猫のおひなさま

f0202151_21353256.jpg

私の母も2月が誕生日です。

今日面会に行くと、見覚えのない洋服を着ています。
あ!施設からの誕生日プレゼントか!と分かったので
「誕生日プレゼントにもらったの?」と母に聞くと「知らん」という返事です。

お礼を言うために、職員さんに尋ねると
「着る時に説明したんですけど、忘れちゃったんですね」と苦笑されます。

プレゼントしても喜ばれるどころか
こうも簡単に忘れ去られてしまっては
張り合いのないことおびただしいですが
そういう人たちを黙々とお世話してくださる職員さんに
頭が下がります。



さて、作品展にはこういう猫のおひなさまもおわします。
猫のおひな様は何組あるでしょうか。
見においでになられたら数えてくださいね~~~~
[PR]

by kyo-ko5 | 2012-02-28 21:46 | 絵手紙 | Comments(4)

Commented by guuchan at 2012-02-29 19:09 x
 京子さんの猫ちゃんはいつみても可愛いわ~
素敵なお雛様ありがとう\(^o^)/

 母もこの頃では、私の事をスタッフの人と思ったり、
夫の事を息子だと思ったり。。。
誕生日にプリザーブドフラワーをプレゼントしたら、
言葉の限りを尽くしてお礼を言って置いて、
数分もしないうちに「こんなところに誰かが忘れて行った花がある」と云うのですから・・・フゥ~
Commented by roku727 at 2012-02-29 21:57 x
ネコちゃん可愛いネ。どう作られている?かよく分んない・・
きょうは雪でした。ウチのが雪がやんだので弟の所へ行き、
手提げかばんを忘れてきました。
取りに行ったらい違いに・・・。自分でいつもパープリン
になったと云っています。rokuもにたようなものですが・・・。
Commented by kyo-ko5 at 2012-02-29 22:34
guuchan、介護は大変ですね。
冷静でいなきゃいけないと分かっていても
つい怒りたくなる時もあります。

生きるって、大変なことよね。

お雛様で少しでも気持ちがなごみますように。
Commented by kyo-ko5 at 2012-02-29 22:39
roku727 さん、こんばんは☆

猫の作り方ですか。
これはどちらも同じ大きさなのですが
なんか違う大きさに写ってしまいました。

葉書をこの形に切り抜いてあります。
猫の白さを表すために、薄墨で描いて
着物は和紙でコラージュしてあります。
あと華やかになるように、シールを周囲に貼りました。

関東地方の今日の雪は大変でしたね。
お疲れ様でした。