいよ兵馬俑を見に出かけました。
f0202151_17160604.jpg
この像が見える駐車場でバスを降りると
後ろに見える看板の奥で
f0202151_17163533.jpg
イヤホンを受け取ります。
f0202151_17170521.jpg
再び歩いてこのゲートに着き、手荷物検査を受けます。
ここには写り込んでいませんが、揃いのTシャツを着た修学旅行生もいて
大勢の人でごった返していました。
f0202151_17182847.jpg
ゲートをくぐると、また歩いて・・・歩いて「まだぁ~~?」と言いたくなるくらい歩きます。
暑さもあるし、私はよほどつらそうな顔をしていたんでしょうか
現地の人が「クルマイス、クルマイス」と言いながら、車椅子を押して近づいてきました。
f0202151_17280106.jpg
やっと1号坑へたどり着いて中へ入ったとたん
夫は「わぁ~~!」という歓声を上げました。
f0202151_17190265.jpg
しかし身長の低い私に見えたものは、柵に群がる人の頭ばかりです。
粘って一番前を確保し、やっと憧れの兵馬俑に対面することができました。
f0202151_17194119.jpg
実際に見て分かったのですが、兵馬俑って途中までしか立たせてないんですね。
発掘と修復はまだまだ続くようです。
f0202151_17350173.jpg
右の方へ回り込んでみるものの、写真を写すたびに人をかき分けかき分け、汗だくです。
この画像の左上に、ちょっと四角く出っ張っているのがわかりますか。
ここが第一発見者が井戸を掘っていた場所だそうです。
f0202151_17353196.jpg
すべての兵馬俑にある髭は、強さの象徴で、目は一重瞼の方がイケメンらしいです。
身長はどれも180センチくらいあって、それは当時の人の身長より高いそうですが
それも兵馬俑を強く見せるためだそうです。

戦国の時代は、男性の方が強く、平和な時代は女性の方が強いと
ガイドさんがおっしゃってました。ナルホドネ・・・
f0202151_17361773.jpg
頭の見つからない兵馬俑もあるんですね。
手にはそれぞれ武器を持っていたそうですが
それは木で作られていたため、朽ちてしまったそうで
所在なく手だけが前にのびたりしています。
f0202151_17364709.jpg
この日は日曜日でしたが、平日は発掘の作業をしているんでしょうか。
青い容器が見えました。
f0202151_17371795.jpg
ここは修復が済んだものを、しばらく立たせて置く場所だそうです。
どのくらいの期間と言われたのか忘れてしまいましたが
倒れなかったら、修復成功だとか。
f0202151_17374765.jpg
こんなにたくさんの兵馬俑が、ひとつずつ違うというのもすごいですね。
私ならネタが尽きてしまって、今度は左の人の目と、右の人の口を組み合わせてみようか
なあんて、いい加減になってしまいそうです。

1号坑はここまでで、次は2号坑に移ります。






[PR]

by kyo-ko5 | 2017-07-13 20:38 | お出かけ | Comments(8)

Commented by guuchan at 2017-07-14 07:05 x
日本の、世界もの歴史が全く分からない私ですが、
中国には大文明があり、
日本の今日の発展には、世界の、とりわけ中国からの
影響は大きいですよね。
 近い国だし、もっと、もっと仲良くできないものかと思います。

 > 戦国の時代は、男性の方が強く、平和な時代は女性の方が強いと

 いつまでも、女性の強い日本、世界であってほしいですね。
Commented by なお at 2017-07-14 07:09 x
中国にお出かけだったんですね。
兵馬俑・・圧巻ですね。

主人が絶対飛行機に乗らない人なので
この先海外に行くチャンスは限りなく少なく・・・
なのでブログで日本とは違った風景を楽しませてもらって
嬉しいです。
Commented at 2017-07-14 11:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by guuchan at 2017-07-14 12:10 x
今」ネットを開いて吃驚!
京子さんの処に(避難勧告)が出ていますね。
大丈夫でしょうか。
くれぐれもご無事で・・・
Commented by kyo-ko5 at 2017-07-14 13:45
guuchan、旅行中も夫と、もっと仲良くしなければ
そう言いながら観光していました。
歴史では習ったけれど、
もう忘れてしまっているような人でも
中国では大切に記念碑を建てたりしてくださってます。
まず疑いの気持ちを持って
観光に出かけるのは悲しいですよね。
Commented by kyo-ko5 at 2017-07-14 13:50
なおさん、私はおかげさまで
日本のあちこちを見せてもらっていますが
国内でも「へぇ!こんなところが!!」
と言う場所がたくさんあって
国内旅行も捨てたものではないと思います。
時間を見つけて計画を立てて
全県を塗りつぶしてください。
それに、方言こそあれ
どこでも言葉が通じる安心感は大きいです(笑)
Commented by kyo-ko5 at 2017-07-14 13:53
うとちゃん、ご心配ありがとう!
我が家の方も一時的にたくさん降りましたが
テレビを見て「へぇ!同じ小牧なのに!!」と
災害のニュースに驚いています。
ほんとに局地的なんですね。

ほかの方にもラインなど頂いて
ネットの友達ってありがたいです!!
Commented by kyo-ko5 at 2017-07-14 13:56
guuchan、最近の雨って
局地的も局地的ですね!!
同じ市内のことなのに
テレビニュースを見て驚いています。
ご心配いただき嬉しかったです。
ありがとうございます。