歌声喫茶

f0202151_222398.jpg

保育園に行くようになって、めっきり来ることの少なくなった孫娘が
今日は珍しくやってきて、半日遊んでいきました。
シャボン玉や、神経衰弱に付き合ってひとしきり遊んで帰ったあと
私はおさんどんまでの時間を、パソコンの前で過ごしました。

guuchanのBlogへ行くと、歌声喫茶について書いてあるではありませんか。
同世代の彼女とは不思議なご縁があって
私が大阪時代、梅田の歌声喫茶「こだま」へ行っていたというと
彼女も「私も!!」と言われて、大いに話が盛り上がったことがあります。
もしかしたら、同時にそこへいたかもしれないんですよ!
一緒に歌っていたかもしれないんですよ!
f0202151_22314369.jpg

これが「こだま」の歌本です。
最初に一冊買って、次回からは持参していたんでしょうか。
破れたり、しみがついたりしています。
偶然手元に残っていました。

中を開くとまず出てくるのは、ロシア民謡。
カチューシャ、カリンカ、すずらん、泉のほとり・・・など
次はイタリア民謡
帰れソレント、サンタルチア、オーソレミオ、フニクリフニクラ・・など
アメリカ、ヨーロッパ、フランスなどと続いて、日本の歌がない!
なんで?!

その後台所に立って、包丁を動かしながら口ずさむのは
♪山の娘ロザリア~~~♪
なのでありました。

♪いつ~もひとり歌うよ~~~♪
[PR]

by kyo-ko5 | 2017-01-21 22:42 | 絵手紙 | Comments(11)

Commented by guuchan at 2017-01-22 09:14 x
わぁ~~読んでいたら懐かしくて涙が出てきました。
あの歌集がおいてあるなんて\(◎o◎)/!
この歌集にワンドリンクでいくらだったのでしょうね。
毎月何度も何度も通っていたということは、そう高くはなかったのでしょう。
 何しろ半世紀も前(笑)のことゆえ、ほとんど忘れているのですが、東通り商店街???にあったんだった?
 知らない者同士だったのに、何かしら連帯感が生まれていたよね。
 本当にお隣同士で歌っていたかも・・・

 ロシア民謡が多かったよね。
中でも、歌声喫茶だけでしか聞かなかったのですが、
鎖につながれた奴隷の長い長い歌があったでしょう。
心惹かれる曲、歌詞だったのに思い出せない!

 あぁ、なんて長いコメントになったのでしょう^

 今日はここでおしまいにしておきます(笑)
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-22 11:44
guuchan、鎖につながれた長い長い歌を探してみましたが
該当するような詩が見つかりませんでした。

♪えいこ~ら もひとつえいこ~ら♪

という歌詞でした?

でも、今まで思い出すこともなかった歌も見つけました。
♪うちのパパとママとは とても甘い夫婦♪とか
♪私はドクトル ファレラレリユッヘイ♪
など、ほかにもいっぱい。
今度お会いするときこの歌集を持っていきましょうか?
(忘れなかったら・・・・ですけど)
音楽ってパァ~~~っとその当時に引き戻してくれますよねぇ~

そうそう、昨夜更新しているとき
間違えてほとんど送信するばかりだったのを削除してしまいました。
それであなたのBLOgにリンクを貼るつもりだったのを忘れてしまいました。
改めてリンクさせてもらってよろしいですか?

昨夜は自分の失敗でしたが
たまにどうしてか強制終了するときがあるの
そういうときって、力が抜けますね。
昨夜はどうしても書きたい気持ちがあったので
元気を奮い起こして、再度入力しましたよ。
Commented by ムーミンママ〜♪ at 2017-01-22 12:18 x
京子さん おはようございます🌞
私は今 松山に来ています。FBのお返事こちらでさせて下さい。松山へは股関節脱臼の手術をしてもらう為に来ています。とはいえ松山は遠いです。こんな遠くまでと思いましたが選んだ理由はDrが信頼出来る方だったものですから…杖を使わないで歩きたい。
こういう時、スマホは便利ですね〜今日の京子さんのブログ 懐かしさでいっぱいになりました。
私も大阪にいた頃、「こだま」へは足繁く通った一人です。京子さんとは年代が違うのでお隣同士で歌ったって事はなかったでしょうが〜
私もこの歌集 今でも大切にとってあります。
この事をブログに書いた事を思い出して見ましたら、ちょうど5年前の今頃でした。歌集の発行日は昭和36年でした。ロシア民謡良いですよね〜今でも時々口ずさんでいます。懐かしさのあまり長文になりました。ごめんなさい🙏
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-22 12:48
ムーミンママ〜♩ さん、
まぁ!一人旅の理由はそうだったんですか。
昨年、中尊寺のような遠い場所に旅行なさったので
調子がいいんだなと勝手に思っておりました。
どうか手術がうまくいきますようお祈りいたします。
病院の住所などがわかれば、
絵手紙をお送りすることができますので
お時間ができました時に、鍵コメでお願いします。

続いてのまぁ!は、あなたも「こだま」に?!
私の歌集は昭和42年10月20日発行ですから
一緒に歌った可能性は低いですが
真実は小説よりも奇なりと言いますから
ひょっとしてひょっとしますかね?
タイムマシンで覗いてみたいですね。

梅田のあたりも今は大きく変わりましたね。
11月に夫について行った時
紀伊国屋書店から阪急のあたりをうろうろしましたが
道に迷わないよう、行ったとおりに道を通って帰りました。

そうそう、2週続いてぶらタモリは丸亀と金毘羅さんでしたね。
ご覧になりましたか?
どちらも行ったことはあるんですが
今度行けるチャンスがあったら
ここが直角のところだな・・などと
見て歩く楽しみが増えそうです。
あ、あの石段はちょっと無理かな???アハハ
Commented by guuchan at 2017-01-22 18:35 x
言われてみれば、そんな歌詞だったような・・・
なんせ(これ関西弁?)つらい労働を歌った歌のようでした。

 昭和42年! 私、行ってた頃♬ ♬

嬉しいなぁ\(◎o◎)/!
 リンク? どうぞどうぞ!
Commented by guuchan at 2017-01-22 18:40 x
 ♬ うちのパパとママは~♬はなんとなく覚えがありますが、
次の歌は???です。
 私の処にコメントをくださってる(芳子さん)は
歌声喫茶のリーダーさんだったのよ~
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-22 22:48
guuchan、何度もお越しいただきありがとうございます。

教えていただいたyoutubeの画像
まさに歌声喫茶の雰囲気でしたね。

あなたのお友達の芳子さん
私のところにコメントくださった、ムーミンママ~♪さんも
歌声喫茶につながってることがわかってすごいですね!
青春時代がリンクしてるんですね。

♪私はドクトル ファレラレリユッヘイ
天下の国手よ ファレラレリユッヘイ
病気と名が付きゃ何でもかんでもござれ
治らぬものなし 治らぬほかは♪

という、ちょっと面白い歌でした。
Commented by guuchan at 2017-01-23 06:48 x
おかげで半世紀前のことがよみがえり、
今朝は脳が少し若返ってるかも・・・???
 ♬ ドクトル なんとか~^^
まず、カタカナがスムーズに読めない(゜_゜>)

 (囚人の歌)お気に入りに入れて(笑)
あの雰囲気、歌い方って笑うほど50年前よね~
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-23 14:35
guuchan、話し言葉などと違って
カタカナは、私も打ち込むのに難儀しました(笑)
これも脳の活性化になったかもしれませんね。

ひと昔のことを
語り合える友のいる幸せ   
ですね。
Commented by ムーミンママ〜♪ at 2017-01-23 17:28 x
歌声喫茶の話題…青春が蘇ったようで楽しいですね〜
残念ながら やっぱり京子さんとは同席していませんわ〜
ロシア民謡までは何とか解りますが、その後の曲はわかりませんので…
中尊寺のような遠い所へ…東北へはまだ一度も行った事がなかったので最後の旅行にしようと思ってツアーに参加しました。でも皆さんに付いていくのがやっとでした。
そう思って行った旅行でしたが、帰ってきてまた行きたくなって〜脚を治せば何とかなるかな〜と欲が出てきまして〜ブラタモリは丸亀は見ました。金比羅は見られませんでしたが多分家で録画してると思います。
ご心配ありがとうございます😊 でも鍵コメのやり方が分からないわ〜教えて下さい。またまた長文になってしまいました。ゴメンナサイ…
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-23 22:13
ムーミンママ〜♪ さん、そういう夢をお持ちなら
きっとよくなりますね。
信じて念ずれば必ず叶う
だから信念というんですと
教えてくださった方があります。
だから、必ず治る、旅行に行くと信じて・・・ネ

鍵コメは、今私が打ち込んでいる画面には
右下に、非公開コメントというところがあるんですけど
そこにチェックを入れれば
管理人だけしか読むことができません。

エキサイトは最近不具合が多いので
もしかしたら、私と、ここに来て下さる方とは
違う画面が出ているかもしれませんが
非公開コメントという欄はきっとあると思います。