百聞は・・・

f0202151_10101480.jpg

話は前後しますが、1月の末に奈良へ行ってきました。
用事にかこつけて行ったので、観光の時間はたくさんとれませんでしたが
短い時間内にたくさん感動し、とてもワクワクするところでした。

上の画像は右が箸墓古墳、後ろに見えるのが三輪山です。
テレビの画面や写真で見るのとは違い、実際に見た古墳は
「こんなに大きなものだったのか!」と思いました。
f0202151_10145931.jpg

昔の人はどうやって計測したんだろう、どんなものを使って土を掘ったんだろう
どうやって、何人の人が、どのくらいの期間で作り上げたんだろう
そんな力仕事をする人は何を食べていたんだろう
きっと私のようにメタボな人はいなかったに違いない
などなど、次々にいろんなことが思われます。
f0202151_1020498.jpg

三輪神社の参道は途切れることなく続々と大勢の人が参拝していました。
f0202151_10223197.jpg

昼食は、ここまできたら素麺でしょ…っていうことで
にゅうめんと柿の葉寿司のセット、おいしかったです~~
f0202151_1027353.jpg

これは纒向古墳です。箸墓古墳より古いのだとか・・・・
f0202151_10303876.jpg

住居跡に行ってみて笑ってしまいました。
埋め戻されてこんな畑になっているんですよ。
でも元の住居跡を壊さないようにどういう方法で埋め戻されたのだろうと
また想像をかき立てられることになりましたけどね。
f0202151_10344837.jpg

これはどこの壁でしょう?
平城宮あとに昔の方法で復元されていました。
f0202151_10364977.jpg

これも復元された大極殿です。
f0202151_10385338.jpg

朱雀門がこんなに遠く見えて、その間を電車が走っているのにはびっくりしました。
広大な跡地の中で地元の人たちは、ジョギングしたり、犬の散歩をしたり
ゲートボールに興じる人たちもいて、何とものどかな風景でした。

ここで昔の人々はどんな暮らしをしていたんだろうと次々と想像が膨らみ
またゆっくりと行ってみたいと思いました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2015-02-12 10:47 | お出かけ | Comments(0)