二日目

f0202151_20154169.jpg

二日目は石川県に入りました。
この画像は「ぼら待ちやぐら」というのだそうです。→こちら
終日、このやぐらの上でぼらの群れを見張るためのものだそうです。

今回夫が選んだ観光は、彼が読んだ本が基本になっており
このぼら待ちやぐらも以前読んだ小説に登場して、ずっと見たいと思っていたのだとか。
私は初めて、このような漁が行われていたことを知りました。
f0202151_20284161.jpg

マンホールのデザインも、ぼら待ちやぐらです。
f0202151_20321214.jpg

次に行ったのは「見附島」通称軍艦島です。面白い形をした島ですねぇ
顔のようにも見えませんか?
空海が佐渡島から布教に来て、最初に見つけた島なので、こういう名前がついたとか。
f0202151_20333553.jpg

今は「えんむすビーチ」となっているらしく
f0202151_20374475.jpg

ほら、ガチャガチャみたいなおみくじ売り機があります。
f0202151_20395028.jpg

そこを過ぎて今度は能登半島の反対側、塩田村へ向かいました。
NHKのドラマ「まれ」人気のため、ここで取れる塩は品薄で
50グラム入り400円の塩を、一人一袋限定で販売していました。
f0202151_21165691.jpg

上の画像の藁ぶき屋根の家の中は、濃い塩水を煮詰めて塩を作る場所で、とても暑く
職人さんが大汗をかきながら塩を集めていました。
すごい筋肉ですねぇ~~
f0202151_21223321.jpg

海のほうへ降りる階段の看板が面白かったです。
f0202151_21245564.jpg

フォルムカードのデザインにもなっています。
行った日は、雨が降ったあとでしたので、こういう塩水をまく作業はやっていませんでした。
f0202151_21274884.jpg

次に行ったのは輪島市白米の千枚田です。
猫の額とは言いますが、ホントに狭い場所も耕してあるんですね。
f0202151_21305481.jpg

看板をふと見ると「安城」という文字が目に飛び込んできたので
こちらにも安城という地名があるのかと思いましたら
愛知県の安城東高校の生徒が修学旅行で10年間この棚田に通い続け
草刈りのボランティアをしたと書いてありました。
f0202151_2140461.jpg

安倍首相の奥さまや、小泉純一郎さんなどがオーナーになっておいでのようです。
f0202151_2149341.jpg

最後は千枚田のフォルムカードの画像で締めくくります。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-09-06 21:49 | お出かけ | Comments(4)

Commented by お山ばあちゃん at 2015-09-07 06:01 x
おはようございます。
「ぼら待ちやぐら」って面白いですねぇ。
やぐらの上でずっと見張ってるのかなぁ。
落っこちそう(笑)

よく聞く「軍艦島」ですか、石の上を歩いて行けるのかしら?
初めて見ました。
棚田もすごいねぇ。
マンホールも塩水を撒くフイルムカードや棚田のカード
見ているだけで楽しいですねぇ。

ご主人様が本を読んでそこに行きたいって実行されるので
奥さまも幸せですねぇ!

見た事もないところばかりで、旅をしない私はとても
楽しく見せて頂きありがとうございました。
Commented by guuchan at 2015-09-07 13:18 x
(まれ)ちゃんの塩田、私も行きたい!
そして、田中泥さんに逢いたいわ(笑)
あのドラマで、田中泥さん 裕子さんの演技が大好きで
能登に行くと逢えそうな気になるわ~~
Commented by kyo-ko5 at 2015-09-07 22:02
お山ちゃん、朝早くからお越しくださってありがとうございます。

ボラ待ちやぐらの上には人形を置いてありますが
ここでひねもす海を見張っているのは大変でしょうねぇ~
魚が来たら大声で叫ぶのかなと、いろんなことを想像しました。

私自身も本を読んで行ってみたい場所があるんです。
長崎と、沖縄です。
どちらも一度行ったことがあるんですが
今度は本の主人公の目線で見てみたいなと思います。

行けるかなぁ~~~(笑)
Commented by kyo-ko5 at 2015-09-07 22:07
guuchan、今わが夫はひげを伸ばしているんです。
髪の毛も白いので田中さんに似てきたねと話したばかりです(笑)
髭だけですけどね。

今日はまれの出演者のことをUPしましたよ。
どこに行っても、まれのポスターを貼ってありました。
ドラマってすごい影響があるんですね~~