3日目

f0202151_20195532.jpg

三日目は輪島の朝市からスタートしました。
8時から始まって、これは着いたばかりで人が少ないですが
観光バスで来る人達もあり、時間を追うごとに人出が増えていきました。
これまでに見た、ほかの地域の朝市よりも、輪島の朝市は充実していました。
f0202151_2023925.jpg

テントを張ってたくさんの商品を扱う店あり、こんな畳半畳ほどの店もありました。
f0202151_2024495.jpg

ほどなくして、テレビカメラが来たと思ったら「まれ」に出演している人
高畑裕太さん?(良く知らないんです)朝市をリポートしていました。
さすが輪島の人たちは良くドラマを見ているらしく「ちょっとやせたね」などと声をかけていました。
f0202151_2030876.jpg

さらにもう一人「おっ!この人は知ってる」篠山紀信さんの息子・・・・・って041.gifアハハ
タレントさんの名前にはうといんです008.gif
f0202151_20401741.jpg

f0202151_20403037.jpg

輪島のマンホール2点。輪島塗と朝市のようです。
御陣乗太鼓のデザインもありましたから3種類あるんですね。

え?!買ったものですか?一応クーラーボックスも持参していましたが
もう一晩泊まるので、腐らないものをね。夫は好物のスイカを買いました。
えぇ~~っと思いましたが、これがすっごく甘い!!毎日食べています。
途中、郵便局に行ったりして、2時間ほど過ごしました。
f0202151_20472769.jpg

次は羽咋を目指しますが、これは途中で見た鴨ケ浦です。
水の中には小魚がいっぱい泳いでいて、家族で遊びに来たら楽しいだろうなと思いました。
f0202151_20503772.jpg

羽咋ではね、見たいものがあったんですよ。ほら!この擬音石「ジャ~~~ン!」
f0202151_20551372.jpg

それから「ズズズズ・・・」面白いじゃないですか037.gif
f0202151_2056510.jpg

思いがけなく駅前にあったのは「遠藤関」の砂の像。
遠藤は「ボラ待ちやぐら」のあった穴水の出身なんだそうです。
その隣に見えるのは、鉄旅で訪れた六角さんの像です。
f0202151_215385.jpg

お昼にはカレーを食べました。絵友の菜摘さんがブログに書いておいでになったこと
「石川県のカレーには、キャベツの千切りが添えられる」というのを確かめたかったから。
本当でしたよ・・・・・・ね045.gif
f0202151_21113412.jpg

お腹が満たされたら「コスモアイル羽咋」へ。→こちら
本物を展示してあるっていうのがすごいじゃないですか005.gif
私は、宇宙人のサンダー君がいたら一緒に記念写真を写したかったのですが
受付で聞くと「今日は出没していません」って。→こちら
まだ本採用になっていないのね・・・・・(笑)ザンネン
f0202151_21163791.jpg

さて次、ここはどこでしょう?(画像はクリックで大きくなります)
f0202151_21192876.jpg

こんなのどかな場所です。
ローマ法王にお米を献上したという「神子原地区」です。
この棚田でとれるお米をブランド化したり、コスモアイルに携わったのは
高野誠鮮さんという人です。→こちら
この棚田で、稲を作るのは大変な労力が必要でしょうから、
お米が高く売れて報われてよかったと心から思いました。
f0202151_2128291.jpg

今年とれる新米は、ほとんど予約でいっぱいだとか。
手に入れられないのならと、せめて画像を写してきました。
f0202151_21395939.jpg

直売所で梨を買って来ましたが、これもとってもおいしいです!
感動の神子原でした。ここに行けたのも、夫が高野さんの本を読んでいたおかげです。
f0202151_2142534.jpg

羽咋のマンホールです。
UFOのデザインかなと期待していたのですけど(笑)

この日の宿は初体験「道の駅」です。
倶利伽羅塾で泊まりました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-09-07 21:50 | お出かけ | Comments(2)

Commented by guuchan at 2015-09-08 07:11 x
わぁ~懐かしい(輪島の朝市)
(生きた猫以外はなんでも売ってる)って云われてるって
その時聞きました^^

 あっ、漁師の役の高畑くんね。
女優の高畑なんとかさん(アハハ~私も疎い)の息子さんですよね。

 えっ? 道の駅に宿泊できるのですか~
温泉がある道の駅は近頃できてきましたが・・・
楽しみに次のレポート待っていますよ~
Commented by kyo-ko5 at 2015-09-08 20:34
guuchan,蒜山でも宿泊できる道の駅がありますよ。

今回泊まったのは、和室で10畳の広さ、トイレ洗面所付き。
温泉と、レストランは外部の人もはいるので、ざわついた感じでした。
お店には早朝から地元の人が、とれたて野菜などを搬入するので、一番に買えます。

夕食は、旅館などに比べるとランクは落ちますが
私たちにはほどほどの量でした。
前日泊まった民宿では、量が多すぎて食べきれませんでしたから。