金持ならぬ紙持ち

f0202151_21112620.jpg

クローゼットを整理したら、出るわ、出るわ、紙の山。
何をするために買った紙なのか、忘れたものもたくさんあります。
作品展をしていたころは、全紙なども必要でしたが
今はせいぜい半紙に描く程度です。

金持にはなれそうにありませんが、紙持ちですね。

作品もいろいろ出てきたので、壁に飾ってみました。
一番左はお嫁ちゃんの書です。
少し早いけど、春の詩を描いてあるので貼りました。
f0202151_21173292.jpg

真ん中あたりの絵は、芙蓉ですから時季外れですけどね。
自分で懐かしかったので・・・

どの絵もタオル筆で描いています。
お嫁ちゃんの書と比べたら、字が下手ですねぇ~
f0202151_21185388.jpg

その左の壁はこんなふうです。
最近届いた絵手紙と、猫はくりママさんにいただいたものです。

しばらくはこれらの絵に囲まれて楽しみます。
[PR]

by kyo-ko5 | 2017-01-12 21:26 | 絵手紙 | Comments(4)

Commented by なお at 2017-01-13 06:06 x
凄~い!!
おうちが絵手紙展の会場のようですね。
京子さんのお宅に見に行きたいくらいです。
大きい紙に描いたのはどうやって台紙に貼ってありますか?

ああ!本当に見に行きたい!
どらえもんのポケットの中から
どこでもドアを出して下さい(笑
Commented by guuchan at 2017-01-13 07:35 x
あっ、なおちゃん、行くとき私もつれてって~~~

 お嫁ちゃんは書道のプロでしょう。
どらえもん家には、絵も字もすごい血筋。。。
お孫ちゃんやひ孫ちゃんのこれからが楽しみ~~

 我が家にも、飾る白い壁はあるのですが、
作品がありません><
 お友達から頂いた絵手紙もいろいろ飾っていますが、
こんなセンス良く飾れなくて・・・
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-13 19:38
なおさん、この作品は少し分厚い紙に描いてありますので
そのままケント紙に貼ってあります。
右の作品はタオル筆コンクールから返却して貰ったもので
きれいに裏打ちしてあります。

今考えると、なんでこれを返却して貰いたかったんだろうと思います。
紙に対して絵とか文字の流れを意識して描いていますが
もうひとつですね~~~

左のユリは、何枚か描いて、いいと思われるものを出品したので
手元に残ったものです。
これも紙に対して絵の流れ・・・ラインを意識していますが
そのため実物に忠実ではないですね。

この寒空にタケコプターで飛ぶのは寒すぎますから
どこでもドア、欲しいですね(笑)
Commented by kyo-ko5 at 2017-01-13 19:46
guuchan、普段はこの壁は頂いた絵手紙のギャラリーになっているんですが
お正月明けはまだあまり絵手紙が届かないので
こんな飾り方にしました。

実は萩で、夫が大漁旗のタペストリーを買ったので
景気づけにそれを飾ろうかとも思いましたが
インパクトが強すぎる気がしてやめました。
夫に「いつ飾るの?」と突っ込まれそうです。

そうそう、萩で大漁旗を使ってトートバッグなどを
作っているお店があったんです。
結構お値段がしましたし
そこまで派手なものを持つ勇気がなくてやめました。
旅行先ではよく夫とはぐれますから
見つけてもらう目印にはなるかなと思いましたが(笑)