越前和紙の里

f0202151_21380322.jpg
昨日、越前和紙の里へ行ってきました。
和紙がとっても安いんですけど、
交通費などを考えると高い買い物になるのであきらめていたら
夫がついでの観光を考えてくれて
予定のなかった息子と娘も巻き込んで出かけてきました。

会場では、会うかもしれないな~~と予想はしていましたが
一番欲しかった友禅和紙のコーナーに、えみこさんとそのママさんがおいでになりました。
その後、キヨミさんにもお会いすることができました。

息子が「どこの人?」と聞くので
「白山市と、鯖江市、金沢市の人だよ」と答えると
そんなにバラバラに住んでいる人が、どうしてグループなの?と驚きましたが
ネットと絵手紙をやっている人なら、不思議じゃありませんよねぇ~~

彼女たちに、聞きたいことなどがいっぱいありましたけれど
限られた時間に、あちこちのブースを見たいので
挨拶が済んだら買い物をし、
またひとことしゃべっては商品を選ぶというふうで
ゆっくりお話できなかったのが残念でなりません。

その後、私はもっと紙の会場にいたかったのですが
家族に付き合って観光もしました。
f0202151_21410597.jpg
ここの神社に行くと
f0202151_21381959.jpg
こういう言葉を掲示してありました。
私の夫は、段ボール会社で勤め上げて
紙を扱って生活の糧を得てきたから
「紙は神様だ。粗末にしてはいけない」といつも言います。
紙=神の共通点を感じました。
f0202151_21465671.jpg
今年はつめ放題もやってきました。
16センチ四方の紙で、使い道を思いつかなかったのですが
詰めている人に「何に使われますか」と訪ねたら
「孫の折り紙に、惜しげなく与えることができます」と言われるので
それなら・・・と私もチャレンジしました。
幅が23センチ、深さが33センチのビニール袋に詰めて
積み上げると、高さにして17センチくらいありました。
枚数は?・・・数える気になれません102.png
いろんな種類と、色の紙を少しずつ詰めたので
こんな配色になりました。

紙をいっぱい買って、今はちょっと豊かな気分です。




[PR]

by kyo-ko5 | 2017-05-04 22:18 | お出かけ | Comments(0)