嵐のいたずら

f0202151_22444071.jpg

先日の大嵐は、我が家に大変ないたずらをしてくれました。
屋根の一部が吹っ飛ばされたのです。

翌日の昼過ぎ、お隣のご主人が
「お宅の屋根が吹き飛ばされて、うちに飛んできた」と
トタンを持ってきてくださいました。

昼過ぎという時間から考えて
何処から飛んできたものか、探してくださったようで
お隣の二階から、我が家の屋根が見えたんだそうです。

教えて頂かなければ
よもや我が家の屋根が飛ばされていようなどと
知るところではありませんでした。

それも、落ちた場所が庭の芝生の上で
家屋や、ガレージにあった自動車に当たらなくて
不幸中の幸いだと思いました。

さらにその嵐の日は、作品展の搬入をしたのですが
2時間あまりで作業を終え、みんなでランチをしたあとは
「歯医者を予約してある」という人がいたため、そこで解散してしまいました。
それで帰宅した直後から、ひどい風雨になったのです。
「彼女のおかげで、嵐を避けられたね」と話しあいました。

災難にはあいましたが、大事に至らなくて助かりました。
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-04-06 23:04 | 絵手紙 | Comments(2)

Commented by h-ちゃん at 2012-04-07 20:15 x
うれしい心のこもったお礼状が届きました~ありがとうございます。
額に入れて飾りましょう  夫もやさしい絵だね!と
ご縁がありましてラピオ 4日にプール友と行ってきました。

明るくてよ~く見ることが出来てうれしっかたです。
言葉も字も素敵ですね 2回もね 犬山と小牧 ご縁がうれしいです。
Commented by 京子 at 2012-04-07 21:17 x
h-ちゃん 、額に入れて飾って下さるんですか?
ありがとうございます<m(__)m>

お友達の方にもよろしくお伝えくださいませ。