四谷千枚田

f0202151_2251237.jpg

これはどこの石垣だと思われますか。
f0202151_226132.jpg

千枚田の石垣なのです。
f0202151_227281.jpg

今日は新城市の四谷千枚田に行ってきました。
鞍掛山のふもとに作られた千枚田は
昔の人の「お米を作りたい」という執念のようなものを感じました。
一見、なだらかなようですが、かなりの傾斜に田んぼが作られています。
f0202151_22114421.jpg

私たちのように見学だけする人にはのどかな風景ですが
今もお米を作る人には大変な労働だと思います。
f0202151_22134537.jpg

山から流れ落ちる川には、
それぞれの田んぼに水をひくためのパイプが沢山ひかれています。
f0202151_22151120.jpg

耕作者がいなくなったのか、水を引けなくなったのか
畑になったり、梅の木が植えられているところもありました。
f0202151_22165090.jpg

こんな看板や
f0202151_22171186.jpg

こんな看板も見掛けましたから
協力して作っているんでしょうね。
f0202151_22181674.jpg

今はちょうど田植えの時期で
水の入った田んぼがきれいでした。
f0202151_22192920.jpg

今日は足の調子が良かったので、かなり上まで登りましたが
若い男性が自転車で登られるのには驚きました。
f0202151_2222696.jpg

こんな花や
f0202151_22223027.jpg

こんな花がきれいに咲いていました。
f0202151_22231179.jpg

下に降りてくるとこんな看板があって、思わずにっこり。
f0202151_22244530.jpg

ハスの咲いているところには、
どじょうや、子供のころに見た、水の中の昆虫も見ることができました。
f0202151_22255837.jpg

こんなにたくさんのおたまじゃくしを見たのは
何十年ぶりでしょうか・・・
右のふちのほうに、うじゃうじゃといるのがわかるでしょうか。
タニシもいますね。

楽しい千枚田散歩でした。
f0202151_2228780.jpg

歩いたあとは「五平餅」
クルミ入りの味噌がとっても美味でした。
[PR]

by kyo-ko5 | 2016-05-14 22:37 | お出かけ | Comments(2)

Commented by お山ばあちゃん at 2016-05-15 08:14 x
↓ご主人様と色々なところに旅行されていいですねぇ。

千枚田、稲が植えてありますねぇ。
すごい労力がいると思います。
石垣がまたすごいですねぇ、昔作られたのでしょうね。

この辺も棚田があるのですよ。
昔はみな稲を植えておられましたが、今は皆荒れています。
平面な田でも今休耕田がほとんどです。
昔はうちも少し作っていましたが、もう何十年も前から
作っていません。
お米を買った方が安くつきます(笑)
でも皆、田が荒れてこの先どうなるのでしょうねぇ。

お花を見ると心癒されますね。
また五平餅が美味しそう、味噌がいいねぇ!
Commented by kyo-ko5 at 2016-05-15 19:53
お山ちゃん、夫は定年になったら
「あそこに行きたい」「ここにも行きたい」と
旅行の本などを買い集めていました。
やっと、昨年の六月定年になりましたので
体力のあるうち、行けるうちにと思っています。

しかし体力は無くなりましたねえ~~
昨日はスタスタと坂道を歩けたと思っていましたが
今日はボーーーっと過ごしていました。

私にも無人になってしまった実家の田んぼがあるんですよ。
今は、親戚の人が作ってくださっていますが
この先頭の痛い話です。