保育園 今昔

f0202151_10184215.jpg
孫たちの通う保育園は、私の次男も通った園です。
でも次男の通ったころ、イベントをする部屋以外に
建物の中に入った記憶がありません。
(思い出すこともなかったので、記憶が定かではありませんが・・)
そのころ送迎の時は、門のところか下足箱のところだったのでしょうか。

今は、南北の門も施錠され、駐車場の通用門から出入りするようになっていました。
もともと園児の出入りの目的で作られた門のようではなく
迷路のような感じです。

その通用門も、2カ所のロックをはずして入ります。
そこからさらに建物の中に入って、保育室まで送って行くのです。

2歳児は、保育室の入り口も子供の手の届かない位置でロックしてあります。
最近の保育園事情を見たように思いました。

保育園の送迎で楽しかったことがあります。
夫の定年後は、朝のゴミ出しを夫が引き受けてくれていますので
私はご近所の方に顔を合わせることがないのです。
なので保育園で、保育士さんはじめ、
送迎の父兄とあいさつを交わすのは嬉しいことでした。

園児たちの記憶力は素晴らしくて
すぐに「○○ちゃんのおばあちゃん」と声をかけてくれました。
しがみついてくる子もあり、可愛かったですね。

2歳の孫息子は言葉が遅くて
送迎の半ばごろから「じいちゃん」と言えるようになり
下足箱のあたりで待っていてくれる夫に向かって
「じいちゃ~~ん」と走って行く様子がかわいかったのですが
それを見るのも、もう終わってしまいました。

画像は、葉書の空き箱に和紙を貼って絵を描いたものです。
かなり前の作品ですが、現役で使用しています。





[PR]

by kyo-ko5 | 2017-04-06 19:13 | 絵手紙 | Comments(6)

Commented by guuchan at 2017-04-07 08:25 x
読ませていただきながら、
4人の孫たちの幼稚園当時がよみがえってきました。

 皆、送迎バスでしたので、
送りも迎えも決まった場所に行っていました。

 一番下が今春から小2
沢山の想い出を4人の孫たちからもらいました。
Commented by kyo-ko5 at 2017-04-07 17:11
guuchan、ほかの子供たちは幼稚園でバスで通いましたが
次男だけ、保育園に通いました。
どんなことも過ぎてしまえばみな思い出ですから
今、一生懸命付き合わないとと思います。
Commented by 華葉 at 2017-04-09 08:32 x
『平凡な毎日が一番幸せ』つくづくそう思います。
『平凡』を維持するのってなかなか難しいですよね。
人や物事に影響され易い私は、心が乱れ易いです。

お孫ちゃんがいらっしゃる方が羨ましいです。
お話を伺いながら… むかし昔の子育てを思い出しています。
Commented by kyo-ko5 at 2017-04-09 16:06
華葉 さん、こんにちは。
以前「平凡に生きるのも楽じゃない」
という言葉を添えた絵手紙が
高蔵寺の作品展で入選したことがあります。

こちらは平凡でいいと思っていても
あの頃は、いろんな問題が降りかかってきて
「なんでなの~~!」と思っていた時期でした。

今もそうですね。
周囲の出来事に一喜一憂しています。

孫のこと…あなたのお気持ちわかります。
数年前の私がそうでしたから。
友達が当たり前のように話してる話題に
イライラしていました。
気をつけなくちゃね。
Commented by 華葉 at 2017-04-10 21:30 x
お気遣いありがとうございます。
子育てを思い出しながら楽しませて頂いてますので〜 大丈夫ですよ。

Commented by kyo-ko5 at 2017-04-11 20:40
華葉さん、そうですか。
ありがとうございます。
今一番Blogネタを提供してくれるのは彼らですので
また書かせていただきますね。