粉河とんまか雛通り

f0202151_13432004.jpg
昨年、泉佐野で粉河とんまか雛通り絵手紙コンクールの
実行委員の方にお目にかかりました。
その時ご案内をいただいたので
このたびコンクールに応募させていただいたところ
「奨励賞」に選ばれましたというご連絡をいただきました。

授賞式は3月25日で、タオル筆コンクールの授賞式の一日前です。
ほかの月なら、宿泊場所を申し込んで両方参加させていただきたいのですが
3月は、息子の家に第3子が生まれる予定で
息子家族5人を我が家で引き受けなくてはなりません。
残念ながら今回は断念いたします。

タオル筆の授賞式には日帰りで出席する予定ですので
参加される皆さん、見かけたら声をかけてくださいね。
f0202151_13572114.jpg
とんまか雛通りの絵手紙展示は、4月9日まであるそうです。
3月12日の「雛さんぽ」は事前申し込みが必要です。

楽しそうなイベントですね。

[PR]

by kyo-ko5 | 2017-02-21 14:05 | 絵手紙 | Comments(2)

Commented by なお at 2017-02-22 07:33 x
奨励賞、おめでとうございます。
こちらも同じ泉佐野なんですね。
ちょうどお忙しい時期に当たってしまって少し残念ですねえ。

タオル筆の時にお会い出来たらと思ってましたが
やはり日曜は出かけにくく、平日に行く予定です。
またの機会を楽しみにしています。

このお雛様もまた雅な感じで素敵です。
金色の模様がとても上品ですね!
Commented by kyo-ko5 at 2017-02-22 16:07
なおさん、ありがとうございます!

県名を書くのを忘れましたが、粉河は和歌山県です。
日にちが続いているので、両方一度に出席できれば
交通費が節約できるな・・・とか
和歌山城もついでに行けたらな・・などと
勝手なことを考えていました。

あなたが日曜日に出かけにくいことを夫に話したら
「では日・月で行けばどう?」なんて言ってました。
土・日が、高速代が安くなることを狙っているようです。

今でこそ、ラメ糊や、シールなどを使っていますが
絵手紙を始めたころはそういうものを持っていなくて
この着物の模様も地味だなぁと思いましたが
ちゃんとそういうところにも目を向けてくださって
ありがとうございます。