鬼押し出し

f0202151_22310904.jpg
草津温泉から、もと来た道を戻って、長野県中野市に行く予定でした。
土人形が欲しかったのです。
でも夫が、昨日の道をもう一度行くのはいやだと言いますので
予定を変更して、鬼押し出しを目指すことにしました。
f0202151_22160079.jpg
木漏れ日の美しい林の中の道を走ります。
春蝉がたくさん鳴いていました。
f0202151_22163336.jpg
到着すると、浅間山は頂上付近が雲に隠れていました。
f0202151_22165853.jpg
ここが散策コースの入り口です。
お天気は良いのですが風邪が強くて、レインウェアを風よけに着て歩きました。
f0202151_22173744.jpg
いろんな形に見える岩があるので、探しながら歩いてくださいということでした。
これは何に見えますか?お猿さん?女の子?
f0202151_22180439.jpg
ここは撮影ポイントなのに、まだ山の雲が晴れません。
f0202151_22183307.jpg
次々といろんな岩が現れます。
f0202151_22193331.jpg
これはオオカミの遠吠え?
f0202151_22195790.jpg

f0202151_22191479.jpg
これは象さん。
f0202151_22213220.jpg
猫かな?
それにしても鬼押し出しとはよく命名したものですね。
巨大な奇岩がゴロゴロしているさまは、鬼が押し出したとしか思えません。
f0202151_22203837.jpg
ここで視界が開けて雄大な景色が見えます。
f0202151_22264833.jpg
オッと失礼!!どなたかさんが写り込んでいました。
f0202151_22202240.jpg
こんなかわいい花があちこちに咲いています。
f0202151_22211609.jpg
どうだんつつじに似ていましたが、こんな名前がついていました。
f0202151_22222797.jpg
観音堂です。
f0202151_22225472.jpg
観音堂から、鐘楼を見たところ。

実は鬼押し出しには、結婚前友達と来ているのですが
「来た」という記憶しか残っていません。
物心つかない子供じゃないのに、記憶ってあやふやなものですね。
f0202151_22240540.jpg
お土産物屋さんには、鬼押し出し限定と銘打ったこんな鬼をたくさん売っていました。
ところが私はこの中にある鬼と同じものを持っていて
それは滋賀県で買いました。
f0202151_22242341.jpg
この鬼だって、なんだか大津絵と似ていません?

お土産物は、生産地があちこちと入り乱れていて
本当にその土地の物を買いたいなら、よ~く調べないとだめですね。

私は沖縄限定と言うお菓子を買って帰ったら
生産地が長野県で、すごくがっかりしたことがあります。
沖縄でしか売っていないんでしょうけどね。

そんなこんなで次の目的地へと向かいますが
そこで大事件が起こります。
さて、どんなことでしょうか・・・・・







[PR]

by kyo-ko5 | 2017-06-29 23:05 | お出かけ | Comments(2)

Commented by guuchan at 2017-06-30 06:35 x
あはは~
これ等の鬼さん見て笑ってしまいました。
私もこの(限定)鬼さん持っています^^
北海道、登別温泉で買いました。

 ここで笑ってしまい、それまでに思っていたコメントをすっかり忘れてしまいました(゜_゜>)
Commented by kyo-ko5 at 2017-06-30 14:11
guuchan、最近は「あ、これ、ここでも売ってる」
というお土産物が多いですね。
この鬼さんのそばには、
美濃焼のお茶碗が置いてありました。
お土産物屋さんも生活があるし
美濃焼の窯元は、販路を広げたいとか
美濃焼を広く知らしめたいとか
それぞれの思惑があるでしょうから
黙って見てきましたけど・・

この鬼は、節分の頃には登場して
モデルを務めてくれています。
絵手紙になったら「私の鬼」になります。