なんとおバカなこの私・・・・

f0202151_14334279.jpg

先日の玄蕃尾城ツアーでのガイドさんも
現在使われている、戦国時代に端を発した言葉を教えてくださいました。

山城では土塁が沢山築かれており
「土壇場」「内輪もめ」などはその土塁から出来た言葉であると。

一番わかりやすかったのは、野球の「塁」という言葉で
英語のbaseは基地ということ、土塁で囲まれた場所も基地である
よって野球も1塁、2塁と言われるようになったと。

おバカな私が知らなかっただけかもしれませんが・・・・

おバカついでにもうひとつ。
あんな険しい山の上にお城を作ったら
「いざ出陣じゃ~~!!」という時に、山を下りるだけでも大変だと
これは息子に話したのです。
そしたら息子いわく「山城は籠城するためのものだ」と。

そういえばガイドさんもおっしゃってました
「勝家が、じっとこのお城(玄蕃尾城)を動かなかったら、秀吉には負けなかった」と。

あぁ、知らないことが多すぎます~~~~~

絵手紙は、お嫁さんのお母様の誕生日に送らせてもらったものです。
なんと彼女には誕生日に2人目のお孫さんが誕生したのです!
なんとラッキーな方でしょう!!
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-11-13 15:00 | 絵手紙 | Comments(6)

Commented by sibu at 2012-11-14 10:00 x
チョコチョコお邪魔はしてましたが、初コメだとおもいます。

歴史好きですが、自分も知らないことだらけでした。
ひとつ、いやもっと利口になりました (#^.^#)
Commented by jyuntonana at 2012-11-14 17:11
主人は近江地方の出身ですから歴史に詳しいです。
浅井長政、柴田勝家、信長、秀吉
山之内一豊など歴史に残る人がいますね。
長浜は浜ちりめんが有名で今でも
イベントが黒壁スクエアーで行われます。
主人の実家に近い長浜城は毎年出かけますよ。
京子さんのブログの紹介で「うんうん」とうなづいて
楽しませてもらいました。

Commented by とくちゃん at 2012-11-14 18:30 x
私も知りませんでした。

同じくおバカです!(笑い)

息子さんえらい!

私は山城は登るのが大変!上から攻めれば有利ジャン!・・・と思っていました。

籠城ですよね!
Commented by kyo-ko5 at 2012-11-14 21:50
sibu さん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

以前、絵手紙列車のデジブックを見せていただいた時
私もコメントを入れさせてもらったように思います。
これからもよろしくお付き合いくださいませ。

私は夫について歩いているうちに、興味を持つようになりました。

あんな険しい山の頂上にお城を築いたり
そこで馬を飼っていたなんて、昔の人はホントにすごいです!
私も知らないことがいっぱいですから、教えてくださいね。
Commented by kyo-ko5 at 2012-11-14 21:59
jyuntonanaさん、素晴らしいところにご実家があっていいですね。
以前から関心は持っていましたが
夫の定年が目前になったので
少しずつ出かけられるようになりました。
琵琶湖の周辺は歴史の宝庫ですね。
次回からはナナさんに見どころなどをお聞きしてから
出かけるといいですね。
また教えてください。
Commented by kyo-ko5 at 2012-11-14 22:05
とくちゃん、小谷城も玄蕃尾城も登るのが大変でした。
女性などは、この城から外へ出ることなどなかったのではないかと思います。
水や食料を運ぶのも大変でしたでしょうし
何でこんな所にお城を築いたのかと、不思議だったんですよ。
戦国時代の人は生きるのが大変でしたねぇ~~~

これからまた少しずつ出かけて
いろんなことを知るのが楽しみです!