続けて ポイ

f0202151_9504781.jpg

頂いた使用済みのポイを洗いながら思いました。

ポイに使ってある紙は、水に溶けやすいものなのかなと。
水に強い紙だといくらでも金魚がすくえてしまいますものね。

ポイを洗っているとすぐに水がドロドロになってしまいます。
ということは、金魚のいる水の中に紙が溶けて
それが金魚の口に入ってしまうのかな。
金魚すくいの金魚があまり丈夫じゃないのは
そのせいもあるのかなと。
全く私の想像ですが・・・・
f0202151_9541170.jpg

そのドロドロになった水を捨てながら
あ、これで紙すきをやってみればよかったと思いましたが
もう後の祭りです。
生ごみの入った、三角コーナーに入れてしまいましたから。

黙々とポイを洗いながら、そんなことを考えました。
f0202151_957753.jpg

上の2枚は、ポイを額縁のように使ってみました。
3枚目は色画用紙で金魚を切り抜いて
救われた金魚が逃げようとしている場面にしました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2014-08-28 10:04 | 絵手紙 | Comments(6)

Commented by Kazumi at 2014-08-28 17:44 x
紙漉きやったことがありませんよ、京子さん!特別な道具がなくてもできるのかな?(^-^;
気分転換にやってみたい気もしますが‥。
最近、全く気がのらなくて‥下手でも絵手紙を描いていたのですが(*_*)
Commented by guuchan at 2014-08-28 19:04 x
四国遍路の準備と、一泊二日の遍路旅、そして帰っての片づけに追われてやっと京子さんのブログにお伺いすると・・・
 何と楽しい♪

 常滑まつり。。。いつかは行きたいと願いながら~
 生きてるうちに行けるやろうか~~~
 ほたる子さんに逢われたのですね。 いいなぁ~

 それにポイ!!
 色っポイのやら、なまめかしいのやら~
 さすが、さすがのアイディアウーマン京子さん!
 センスが光っていますね♪
Commented by kyo-ko5 at 2014-08-28 19:42
和美さん、気が乗らないときってありますよね。
作品展を見に行ったりすると、一番刺激が貰えますけど
いつでもやってるわけじゃないしね。

紙すきは簡単な道具と、ミキサーとのりが必要だと思いますよ。

このポイの絵手紙を作るに当たっては
マーブリングをやったわけですけど
それも意外性が楽しめていいかも・・・です。
Commented by kyo-ko5 at 2014-08-28 20:02
guuchan、出かけた後の片付けって結構大変ですよね。
私もお盆のものがまだ袋に入っているんですけど
持って出かけたはがきや、貰ったパンフレットなどが
まだ、そのままの状態です(喝!)

今からは、常滑祭りに始まって
9月の第一土日はせともの祭りと
陶器まつりが11月まで続きます。
夫に引っ張られて、あと3回は行くでしょうね(笑)

陶器って、生活必需品だからあちこちに焼き物があるんですね。
お盆にも、あちこちで目について見たんですけど
東海地方って、産地が固まっているから
切磋琢磨するんでしょうか、
こちらのほうがいいものがあるように思いました。
嗜好の問題かもしれませんが。
Commented by Kazumi at 2014-08-28 21:22 x
マーブリングは昔やったことがあるんですよ!液体(?)も持っていたけど、去年この主人の実家に帰って来て、荷物が行方不明に(*_*) 知らない者がみたら、要らないゴミ位に思われたかな?(^-^;
紙漉きもいつかやってみたいです!
Commented by kyo-ko5 at 2014-08-29 13:03
和美さん、私の持ち物も
包装紙や、シール、紙の切れ端
モチーフと称して買い集めた人形など
他の人から見たら、がらくたでしょうね。
だから、断捨離しなきゃと毎日思いつつ
日にちが過ぎて行きます。