十六島(うっぷるい)

f0202151_12264632.jpg

お久しぶりです。
8月3日から7日まで、実家へ行ってきました。
今回はいとこ夫婦と末息子が同行しましたので、家の片付けはやめて墓参りと観光がメインでした。

このたび行った場所で、秘境ともいうべきところは、島根県の十六島(うっぷるい)です。
ここは、奇岩が多く岩海苔がとれるということを昨年息子から教わりました。→こちら
その息子の希望で、行くことになったものです。
すごい断崖絶壁のところに民家があって、いったいどうやって生活しているんだろうと皆で話しました。
車窓から下をのぞくだけでも怖かったです。
海苔の採取は、12月から2月までだそうで、夏にはもう売っていません。
十六島海苔入りという佃煮のビンを買って来ました。
f0202151_12412692.jpg

日本一の風力発電という看板の通り、目視できるだけでも10基以上の風車がありました。
f0202151_1247030.jpg

郵便局を見つけて風景印を貰って来ましたが、もう二度とここには来ないでしょうから貴重な印です。
十六島海苔の採取風景がデザインされていますね。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-08-09 12:50 | お出かけ | Comments(0)