伊賀上野続き

f0202151_1638263.jpg

伊賀上野でお願いした風景印が届きました。
f0202151_17243091.jpg

上野城と俳聖殿とばしょうの木のデザインでした。
f0202151_17265986.jpg

上野城きれいでしたよ~~~
上野城は、昭和になって復元する時、桃山様式の木造でなされているのです。
戦災にあわなかったそうで、藤堂高虎が豊臣秀吉から拝領した兜が展示してありました。
f0202151_1739019.jpg

この兜は左右の長さが一メートルほどもあり
重たくて頭のバランスをとるのが大変だったのでは、と係りの人に訪ねてみましたら
羽みたいな部分は鉄ではなく木で出来ているのだそうです。
それにしても、風があったりするとこれをかぶって戦をするのは大変だったことでしょう。

ほかに、高虎のお膳のセットや、大坂夏の陣で使った鍋などもあって
戦では戦う人のみならず、これらの道具を運ぶ人、食料を運ぶ人なども必要であり
戦の大変さに思いを馳せました。
f0202151_17525159.jpg

風景印の中のもう一つの建物、俳聖殿は芭蕉の生誕300年を記念して建てられたものだそうで
芭蕉の旅姿を表現してあるそうです。
f0202151_22182274.jpg

芭蕉の生家も残っていて
そこの係の女性がとても熱っぽく、かつ分かりやすく、面白く説明してくださったので
芭蕉?・・・・・奥の細道を書いた人・・・・くらいの知識しかなかったのですが
俳句を読んでみた~~~い、という気持ちになりました。
f0202151_19274694.jpg

最後に伊賀市のもう一種類のマンホールです。
伊賀市の花はササユリ、木はアカマツ、鳥はキジなのだそうです。

お雛様のお話は、また次回に。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-03-03 19:30 | お出かけ | Comments(4)

Commented by guuchan at 2015-03-04 06:43 x
コメントをするつもりだったのですが。。。。

 夜半、枕もとのラジオから地震のニュース
聞いていると、京子さんの住んでらっしゃる処も震度4とか。
 大丈夫でしたか?

 20年前の地震、余震の恐ろしさを身が覚えてて怖いのです。
Commented by kyo-ko5 at 2015-03-04 07:44
guuchan、おはようございます。
昨夜の地震は、枕元の時計を見ると12時ちょっと過ぎてましたけど
起きておいでだったんですか?
私は寝入りばなというところで、けっこう揺れが長かったので驚きましたが大丈夫でした。
ご心配ありがとうございます。

阪神大震災で娘を亡くされた友達は
まだ、その時の報道を見ることができないそうです。
ご主人は20年たってそのお気持ちを話してくださいましたが
娘が死んで悲しいのに、自分のお腹がすくのが何とも言えない気持ちだったと。
毎年東北の方に絵手紙を届けさせていただいていますが
一体どういう言葉を添えればいいのやらと、考える毎日です。
平凡な一日を感謝して暮らしたいですね。

地震のお見舞いから、話が飛躍してしまいました。
Commented by ばあら at 2015-03-06 05:51 x
伊賀のお話し有難うございます
2年ほど前に行ったので懐かしい所もあって
又ゆっくりいってみたくなりました
Commented by kyo-ko5 at 2015-03-06 14:14
ばあらさん、関西方面へ行く時は東名阪を走るので、
いつも横目で見ながら素通りでした。
今回初めてゆっくりと行ったのですが
落ち着いた、いいところでしたね。
組みひもも有名ですね。