ゼンタングルもどき

f0202151_1620412.jpg

あちこちから、年賀状の声が聞こえてくるようになりましたので
私も干支を取り出してみました。

これは飛騨高山の民芸品で、木版画で彩色した布で作られた
ぬいぐるみのようなものです。
(クリックして実物の画像を見てください)

簡単にカラーペンで描いちゃいました。
けっこう複雑な模様を描いていると
ファインちゃんが、九谷焼の招き猫を描かれていたのを思い出して
私もフクロウにチャレンジしてみました。
f0202151_16293242.jpg

複雑な模様をそっくりに描くのは大変です。
私はもうこれに彩色はできません。

それなら絵だよりさんが描かれるゼンタングルを真似すれば
自分の思いのままの絵柄か描けるのではと思いました。
f0202151_16315829.jpg

一度描いたら面白くなって続けて描いてみました。
f0202151_16323851.jpg

年賀状はゼンタングルでいこうかなぁと考えたとき
年賀状にするなら和の模様がいいかなと思いました。
f0202151_1634163.jpg

それで描いたのがこれです。
時間さえあれば、どんどん描いてしまいそうです。
[PR]
Commented by うとうと at 2014-09-11 20:53 x
ゼンタングル始めて耳にしました。
早速検索(笑)
ちょっと懐かしい?
電話しながらグルグル描いてた絵のような…^m^

お目出度い和柄 素敵です♪
京子さんは次々模様が湧いて出てくるようですが
Watasiはぁ
描けそうで描けないと思うよ ┐('~`;)┌
Commented by kyo-ko5 at 2014-09-11 21:21
うとうとさん、私も最初絵だよりさんのを見たときはそう思いました。
それで長いこと知らんぷりしていたのですが
昨夜、ちょっといたずらしてみたら、面白くなっちゃいました。
思い浮かぶままの線を、気の向くままに描いて行けばいいのですから。
今夜も用事が終わったらちょっとやってみようと思います。
Commented by kuma-mitu at 2014-09-12 16:51
え~ッ もう年賀状の算段ですか~
私はまだまだその気が湧きません
土壇場になっていつも慌てます!
Commented by jyuntonana at 2014-09-13 00:01
私も初めて聞きましたのでさっそく検索しましたが
難しそうですね。

年賀状なんてまだまだ先と思っていたけど
今から色々と考えておくと焦らなくていいわね。
Commented by うみ at 2014-09-13 09:17 x
ゼンタングル、先日初めて耳にしましたが
京子さんと違うところは…へ~こういうのもあるのか、、と、そのままスルーしてるところです^_^;
面白いと聞けば、思わず「ん??」です~(笑)

京子さんのところに来れば、目新しいものに出会える
そんな楽しみがあるから 毎日こそっと。。<m(__)m>
Commented by kyo-ko5 at 2014-09-13 20:11
kuma-mituさん、算段という言葉が懐かしかったです。
実家のほうではよく使いますが
こちらでは聞いたことが無いので
方言かしら?と検索してみましたが
そうでもないようですね。

こうして早くからとりかかってはみるものの
毎年ギリギリになって苦しんでいますよ。
計画性が無いのかな?
Commented by kyo-ko5 at 2014-09-13 20:15
ナナさん、本物のゼンタングルはもっといろいろの模様を
複雑に絡み合わせてありますが
私は自分が思いつく模様を適当に描いただけです。
失敗も正解もないっていうことですから
自分のオリジナルでもいいんですよね。

年賀状は結局毎年ギリギリになってあわててます。
なんででしょうね?
Commented by kyo-ko5 at 2014-09-13 20:19
うみさん、こんばんは~~
来てくださってありがとうございます。

私もスルーしちゃうところでしたよ。
ここに書いたような理由で、
ちょっとやってみようかという気分になりました。
もっと好奇心、実行力ともに旺盛にならなくてはいけませんね。

やってみたら面白かったので
三日ほど続けてUPしますので見に来てね。
(一度にUPするとネタが無くなるので・・・・・・・・・)
by kyo-ko5 | 2014-09-11 16:41 | 絵手紙 | Comments(8)