絵手紙をしていて良かったこと

f0202151_2274089.jpg

昨年暮れから、私が強く感じているのは
「人の情」です。

昨年は母が亡くなりましたので、暮れに喪中はがきを送りました。
これに対して、何人かの方からメールをいただいたり
お悔やみ状を頂いたりして
そのお心遣いがとても嬉しく感じました。

年が明けてからは、
絵手紙を書く人にとって、年賀状は楽しみなものだからと
賀詞を書かないで、はがきを送ってくださった方が数人あり、
その後、ぼちぼちと寒中見舞いが届いていて
受け取るたびに、とてもうれしく感じています。

これからは私が受けたその気持ちを
他の人に届けて行きたいと思っています。



文字は、近江八幡で買ってきた「よし」の筆で書いてみました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2014-01-07 22:25 | 絵手紙 | Comments(4)

Commented by とくちゃん at 2014-01-08 18:32 x
情け、情念、情景・・・

「情」には想いがいっぱい乗っかっていますね!
Commented by 京子 at 2014-01-08 22:53 x
とくちゃん、この私の「情」の中には
とくちゃんもふくまれています。
ありがとうございます。
Commented by onorionozato at 2014-01-09 11:51
情 人に大切な 文字ですね
深い深い 言葉です
Commented by kyo-ko5 at 2014-01-27 22:25
おのりさん、コメントがすっごく遅れてごめんなさい。
ネットに出てくる時間が取れなくて
皆さんのところも訪問できないから
ちょっと損した気持ちです。
見捨てないでよろしくお願いいたします。